天覚山・かまど山・久須美山・久須美ケルン(永田山)・大黒山・多峯主山・太郎坊・天覧山

2024.01.08(月) 日帰り

活動データ

タイム

05:49

距離

11.6km

のぼり

965m

くだり

932m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 49
休憩時間
1 時間 13
距離
11.6 km
のぼり / くだり
965 / 932 m
30
54
30
1
6
2
17
9
9
1

活動詳細

すべて見る

apple watch(第二世代SE)を購入したため試しに登山で使ってみようということで計画。はじめは鍋割山に挑戦しようと計画を練ったものの同行する長男から朝早いのが厳しいと難色を示されてしまったため練り直し。YAMAPのバッジなんかもみて、飯能アルプスに決定。 飯能アルプスのバッジしては、天覧山、多峯主山、天覚山、子ノ山、高畑山、伊豆ヶ岳の6つの山々となる。前半3つの山なら一気に回れそうなため、これらを回りつつ、竈門山もまわることに。帰りにお土産なんかを買いやすくするため、東吾野駅から飯能駅側へ戻るコースとした。 飯能市でも最近でも熊の目撃情報があったりするため、熊鈴をつけてなるべく長男とも話をしながら歩いた。 標高は低いものの天気にも恵まれ、良い山歩きとなった。残りの飯能アルプスもまた挑戦したい。

天覧山・多峯主山・天覚山 天覚山山頂に到着。登ってる最中はほとんど眺望はなかったけども山頂はいきなり開け、遠くまで見渡せる景色が広がっていた。
天覚山山頂に到着。登ってる最中はほとんど眺望はなかったけども山頂はいきなり開け、遠くまで見渡せる景色が広がっていた。
天覧山・多峯主山・天覚山 天覚山445m。本日の最高地点となる。
天覚山445m。本日の最高地点となる。
天覧山・多峯主山・天覚山 少し早いけども次の竈門山などが少し離れているため、ここで昼食を済ます。山専用ボトルに入れてきたお湯でカップ麺を作った。この景色でのカップ麺は本当に何度食べても美味しい。
少し早いけども次の竈門山などが少し離れているため、ここで昼食を済ます。山専用ボトルに入れてきたお湯でカップ麺を作った。この景色でのカップ麺は本当に何度食べても美味しい。
天覧山・多峯主山・天覚山 天覚山から東峠方面へ。途中こんな感じでロープが張ってある急な坂道なんかもあり。また地面が落ち葉と砂が多く滑りやすいため慎重に進んだ。
天覚山から東峠方面へ。途中こんな感じでロープが張ってある急な坂道なんかもあり。また地面が落ち葉と砂が多く滑りやすいため慎重に進んだ。
天覧山・多峯主山・天覚山 こんな感じの道が少し登って少し下るという道が延々と続く。
こんな感じの道が少し登って少し下るという道が延々と続く。
天覧山・多峯主山・天覚山 途中葉が落ちておりすごく日のあたりの良い道なんかもあり。
途中葉が落ちておりすごく日のあたりの良い道なんかもあり。
天覧山・多峯主山・天覚山 気の根っこに足を取られないよう慎重に進む。
気の根っこに足を取られないよう慎重に進む。
天覧山・多峯主山・天覚山 少し寄り道して竈門山。
誰かが竈門にちなんでなのか鬼滅の刃の絵、フィギアなんかが飾られていた。
すごくこじんまりとしたベンチ様の木などもあったため、チョコなどのおやつも頂く。
少し寄り道して竈門山。 誰かが竈門にちなんでなのか鬼滅の刃の絵、フィギアなんかが飾られていた。 すごくこじんまりとしたベンチ様の木などもあったため、チョコなどのおやつも頂く。
天覧山・多峯主山・天覚山 多峯主山方面へ。どうにもこの字で「とうのすやま」と読めなく、道中長男とは多いなんとか山、と言った感じで呼んでいた。
多峯主山方面へ。どうにもこの字で「とうのすやま」と読めなく、道中長男とは多いなんとか山、と言った感じで呼んでいた。
天覧山・多峯主山・天覚山 久須美山。お社はあるけども眺望とかはほぼなし。
久須美山。お社はあるけども眺望とかはほぼなし。
天覧山・多峯主山・天覚山 久須美ケルン。
久須美ケルン。
天覧山・多峯主山・天覚山 住宅街の裏山、といった感じの道となる。
住宅街の裏山、といった感じの道となる。
天覧山・多峯主山・天覚山 途中にある大黒山。地図みて山頂なんだということを意識しないと見落としてしまいそうなくらい特徴がなかった。
途中にある大黒山。地図みて山頂なんだということを意識しないと見落としてしまいそうなくらい特徴がなかった。
天覧山・多峯主山・天覚山 多峯主山に到着。山頂の看板写真撮り忘れてしまった。
多峯主山に到着。山頂の看板写真撮り忘れてしまった。
天覧山・多峯主山・天覚山 景色がよく、富士山も見えた。
景色がよく、富士山も見えた。
天覧山・多峯主山・天覚山 続けて天覧山も見て今日の登山は終了。ここから駅に行く途中でapple watchの電池が切れてしまう。電池持ち改善させる方法などもっと調べないと。
続けて天覧山も見て今日の登山は終了。ここから駅に行く途中でapple watchの電池が切れてしまう。電池持ち改善させる方法などもっと調べないと。
天覧山・多峯主山・天覚山 お疲れ様でした。
お疲れ様でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。