五社山参拝・山展望コース

2024.01.07(日) 日帰り

活動データ

タイム

02:05

距離

7.3km

のぼり

445m

くだり

445m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 5
休憩時間
4
距離
7.3 km
のぼり / くだり
445 / 445 m
15
20
20
16
15
17

活動詳細

すべて見る

去年は今まで動かなかった私の体を馬車馬のように山登りさせた結果、脚の至る所にガタがきた為、YAMAPさんの特注カーボンインソールを購入。 年明け早々にそのインソールが届いた為、ウキウキでまずはと五社山へ。 開始早々の急傾斜は五社山さんのお家芸だなーと思いつつ、先輩ハイカーさんの教え(勝手に思ってる)、最初の登りは無休憩で行けの教えに従い登る。 突如としてくる足裏の痛み。 インソール紹介ページにある筋肉痛がすでにやってきている!? まあ痛みに関しては直近は常にあるので気にせず参拝コースへ。 登っている最中に思いましたがいつもより足が軽い気がする! このインソール…高いだけあるぞ! そんなこんなでいつもの爆降り激登りコース、通称(自分しか思っていない)爆激コースを一息で通り抜け、参拝場所へ。 本日は先客がいらっしゃいますね。朝活時間(am5:00)からのスタートとは違い登山者が割といらっしゃいます。 いつもの熊に会いませんようにの3回願いも済ませつつ、待望の三方塚の至福の道ロードへ。 途中、トレッキングポールを使用している老紳士とストリートな出会い。 「若いのはポールも使わず馬力があるなぁ」 いやいや。そのお歳で山へ登るその気概の方が素敵ですよ老紳士。 その後五社山きってのナイスロードを歩いていると、バイカーの群れに遭遇。 後に跡を見るとどうやら山展望ルートから駐車場までを走行している様子。 バイクでくるのも、見るのも里山ならではだなーと思いつつ三方塚へ到着。 楽しくランチタイムなご婦人を羨みつつ山展望へのルートへ。 本日の山展望はちょっとガス海がかかっているご様子。 景色を楽しんだ後は一気に下山。 足の痛みに悩まされていた最近と比べると足取りも軽いのかインソールよ…! 一緒に購入したタビソックスも良い感じ。 いかに下りを素早く降りれるかに生の実感を得ている私にとっては嬉しい誤算。 そんなこんなで本日の山行終了。 今年もいっぱい登るぞと決意を新たに胸にしました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。