初詣と飯盛山~叶岳

2019.01.01(火) 10:22 - 2019.01.01(火) 13:26
毎年元旦恒例の飯盛神社初詣&飯盛山に行ってきました。 早朝、鬼ヶ鼻岩へ初日の出を見に行った後、一旦実家へ戻っておせち料理を食べて 落ち着く間もなく今度はバスで出かける。 まずは飯盛神社に初詣。 そしていつものように神社恒例のくじを引く。この千円のくじの賞品には色んなものがある。 高額の賞品にはテレビやズワイガニなんかもある。 お掃除ロボットが当たったらどうしよう…なんて毎年思うのである。 このあと飯盛山に登り叶岳まで縦走するので担いで登らなきゃならない。 元旦にお掃除ロボット担いで登る者なんて日本広しとは言え私くらいだろう…なんて毎年思うのである。 並んでると、お米10kg当たってる人がいた。 お米10kgは重いぞ~元旦からボッカ訓練だ~ …なんて思うのだが、 心配ご無用!そうそう当たるもんじゃない。毎年、ザックの中に納まる小さいものが当たります。 今年は「箸」でした。 文殊堂で参ったあと、今年はお堂裏側から飯盛山に登る。昨年下ったルートです。 飯盛山からは高地山を経て叶岳へと縦走。 叶岳からは野方側へと下り、野方台のバス停よりバスで帰りました。

写真

飯盛神社入口バス停に下りて出発。
正月の間はいつものバス停の位置とは離れた場所にバス停が移動してます。

飯盛神社入口バス停に下りて出発。 正月の間はいつものバス停の位置とは離れた場所にバス停が移動してます。

あの飯盛山に登る。

あの飯盛山に登る。

飯盛神社に初詣。

飯盛神社に初詣。

飯盛文殊堂の裏から上がっていく。

飯盛文殊堂の裏から上がっていく。

地獄谷。恐ろしや~

地獄谷。恐ろしや~

林道に出る。

林道に出る。

山頂が近づいてきました。

山頂が近づいてきました。

中宮からの道と合流。

中宮からの道と合流。

神社側からの道と合流。

神社側からの道と合流。

登ります。

登ります。

急登です。

急登です。

ハシゴが出来てた。

ハシゴが出来てた。

飯森山の山頂に到着。

飯森山の山頂に到着。

山頂より油山

山頂より油山

縦走します。

縦走します。

途中の展望より。叶岳。

途中の展望より。叶岳。

高地山へ向かう途中より飯盛山を振り返る。

高地山へ向かう途中より飯盛山を振り返る。

高地山分岐

高地山分岐

高地山

高地山

高地北展望台より

高地北展望台より

別の方向より

別の方向より

下る

下る

鞍部にて再び上がる

鞍部にて再び上がる

叶岳とうちゃこ~

叶岳とうちゃこ~

叶神社にお参り

叶神社にお参り

直下より福岡市内を望む。

直下より福岡市内を望む。

下る。

下る。

下の公園まで下りてきました。

下の公園まで下りてきました。

正月ダイヤで本数は少な目ですが、タイミングよくバスが来たので乗り込む。
帰宅後、雨が降ってきた。危なかったです。

正月ダイヤで本数は少な目ですが、タイミングよくバスが来たので乗り込む。 帰宅後、雨が降ってきた。危なかったです。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。