大野山

2024.01.03(水) 日帰り

活動データ

タイム

05:02

距離

10.0km

のぼり

618m

くだり

644m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 2
休憩時間
1 時間 18
距離
10.0 km
のぼり / くだり
618 / 644 m
2 32
1 38

活動詳細

すべて見る

 新年の登山開始は、西丹沢の大野山へ。新東名高速で現在進行形の河内川の橋脚工事現場、西丹沢へ行くバスがR246号から抜けて、河内川沿いに走るとバスの窓から山北町「道の駅」付近で大きな橋脚アーチが左右から伸びて10本近くの巨大クレーンが天高くの立っているのが見上げて見えます。  今回はそのクレーンや橋脚工事を上から見下ろし、おまけに富士山眺望しながら古道と大野山林道を歩いてから谷峨駅コースの登山道へ行くことにしました。(春の桜咲く時期が推薦コース)  お正月3が日は、工事がお休み。工事現場入口近くを歩き、地元の古寺に参拝してから大野山へ向かいました。  富士山は曇空でスッキリとは見えませんでしたが全体が見れました。愛鷹山、箱根の山、相模の海、頂上からは眼下の丹沢湖ダム湖と丹沢の山々が。年末に歩いた丹沢主脈の山を眺めて感慨ひとしお。  昼ころには薄日も指してきて、暖かい陽気。広場には犬を連れて一緒に遊ぶ人もいました。 下山は谷峨駅下るルートで早めに下って来ました。途中の無人販売では手作りイチゴジャムを買ってきました。  *頂上トイレは使用できません。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。