十坊山

2023.12.23(土) 日帰り

今年の登り納めは、パートナーと一緒に近くの低山ということで、十坊山に登ってきました。 昨日までの寒気と降雪の影響が心配だったけど、今日は穏やかな曇り空で、山頂ではススキも揺れないほど風がなく、無事に登り納めができました。 登り始めは、雪を見かけることもなかったのに、徐々に残雪が目につくようになってきて、山頂近くでは、登山道の足元の雪も溶けずに残っていて、山頂の坊主岩も雪をかぶっていました。 背振山系には、もっと高い山も海の影響を受けにくい山もあるので、もっと雪が積もって、登るのが大変な山もあると思いますが、十坊山はちょうどいい感じでした。 曇ってはいたものの山頂からは、眺望をしっかりと楽しむことができ、山も雪も満喫しました。 なかなか雪の降り積もった山に登ることはないので、いい経験でした。今回は雪山用の装備も特に使わずに済みましたが、山頂から降りるときは、シャーベット状になった雪で足を滑らせないかとかなり慎重に足を運びました。 yamapでの活動日数も100日目となりました。 来年も登山にウォーキング、まだまだ頑張れそうです。

十坊山は右となっていますが、左のショートカットのルートへ。

十坊山は右となっていますが、左のショートカットのルートへ。

十坊山は右となっていますが、左のショートカットのルートへ。

白木峠からの道との合流地点。真っ直ぐ十坊山方面へ。

白木峠からの道との合流地点。真っ直ぐ十坊山方面へ。

白木峠からの道との合流地点。真っ直ぐ十坊山方面へ。

ここからはトレイルに進んでいきます。
この辺りまでは、雪の影響はほんのわずかに見かける程度でした。

ここからはトレイルに進んでいきます。 この辺りまでは、雪の影響はほんのわずかに見かける程度でした。

ここからはトレイルに進んでいきます。 この辺りまでは、雪の影響はほんのわずかに見かける程度でした。

雪に囲まれた山頂標。

雪に囲まれた山頂標。

雪に囲まれた山頂標。

山頂の坊主岩。
壱岐の島までくっきりと見通せる素晴らしい眺望。
風がなく、コンディションはとてもよかったです。

山頂の坊主岩。 壱岐の島までくっきりと見通せる素晴らしい眺望。 風がなく、コンディションはとてもよかったです。

山頂の坊主岩。 壱岐の島までくっきりと見通せる素晴らしい眺望。 風がなく、コンディションはとてもよかったです。

坊主岩にも雪が残っていました。

坊主岩にも雪が残っていました。

坊主岩にも雪が残っていました。

この辺りは登山道だけ雪が溶けた感じで、何だかとても静かでした。

この辺りは登山道だけ雪が溶けた感じで、何だかとても静かでした。

この辺りは登山道だけ雪が溶けた感じで、何だかとても静かでした。

頂きました♪
8/8

頂きました♪

頂きました♪

十坊山は右となっていますが、左のショートカットのルートへ。

白木峠からの道との合流地点。真っ直ぐ十坊山方面へ。

ここからはトレイルに進んでいきます。 この辺りまでは、雪の影響はほんのわずかに見かける程度でした。

雪に囲まれた山頂標。

山頂の坊主岩。 壱岐の島までくっきりと見通せる素晴らしい眺望。 風がなく、コンディションはとてもよかったです。

坊主岩にも雪が残っていました。

この辺りは登山道だけ雪が溶けた感じで、何だかとても静かでした。

頂きました♪

この活動日記で通ったコース

中村登山口-十坊山 往復コース

  • 03:07
  • 5.4 km
  • 549 m
  • コース定数 13