囲ケ岳、猿嶺 2023-12-10

2023.12.10(日) 日帰り

活動データ

タイム

05:39

距離

4.9km

のぼり

484m

くだり

485m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 39
休憩時間
2 時間 40
距離
4.9 km
のぼり / くだり
484 / 485 m
5 40

活動詳細

すべて見る

囲ケ岳にある因尾砦跡(洞穴)を探訪後、米花山へ続く稜線上にある猿嶺に登り「南海部の北壁」(自称)を堪能する事が本日の目的。 因尾砦跡は懸崖にある為、囲ケ岳から岩場を降りねばならず断念。次回、直下から登る事に。 猿嶺からは遥か右手から尺間山、椿山、冠岳、楯ケ城山に続く稜線が秀逸であった。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。