一ノ森・次郎笈・剣山・二ノ森(コリトリから)

2023.12.08(金) 日帰り

コリトリから快晴の剣山へ。 思ってたほど雪も無くて、歩き易い剣山でした。やっぱり天気良ければ、山は最高ですね!

コリトリから入りました。ここから一ノ森まで標高差約1100m。のっけから結構急登です。

コリトリから入りました。ここから一ノ森まで標高差約1100m。のっけから結構急登です。

コリトリから入りました。ここから一ノ森まで標高差約1100m。のっけから結構急登です。

一ノ森に朝焼け。

一ノ森に朝焼け。

一ノ森に朝焼け。

龍光寺まで来ると、形良き東宮山、右には焼山寺山が見えます。

龍光寺まで来ると、形良き東宮山、右には焼山寺山が見えます。

龍光寺まで来ると、形良き東宮山、右には焼山寺山が見えます。

中間ポイント、追分からの一ノ森山頂。雪で少し白くなってます。

中間ポイント、追分からの一ノ森山頂。雪で少し白くなってます。

中間ポイント、追分からの一ノ森山頂。雪で少し白くなってます。

冬枯れの木々の中、赤い色は癒し!

冬枯れの木々の中、赤い色は癒し!

冬枯れの木々の中、赤い色は癒し!

雪多い時は、ここは雪田になりますが、まだまだの様子。

雪多い時は、ここは雪田になりますが、まだまだの様子。

雪多い時は、ここは雪田になりますが、まだまだの様子。

でも上がって行くと、完全に雪道に。

でも上がって行くと、完全に雪道に。

でも上がって行くと、完全に雪道に。

一ノ森到着。ここからは、

一ノ森到着。ここからは、

一ノ森到着。ここからは、

高城山への稜線が綺麗です。

高城山への稜線が綺麗です。

高城山への稜線が綺麗です。

天気良くて、一ノ森ヒュッテでご機嫌!

天気良くて、一ノ森ヒュッテでご機嫌!

天気良くて、一ノ森ヒュッテでご機嫌!

この稜線は思い出深いです。ここから手前の天神丸までは、結構大変!
でも高城山まで面白いですよ。

この稜線は思い出深いです。ここから手前の天神丸までは、結構大変! でも高城山まで面白いですよ。

この稜線は思い出深いです。ここから手前の天神丸までは、結構大変! でも高城山まで面白いですよ。

一ノ森頂上目指します。
左ジロー、右タロー、そして中央は三嶺。

一ノ森頂上目指します。 左ジロー、右タロー、そして中央は三嶺。

一ノ森頂上目指します。 左ジロー、右タロー、そして中央は三嶺。

新田次郎碑がある分岐。ここで迷いましたが、雪少ないので、左の稜線行かず右へ入りました。

新田次郎碑がある分岐。ここで迷いましたが、雪少ないので、左の稜線行かず右へ入りました。

新田次郎碑がある分岐。ここで迷いましたが、雪少ないので、左の稜線行かず右へ入りました。

こっちは日陰。滑り易く注意必要です。

こっちは日陰。滑り易く注意必要です。

こっちは日陰。滑り易く注意必要です。

穴吹川源流の谷へ。

穴吹川源流の谷へ。

穴吹川源流の谷へ。

これが見たかった!
氷ってますが、気温上がって溶けはじめてます。

これが見たかった! 氷ってますが、気温上がって溶けはじめてます。

これが見たかった! 氷ってますが、気温上がって溶けはじめてます。

ここを登ります。雪道が氷ってましたが、チェーンスパなど使わず。

ここを登ります。雪道が氷ってましたが、チェーンスパなど使わず。

ここを登ります。雪道が氷ってましたが、チェーンスパなど使わず。

日陰は結構寒いです。

日陰は結構寒いです。

日陰は結構寒いです。

そして、神社へ。

そして、神社へ。

そして、神社へ。

今日は青空に映えて、綺麗でした。

今日は青空に映えて、綺麗でした。

今日は青空に映えて、綺麗でした。

ジローさん!
もっと雪あるのかと思ったのに、意外と少ないし。

ジローさん! もっと雪あるのかと思ったのに、意外と少ないし。

ジローさん! もっと雪あるのかと思ったのに、意外と少ないし。

ジローへの稜線出て来ると、雪溶けてました。

ジローへの稜線出て来ると、雪溶けてました。

ジローへの稜線出て来ると、雪溶けてました。

ジローへの登り。登りは支障無し。氷ってるので、下りは少し注意必要です。

ジローへの登り。登りは支障無し。氷ってるので、下りは少し注意必要です。

ジローへの登り。登りは支障無し。氷ってるので、下りは少し注意必要です。

山頂も全く雪無し。

山頂も全く雪無し。

山頂も全く雪無し。

ここから帰りは、左のタローから右の一ノ森の稜線を歩きます。

ここから帰りは、左のタローから右の一ノ森の稜線を歩きます。

ここから帰りは、左のタローから右の一ノ森の稜線を歩きます。

西の三嶺への稜線。

西の三嶺への稜線。

西の三嶺への稜線。

今度はタローを登って行きます。

今度はタローを登って行きます。

今度はタローを登って行きます。

タロー到着。定番の位置からジローさん。

タロー到着。定番の位置からジローさん。

タロー到着。定番の位置からジローさん。

タロー山頂もこんな状態。ほとんど積雪ありません。

タロー山頂もこんな状態。ほとんど積雪ありません。

タロー山頂もこんな状態。ほとんど積雪ありません。

ニノ森。

ニノ森。

ニノ森。

一ノ森ヒュッテ到着。暖かく、朝からかなり雪が溶けてます。

一ノ森ヒュッテ到着。暖かく、朝からかなり雪が溶けてます。

一ノ森ヒュッテ到着。暖かく、朝からかなり雪が溶けてます。

車での帰り川井峠からの剣山。
記録見ると、今年、7回目の剣山。やっぱり徳島県人なので、一番お世話になります。来年もよろしくお願いします。

車での帰り川井峠からの剣山。 記録見ると、今年、7回目の剣山。やっぱり徳島県人なので、一番お世話になります。来年もよろしくお願いします。

車での帰り川井峠からの剣山。 記録見ると、今年、7回目の剣山。やっぱり徳島県人なので、一番お世話になります。来年もよろしくお願いします。

コリトリから入りました。ここから一ノ森まで標高差約1100m。のっけから結構急登です。

一ノ森に朝焼け。

龍光寺まで来ると、形良き東宮山、右には焼山寺山が見えます。

中間ポイント、追分からの一ノ森山頂。雪で少し白くなってます。

冬枯れの木々の中、赤い色は癒し!

雪多い時は、ここは雪田になりますが、まだまだの様子。

でも上がって行くと、完全に雪道に。

一ノ森到着。ここからは、

高城山への稜線が綺麗です。

天気良くて、一ノ森ヒュッテでご機嫌!

この稜線は思い出深いです。ここから手前の天神丸までは、結構大変! でも高城山まで面白いですよ。

一ノ森頂上目指します。 左ジロー、右タロー、そして中央は三嶺。

新田次郎碑がある分岐。ここで迷いましたが、雪少ないので、左の稜線行かず右へ入りました。

こっちは日陰。滑り易く注意必要です。

穴吹川源流の谷へ。

これが見たかった! 氷ってますが、気温上がって溶けはじめてます。

ここを登ります。雪道が氷ってましたが、チェーンスパなど使わず。

日陰は結構寒いです。

そして、神社へ。

今日は青空に映えて、綺麗でした。

ジローさん! もっと雪あるのかと思ったのに、意外と少ないし。

ジローへの稜線出て来ると、雪溶けてました。

ジローへの登り。登りは支障無し。氷ってるので、下りは少し注意必要です。

山頂も全く雪無し。

ここから帰りは、左のタローから右の一ノ森の稜線を歩きます。

西の三嶺への稜線。

今度はタローを登って行きます。

タロー到着。定番の位置からジローさん。

タロー山頂もこんな状態。ほとんど積雪ありません。

ニノ森。

一ノ森ヒュッテ到着。暖かく、朝からかなり雪が溶けてます。

車での帰り川井峠からの剣山。 記録見ると、今年、7回目の剣山。やっぱり徳島県人なので、一番お世話になります。来年もよろしくお願いします。