伊東アルプスの秘峰 古城山

2018.12.30(日) 日帰り

活動データ

タイム

01:59

距離

3.1km

上り

280m

下り

274m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

諏訪山以来の山行です。 かなりハードな仕事という山からやっと下山しました😥 17日からずっと三時間睡眠で仕事乗り越えられたのは周りに感謝です。 皆さまのレポはしっかりと見てますが なかなかレスが返せず😥 コメも病んでた自分になってたので ほんと申し訳ないです。季節ワークとは言え、クリスマスだのお正月だのは 私の中では業務習慣。こんな事いっちゃなんですが自分で楽しめる日と受け入れられないのでいっそなければ良いのにと昔は思ってたりしたけど、誰かに喜んでもらうのが直接わかるので感謝しないとですね。 毎年のように山の地権者の方から孟宗竹を50本取りに山に入った時に、今年の台風について地権者と少し話しをさせていただきました。 倒木被害、山が荒れているのは、神からの人間に対する警告なのだとおっしゃってました。 「然るべき流れだよ」って言われたらなぜか苛まれます。 しかし地権者も維持する為に太陽光パネル並べたり、切り開いて整地したりせざる得ません。山の風は変わりなく吹き荒れるので木々が変われば風の流れが変わり、土砂も流れ根が干かれてしまう。 なんかいろいろ考えてしまうが、 登山者には関係ないと言えば関係ない。 しかし、山の変遷を感じ取る事はできる。 自分の場合は眺望は良いに越したことはないが森の中で生きる木々をじっくり見たり、自然にできた沢や苔石などを見るのも楽しみの一つ。同じ山を登った時には特にそれを気にしてしまう。今年は無残にも見事に折れてしまった倒木やら、強風が吹くとふらふら根ごと揺れている木を見たりしたし、いつまでも変わらない山が残っていくのを祈るしかありません。 なんて事を 考えた今日この頃です。 つまらない話しですいませんm(_ _)m 閑話休題⛰ 今日は大平山や矢筈山などは地図に載ってますが 山と高原地図にピークさえ表示がない って静岡の方ならご存知の 伊豆の秘峰、古城山にサクッといってきました。 伊東アルプスを縦走したかったが車の回収が不安なので古城山まで。 激務で背中やら腰が微妙に固くなってたので、今日はリハビリ登山で、まずは山をゆっくり歩いてみました。 登山者ゼロです。出会ったのは獣の糞のみ 静かでした。 やっぱりこういうレトロなマイナーな里山好きです。 明日も歩くし。今日はずっと絶っていた焼肉食べて 帰りました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす