恐怖! 乾徳山 西沢渓谷より

2018.12.21(金) 2 DAYS Yamanashi, Nagano, Saitama
onebitious
onebitious

●西沢渓谷 凍結、積雪箇所があります。 また、七つ釜五段の滝より先は凍結のため4月下旬まで通行止めになっています。 ●黒金山登山口~紅葉台 想定外に急です。 ●紅葉台~牛首ノタル~乾徳山 積雪15cmくらい ●乾徳山~扇平 乾徳山山頂付近、クサリ、ハシゴの連続です。 思ってたより険しく縦走用の荷物だったので怖かったです。 ●扇平~乾徳山登山道入口 特に問題ありません。 ※全体的にルートは明瞭で迷うことはありません。 乾徳山~西沢渓谷間はけっこうな積雪量です。 アイゼンは必須です。 老若男女に親しまれている西沢渓谷。 ほぼ平坦な路と思いきやアップダウンの連続した立派な登山道でした。 コース全体を通して急なアップダウンの連続と北側の積雪量に登山の醍醐味を味わえました。 レコでよく見かけていた乾徳山。 クサリ場を下りのルートに選んだので案外苦戦しました。 つか、縦走用の装備だったので正直怖かった。。。

山梨市駅に到着。
改良工事中でした。
1/99 2018.12.21(金) 08:36

山梨市駅に到着。 改良工事中でした。

山梨市駅に到着。 改良工事中でした。

楽しげなモニュメント。
2/99 2018.12.21(金) 08:37

楽しげなモニュメント。

楽しげなモニュメント。

本日の重量約17kg。
3/99 2018.12.21(金) 09:00

本日の重量約17kg。

本日の重量約17kg。

西沢渓谷入口から出発。
鶏冠山が良く見えます。
4/99 2018.12.21(金) 10:19

西沢渓谷入口から出発。 鶏冠山が良く見えます。

西沢渓谷入口から出発。 鶏冠山が良く見えます。

トイレは冬季は使えません。
5/99 2018.12.21(金) 10:34

トイレは冬季は使えません。

トイレは冬季は使えません。

パンパン。
無事な登山を祈願します。
6/99 2018.12.21(金) 10:34

パンパン。 無事な登山を祈願します。

パンパン。 無事な登山を祈願します。

近丸新道入口。
7/99 2018.12.21(金) 10:37

近丸新道入口。

近丸新道入口。

西沢山荘。
休業中らしい。
8/99 2018.12.21(金) 10:42

西沢山荘。 休業中らしい。

西沢山荘。 休業中らしい。

甲武信へは何回か登っていますが、西沢渓谷は初めてです。
9/99 2018.12.21(金) 10:49

甲武信へは何回か登っていますが、西沢渓谷は初めてです。

甲武信へは何回か登っていますが、西沢渓谷は初めてです。

ここでも安全を祈願しました。
10/99 2018.12.21(金) 10:49

ここでも安全を祈願しました。

ここでも安全を祈願しました。

吊り橋がありました。
積雪20cmで通行禁止になります。
11/99 2018.12.21(金) 10:54

吊り橋がありました。 積雪20cmで通行禁止になります。

吊り橋がありました。 積雪20cmで通行禁止になります。

平坦な路と思いきやアップダウンの連続。
12/99 2018.12.21(金) 11:06

平坦な路と思いきやアップダウンの連続。

平坦な路と思いきやアップダウンの連続。

「三重の滝」に到着。
13/99 2018.12.21(金) 11:10

「三重の滝」に到着。

「三重の滝」に到着。

「三重の滝」
14/99 2018.12.21(金) 11:06

「三重の滝」

「三重の滝」

キレイです。
15/99 2018.12.21(金) 11:08

キレイです。

キレイです。

滝見台に行ってみましょう。
16/99 2018.12.21(金) 11:13

滝見台に行ってみましょう。

滝見台に行ってみましょう。

酷すぎますよね!
17/99 2018.12.21(金) 11:14

酷すぎますよね!

酷すぎますよね!

大自然の中に私一人。
静寂の中の大轟音!
18/99 2018.12.21(金) 11:31

大自然の中に私一人。 静寂の中の大轟音!

大自然の中に私一人。 静寂の中の大轟音!

「フグ岩」
19/99 2018.12.21(金) 11:35

「フグ岩」

「フグ岩」

なるほど! フグに見える!
20/99 2018.12.21(金) 11:35

なるほど! フグに見える!

なるほど! フグに見える!

「人面洞」
21/99 2018.12.21(金) 11:38

「人面洞」

「人面洞」

なるほど! 人面に見える!
22/99 2018.12.21(金) 11:39

なるほど! 人面に見える!

なるほど! 人面に見える!

どこも写真スポットになります!
23/99 2018.12.21(金) 11:47

どこも写真スポットになります!

どこも写真スポットになります!

巨大な氷柱がたくさん!
氷柱と言えばジョセフ・ジョースターを思い出す。。。w
24/99 2018.12.21(金) 11:48

巨大な氷柱がたくさん! 氷柱と言えばジョセフ・ジョースターを思い出す。。。w

巨大な氷柱がたくさん! 氷柱と言えばジョセフ・ジョースターを思い出す。。。w

「貞泉の滝」
25/99 2018.12.21(金) 11:54

「貞泉の滝」

「貞泉の滝」

素晴らしい!
26/99 2018.12.21(金) 11:55

素晴らしい!

素晴らしい!

「母胎渕」
名づけも大変でしょうね。。。
27/99 2018.12.21(金) 12:06

「母胎渕」 名づけも大変でしょうね。。。

「母胎渕」 名づけも大変でしょうね。。。

「母胎渕」
28/99 2018.12.21(金) 12:07

「母胎渕」

「母胎渕」

「カエル岩」
29/99 2018.12.21(金) 12:15

「カエル岩」

「カエル岩」

なるほど! カエルに見える!
30/99 2018.12.21(金) 12:16

なるほど! カエルに見える!

なるほど! カエルに見える!

「方杖橋」
31/99 2018.12.21(金) 12:21

「方杖橋」

「方杖橋」

「方杖橋」
32/99 2018.12.21(金) 12:21

「方杖橋」

「方杖橋」

メイン「七ツ釜五段の滝」
名瀑100選です。
33/99 2018.12.21(金) 12:18

メイン「七ツ釜五段の滝」 名瀑100選です。

メイン「七ツ釜五段の滝」 名瀑100選です。

ここからは冬季通行止め。
34/99 2018.12.21(金) 12:24

ここからは冬季通行止め。

ここからは冬季通行止め。

西沢渓谷往路最後の登り。
35/99 2018.12.21(金) 12:45

西沢渓谷往路最後の登り。

西沢渓谷往路最後の登り。

ここのトイレも冬季使用禁止。
36/99 2018.12.21(金) 12:50

ここのトイレも冬季使用禁止。

ここのトイレも冬季使用禁止。

黒金山登山道入り口
ここから急な登りの連続になります。
37/99 2018.12.21(金) 12:51

黒金山登山道入り口 ここから急な登りの連続になります。

黒金山登山道入り口 ここから急な登りの連続になります。

コーヒータイム。
38/99 2018.12.21(金) 13:07

コーヒータイム。

コーヒータイム。

石南花のトンネルを進みます。
39/99 2018.12.21(金) 13:46

石南花のトンネルを進みます。

石南花のトンネルを進みます。

「紅葉台」に到着。
40/99 2018.12.21(金) 14:09

「紅葉台」に到着。

「紅葉台」に到着。

完全に冬山です。
41/99 2018.12.21(金) 14:40

完全に冬山です。

完全に冬山です。

「牛首ノタル」に到着。
42/99 2018.12.21(金) 16:18

「牛首ノタル」に到着。

「牛首ノタル」に到着。

今夜はここにビバークします。
43/99 2018.12.21(金) 16:46

今夜はここにビバークします。

今夜はここにビバークします。

黄昏時。
44/99 2018.12.21(金) 16:47

黄昏時。

黄昏時。

晩酌開始~♬
Maker's Markのお湯割りが超美味しいぃ~♬
45/99 2018.12.21(金) 17:18

晩酌開始~♬ Maker's Markのお湯割りが超美味しいぃ~♬

晩酌開始~♬ Maker's Markのお湯割りが超美味しいぃ~♬

美味しいお酒と絶景!
幸せ~!
46/99 2018.12.21(金) 19:08

美味しいお酒と絶景! 幸せ~!

美味しいお酒と絶景! 幸せ~!

気温はこんな感じ。
寒くない。
47/99 2018.12.22(土) 05:31

気温はこんな感じ。 寒くない。

気温はこんな感じ。 寒くない。

翌朝。
雲は多いが晴れた。
残念ながら富士山は見れず。
48/99 2018.12.22(土) 06:32

翌朝。 雲は多いが晴れた。 残念ながら富士山は見れず。

翌朝。 雲は多いが晴れた。 残念ながら富士山は見れず。

記念に一枚。
49/99 2018.12.22(土) 07:05

記念に一枚。

記念に一枚。

今日も一日、宜しくお願いします。
50/99 2018.12.22(土) 07:14

今日も一日、宜しくお願いします。

今日も一日、宜しくお願いします。

まずは黒金山へ。
51/99 2018.12.22(土) 07:15

まずは黒金山へ。

まずは黒金山へ。

林業で使われていたのでしょうか?
52/99 2018.12.22(土) 07:17

林業で使われていたのでしょうか?

林業で使われていたのでしょうか?

ここも急です。
53/99 2018.12.22(土) 07:29

ここも急です。

ここも急です。

「黒金山」山頂到着。
風強い!
54/99 2018.12.22(土) 07:57

「黒金山」山頂到着。 風強い!

「黒金山」山頂到着。 風強い!

タッチ!
55/99 2018.12.22(土) 07:58

タッチ!

タッチ!

先に進みます。
56/99 2018.12.22(土) 08:24

先に進みます。

先に進みます。

黒金山を振り返る。
57/99 2018.12.22(土) 08:53

黒金山を振り返る。

黒金山を振り返る。

「飯盛山」山頂。
ここの標高は2072m。
58/99 2018.12.22(土) 08:59

「飯盛山」山頂。 ここの標高は2072m。

「飯盛山」山頂。 ここの標高は2072m。

「乾徳山」山頂直下。
59/99 2018.12.22(土) 10:05

「乾徳山」山頂直下。

「乾徳山」山頂直下。

なかなか険しい。
60/99 2018.12.22(土) 10:07

なかなか険しい。

なかなか険しい。

ハシゴがありがたい。
61/99 2018.12.22(土) 10:10

ハシゴがありがたい。

ハシゴがありがたい。

クサリもありがたい。
62/99 2018.12.22(土) 10:10

クサリもありがたい。

クサリもありがたい。

63/99 2018.12.22(土) 10:11
ここを登れば山頂です。
64/99 2018.12.22(土) 10:12

ここを登れば山頂です。

ここを登れば山頂です。

「乾徳山」山頂到着。
65/99 2018.12.22(土) 10:12

「乾徳山」山頂到着。

「乾徳山」山頂到着。

祠がありました。
66/99 2018.12.22(土) 10:16

祠がありました。

祠がありました。

歩いてきた山々。
67/99 2018.12.22(土) 10:19

歩いてきた山々。

歩いてきた山々。

南西だつたかな?
68/99 2018.12.22(土) 10:19

南西だつたかな?

南西だつたかな?

ゴツゴツしているが、ピラミダルな割には山頂は広い。
69/99 2018.12.22(土) 10:19

ゴツゴツしているが、ピラミダルな割には山頂は広い。

ゴツゴツしているが、ピラミダルな割には山頂は広い。

都心方面は雲の下。
70/99 2018.12.22(土) 10:20

都心方面は雲の下。

都心方面は雲の下。

迂回路への案内。
せっかくなので岩場を行きます。
71/99 2018.12.22(土) 10:32

迂回路への案内。 せっかくなので岩場を行きます。

迂回路への案内。 せっかくなので岩場を行きます。

しかし、下りだとかなり怖い!
しかも湿っていたので滑る滑る。。。
チェーンスパイクを着けていたが恐ろしいのなんのって。。。
72/99 2018.12.22(土) 10:32

しかし、下りだとかなり怖い! しかも湿っていたので滑る滑る。。。 チェーンスパイクを着けていたが恐ろしいのなんのって。。。

しかし、下りだとかなり怖い! しかも湿っていたので滑る滑る。。。 チェーンスパイクを着けていたが恐ろしいのなんのって。。。

にっちもさっちも行かなくなったので、ザックを先に下ろしました。。。
73/99 2018.12.22(土) 10:37

にっちもさっちも行かなくなったので、ザックを先に下ろしました。。。

にっちもさっちも行かなくなったので、ザックを先に下ろしました。。。

下から見るとそうでもないのになぁ。。。
74/99 2018.12.22(土) 10:40

下から見るとそうでもないのになぁ。。。

下から見るとそうでもないのになぁ。。。

これが「鳳岩」だったのね。
75/99 2018.12.22(土) 10:41

これが「鳳岩」だったのね。

これが「鳳岩」だったのね。

底なしの穴って感じ。
乾徳山は岩が積み重なってできた山なのね。。。
76/99 2018.12.22(土) 10:44

底なしの穴って感じ。 乾徳山は岩が積み重なってできた山なのね。。。

底なしの穴って感じ。 乾徳山は岩が積み重なってできた山なのね。。。

クサリの連続です。
77/99 2018.12.22(土) 10:51

クサリの連続です。

クサリの連続です。

ここも高度感を感じます。
78/99 2018.12.22(土) 10:58

ここも高度感を感じます。

ここも高度感を感じます。

下からだとスイスイ行けそうなのに。。。
79/99 2018.12.22(土) 11:04

下からだとスイスイ行けそうなのに。。。

下からだとスイスイ行けそうなのに。。。

ハシゴを登り返す。
80/99 2018.12.22(土) 11:05

ハシゴを登り返す。

ハシゴを登り返す。

ようやく「扇平」に到着。
81/99 2018.12.22(土) 11:35

ようやく「扇平」に到着。

ようやく「扇平」に到着。

「手洗石」
82/99 2018.12.22(土) 11:36

「手洗石」

「手洗石」

凍ってます。洗えない。。。
83/99 2018.12.22(土) 11:36

凍ってます。洗えない。。。

凍ってます。洗えない。。。

「月見岩」
84/99 2018.12.22(土) 11:43

「月見岩」

「月見岩」

「高原ヒュッテ」
85/99 2018.12.22(土) 12:14

「高原ヒュッテ」

「高原ヒュッテ」

キレイです。
86/99 2018.12.22(土) 12:15

キレイです。

キレイです。

薪ストーブもあります。
大型なので暖まるでしょう。
87/99 2018.12.22(土) 12:15

薪ストーブもあります。 大型なので暖まるでしょう。

薪ストーブもあります。 大型なので暖まるでしょう。

間違って迂回路を登り返してしまいました。
GPSで気付きました。
88/99 2018.12.22(土) 12:17

間違って迂回路を登り返してしまいました。 GPSで気付きました。

間違って迂回路を登り返してしまいました。 GPSで気付きました。

『錦晶水」
バシャバシャ出ています。
89/99 2018.12.22(土) 12:45

『錦晶水」 バシャバシャ出ています。

『錦晶水」 バシャバシャ出ています。

軟水で、美味でした。
90/99 2018.12.22(土) 12:47

軟水で、美味でした。

軟水で、美味でした。

「銀晶水」
ここもバシャバシャ出ています。
91/99 2018.12.22(土) 13:27

「銀晶水」 ここもバシャバシャ出ています。

「銀晶水」 ここもバシャバシャ出ています。

無事下山。
92/99 2018.12.22(土) 13:53

無事下山。

無事下山。

ここからバス停までおよそ20分。
93/99 2018.12.22(土) 13:57

ここからバス停までおよそ20分。

ここからバス停までおよそ20分。

「乾徳山前宮神社」
パンパン。無事な登山をありがとうございました。
94/99 2018.12.22(土) 14:03

「乾徳山前宮神社」 パンパン。無事な登山をありがとうございました。

「乾徳山前宮神社」 パンパン。無事な登山をありがとうございました。

95/99 2018.12.22(土) 15:09
15:36のバスに乗ります。
96/99 2018.12.22(土) 14:19

15:36のバスに乗ります。

15:36のバスに乗ります。

小雨も降ってきたのでありがたいです。
97/99 2018.12.22(土) 14:20

小雨も降ってきたのでありがたいです。

小雨も降ってきたのでありがたいです。

小腹が空いたのでラーメンを食す。
98/99 2018.12.22(土) 14:49

小腹が空いたのでラーメンを食す。

小腹が空いたのでラーメンを食す。

16:13の高尾行きに乗ります。
99/99 2018.12.22(土) 16:22

16:13の高尾行きに乗ります。

16:13の高尾行きに乗ります。

山梨市駅に到着。 改良工事中でした。

楽しげなモニュメント。

本日の重量約17kg。

西沢渓谷入口から出発。 鶏冠山が良く見えます。

トイレは冬季は使えません。

パンパン。 無事な登山を祈願します。

近丸新道入口。

西沢山荘。 休業中らしい。

甲武信へは何回か登っていますが、西沢渓谷は初めてです。

ここでも安全を祈願しました。

吊り橋がありました。 積雪20cmで通行禁止になります。

平坦な路と思いきやアップダウンの連続。

「三重の滝」に到着。

「三重の滝」

キレイです。

滝見台に行ってみましょう。

酷すぎますよね!

大自然の中に私一人。 静寂の中の大轟音!

「フグ岩」

なるほど! フグに見える!

「人面洞」

なるほど! 人面に見える!

どこも写真スポットになります!

巨大な氷柱がたくさん! 氷柱と言えばジョセフ・ジョースターを思い出す。。。w

「貞泉の滝」

素晴らしい!

「母胎渕」 名づけも大変でしょうね。。。

「母胎渕」

「カエル岩」

なるほど! カエルに見える!

「方杖橋」

「方杖橋」

メイン「七ツ釜五段の滝」 名瀑100選です。

ここからは冬季通行止め。

西沢渓谷往路最後の登り。

ここのトイレも冬季使用禁止。

黒金山登山道入り口 ここから急な登りの連続になります。

コーヒータイム。

石南花のトンネルを進みます。

「紅葉台」に到着。

完全に冬山です。

「牛首ノタル」に到着。

今夜はここにビバークします。

黄昏時。

晩酌開始~♬ Maker's Markのお湯割りが超美味しいぃ~♬

美味しいお酒と絶景! 幸せ~!

気温はこんな感じ。 寒くない。

翌朝。 雲は多いが晴れた。 残念ながら富士山は見れず。

記念に一枚。

今日も一日、宜しくお願いします。

まずは黒金山へ。

林業で使われていたのでしょうか?

ここも急です。

「黒金山」山頂到着。 風強い!

タッチ!

先に進みます。

黒金山を振り返る。

「飯盛山」山頂。 ここの標高は2072m。

「乾徳山」山頂直下。

なかなか険しい。

ハシゴがありがたい。

クサリもありがたい。

ここを登れば山頂です。

「乾徳山」山頂到着。

祠がありました。

歩いてきた山々。

南西だつたかな?

ゴツゴツしているが、ピラミダルな割には山頂は広い。

都心方面は雲の下。

迂回路への案内。 せっかくなので岩場を行きます。

しかし、下りだとかなり怖い! しかも湿っていたので滑る滑る。。。 チェーンスパイクを着けていたが恐ろしいのなんのって。。。

にっちもさっちも行かなくなったので、ザックを先に下ろしました。。。

下から見るとそうでもないのになぁ。。。

これが「鳳岩」だったのね。

底なしの穴って感じ。 乾徳山は岩が積み重なってできた山なのね。。。

クサリの連続です。

ここも高度感を感じます。

下からだとスイスイ行けそうなのに。。。

ハシゴを登り返す。

ようやく「扇平」に到着。

「手洗石」

凍ってます。洗えない。。。

「月見岩」

「高原ヒュッテ」

キレイです。

薪ストーブもあります。 大型なので暖まるでしょう。

間違って迂回路を登り返してしまいました。 GPSで気付きました。

『錦晶水」 バシャバシャ出ています。

軟水で、美味でした。

「銀晶水」 ここもバシャバシャ出ています。

無事下山。

ここからバス停までおよそ20分。

「乾徳山前宮神社」 パンパン。無事な登山をありがとうございました。

15:36のバスに乗ります。

小雨も降ってきたのでありがたいです。

小腹が空いたのでラーメンを食す。

16:13の高尾行きに乗ります。