ついでの餅で探し物 in 新道のヒララ

2023.12.24(日) 日帰り

活動データ

タイム

01:35

距離

2.5km

のぼり

217m

くだり

216m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
1 時間 35
休憩時間
7
距離
2.5 km
のぼり / くだり
217 / 216 m
1 36

活動詳細

すべて見る

讃岐の里山に赴いた テヤテヤの歩きで時間が大幅に余った😑 そうだ💡ついでの餅で‥ 先日歩いた参勤交代北山道で見逃した“ヒララ”と 不明瞭だった新道を探し歩き、腰掛石も探してみよう ※12/24時点 登山口までの未舗装路は上のビニールハウスの地主さんが路盤整地で土を搬入しています 舗装路から未舗装路に入る三叉路に駐車し15~20分ほど歩けば登山口に至ります

国見山 先ずは“ヒララ”を探そう
先ずは“ヒララ”を探そう
国見山 あっ!な~んだ
20mほど先で溝状を跨いだ先がそうじゃないか
あっ!な~んだ 20mほど先で溝状を跨いだ先がそうじゃないか
国見山 看板は割れ落ち散乱してました
看板は割れ落ち散乱してました
国見山 奥側から見た一枚岩
奥側から見た一枚岩
国見山 先日は下りだったので彷徨った“新道”を追ってみよう
先日は下りだったので彷徨った“新道”を追ってみよう
国見山 植林内の凹み道跡を追う
上部でフェンスに突き当たってしまったので左手に移動しゲートを出て右へ
植林内の凹み道跡を追う 上部でフェンスに突き当たってしまったので左手に移動しゲートを出て右へ
国見山 浅い谷へ
浅い谷へ
国見山 また作業道に出て左上へ
また作業道に出て左上へ
国見山 なんとなく道跡か?
なんとなく道跡か?
国見山 浅い谷の行き詰まりでついに不明となった
右へ登ると下から道と思われる凹道あり
浅い谷の行き詰まりでついに不明となった 右へ登ると下から道と思われる凹道あり
国見山 分岐地点に出た
分岐地点に出た
国見山 この先に腰掛石があるのではないかと思われる場所がある
この先に腰掛石があるのではないかと思われる場所がある
国見山 怪しすぎる倒れた看板
文字は見えません
怪しすぎる倒れた看板 文字は見えません
国見山 周囲は平坦な場所で作業道が通り、涸れ沢がある
近くに大岩が数個ありますが青石じゃないし‥
周囲は平坦な場所で作業道が通り、涸れ沢がある 近くに大岩が数個ありますが青石じゃないし‥
国見山 涸れ沢には青石が多くあるのでもしや転がり落ちてるのではないかと覗くが1×0.5mもの巨石は無いし‥
無いなぁ😑諦めるか‥
涸れ沢には青石が多くあるのでもしや転がり落ちてるのではないかと覗くが1×0.5mもの巨石は無いし‥ 無いなぁ😑諦めるか‥
国見山 おや?白い石が転がっているいると思ったら‥
おや?白い石が転がっているいると思ったら‥
国見山 先日に続いて、沢山のシモバシラ
先日に続いて、沢山のシモバシラ
国見山 今日のは先日よりひと回り大きいし‥
今日のは先日よりひと回り大きいし‥
国見山 ムニョムニョ具合も長い
ムニョムニョ具合も長い
国見山 プレッツェルみたいな形
プレッツェルみたいな形
国見山 よく見れば周囲にはたくさん有って、シモバシラ群生地やねん
よく見れば周囲にはたくさん有って、シモバシラ群生地やねん
国見山 念のため“水の本”まで登ってみましたがソレらしい石はありません
念のため“水の本”まで登ってみましたがソレらしい石はありません
国見山 探しつつ本道を下りました
探しつつ本道を下りました
国見山 登山口から舗装路の三叉路まではこの様に土が置かれてます
登山口から舗装路の三叉路まではこの様に土が置かれてます

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。