【日帰り】三ッ峠山(開運山)

2023.12.03(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 15
休憩時間
1 時間 9
距離
12.6 km
のぼり / くだり
741 / 1120 m
4
2
4
16
40
43
5
33

活動詳細

すべて見る

【目的】 富士山が見える山に登る 富嶽三十六景スタンプ更新 【アクセス】 中央線快速 高尾行 06:27新宿→07:20高尾 中央本線・富士急行 河口湖行 07:24高尾→09:14河口湖 ⚠️前より6号車〜4号車は河口湖に行きますが、後ろ3号車〜1号車は大月で切り離されます。 5番乗り場 富士急バス 天下茶屋行 09:50河口湖バス停→10:15三ッ峠登山口バス停 ¥840(Suica・PASMO可能) ⚠️三ッ峠入口バス停で降りないように! 【振り返り】 ☀/6℃〜8℃くらい 昨年紅葉と富士山を見に観光で天上山まで行った時、そこから三ッ峠山に繋がることを知り、今回はその道を歩いてきました。 三ッ峠山登山口に向かうバスは1日1本9:50のみ。日没が早いこの時期ではかなり遅めのスタートなので観光エリアあたりにある天上山までは山頂や休憩時間を除いてほぼノンストップでカメラより歩くことに集中しました。 木無山から下る道は倒木が多くいわゆる里山みたいな感じでしたが、その他は気持ちのいい稜線歩きでした。

三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 バスは真ん中にある5番のりばから
バスは真ん中にある5番のりばから
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 三ッ峠登山口
三ッ峠登山口
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 車はたくさん停まってました
車はたくさん停まってました
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 左は30分、右は25分で同じ道につながるみたいです。登山計画で左にしたのでそちらを歩きました。
左は30分、右は25分で同じ道につながるみたいです。登山計画で左にしたのでそちらを歩きました。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 道はこんな感じ
道はこんな感じ
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 霜柱がもさもさ
霜柱がもさもさ
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 左を歩きましたが右でも行けます。あとこの辺りから土も凍ってツルツルしてました。
左を歩きましたが右でも行けます。あとこの辺りから土も凍ってツルツルしてました。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 左に行くと御巣鷹山へ、右に行くと四季楽園に繋がります。右を歩きました。
左に行くと御巣鷹山へ、右に行くと四季楽園に繋がります。右を歩きました。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 四季楽園。立派な山荘。
四季楽園。立派な山荘。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 目の前にはテラスがあります。ちなみにここからは富士山は見えません💦
目の前にはテラスがあります。ちなみにここからは富士山は見えません💦
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 奥にもテラス。その左を進みます。
奥にもテラス。その左を進みます。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 左に行くと御巣鷹山、右に行くと三ッ峠山(開運山)。右を歩きました。
左に行くと御巣鷹山、右に行くと三ッ峠山(開運山)。右を歩きました。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 ここで富士山が見えます
ここで富士山が見えます
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 地味にツラい階段(苦笑)奥にNHKのマークが見えます。
地味にツラい階段(苦笑)奥にNHKのマークが見えます。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 山頂の様子
山頂の様子
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 お決まりの構図
お決まりの構図
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 右側にうつる鉄塔が御巣鷹山。その奥にある山が八ヶ岳ですが残念ながら雲が掛かって見えませんでした。
右側にうつる鉄塔が御巣鷹山。その奥にある山が八ヶ岳ですが残念ながら雲が掛かって見えませんでした。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 真ん中に四季楽園。奥には毛無山・黒岳・釈迦ヶ岳などが見えます。更に奥には南アルプスがありますがこちらも雲で見えませんでした。
真ん中に四季楽園。奥には毛無山・黒岳・釈迦ヶ岳などが見えます。更に奥には南アルプスがありますがこちらも雲で見えませんでした。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 富士急行線三つ峠駅に繋がる屏風岩が見えます。
富士急行線三つ峠駅に繋がる屏風岩が見えます。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 左の岩が屏風岩
左の岩が屏風岩
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 どこかに水色の服を来た人がいますよ。
どこかに水色の服を来た人がいますよ。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 四季楽園のテラス右側を進みます。
四季楽園のテラス右側を進みます。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 ここベンチ360度景色が見渡せます。
ここベンチ360度景色が見渡せます。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 自炊
自炊
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 御正体山と杓子山方面
御正体山と杓子山方面
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 山中湖やうっすらですが天城山も見えました。
山中湖やうっすらですが天城山も見えました。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 三つ峠山荘
三つ峠山荘
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 左へ進みます。右に行くと朝通ってきた道に繋がります。
左へ進みます。右に行くと朝通ってきた道に繋がります。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 木無山分岐付近は泥濘かなりあります。
木無山分岐付近は泥濘かなりあります。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 天上山までの距離と時間参考までに。
天上山までの距離と時間参考までに。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 道の様子が変わります。
道の様子が変わります。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 この付近は倒木が多いです。
この付近は倒木が多いです。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 歩きやすい尾根道になりました。
歩きやすい尾根道になりました。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 痩せた道です。
痩せた道です。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 たまにまたこういう道があります。
たまにまたこういう道があります。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 天上山までの看板かな?
天上山までの看板かな?
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 写真では分かりにくいんです木の枝が低くトトロのトンネルっぽい感じでした。
写真では分かりにくいんです木の枝が低くトトロのトンネルっぽい感じでした。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 鉄塔と富士山
鉄塔と富士山
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 河口湖が見えます。
河口湖が見えます。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 まっすぐ進みます。左に行くと富士急行線寿駅に繋がる道。
まっすぐ進みます。左に行くと富士急行線寿駅に繋がる道。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 新倉山分岐からは富士山が目の前に広がります。
新倉山分岐からは富士山が目の前に広がります。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 新倉山へはこの道を歩くそうです。
新倉山へはこの道を歩くそうです。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 新倉山分岐から少し進んで左側に緩やかな丘が霜山。残念ながらこちらは木に囲まれて先程のような一望は難しいです。
新倉山分岐から少し進んで左側に緩やかな丘が霜山。残念ながらこちらは木に囲まれて先程のような一望は難しいです。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 枯れ葉道になります。
枯れ葉道になります。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 ひのきエリア。常緑なので太陽の光があまり入りません。
ひのきエリア。常緑なので太陽の光があまり入りません。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 でもたまに木漏れ日がありそれもまた美しい。
でもたまに木漏れ日がありそれもまた美しい。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 まっすぐ進みます。右は浅川バス停に繋がる道。看板柱に”エルマーとりゅう”と書かれた文字がありました。
まっすぐ進みます。右は浅川バス停に繋がる道。看板柱に”エルマーとりゅう”と書かれた文字がありました。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 一旦道路を渡り、右斜めにある道へ進みます。
一旦道路を渡り、右斜めにある道へ進みます。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 ここにきて階段は辛かったです😂
ここにきて階段は辛かったです😂
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 左にピンクリボンがあり、それを辿ると天上山に繋がります。右は巻き道。
左にピンクリボンがあり、それを辿ると天上山に繋がります。右は巻き道。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 天上山の様子
天上山の様子
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 看板は小さいです。
看板は小さいです。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 ここからは木の隙間から富士山が見えます。
ここからは木の隙間から富士山が見えます。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 午前中にいた三ッ峠山
午前中にいた三ッ峠山
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 観光で来たときは上に行けましたが、時間の関係か?ロープが張られてました。
観光で来たときは上に行けましたが、時間の関係か?ロープが張られてました。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 カチカチ山絶景ブランコは並んでました。
カチカチ山絶景ブランコは並んでました。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 多くの観光客で賑わっていました。
多くの観光客で賑わっていました。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 富士吉田市と富士山
富士吉田市と富士山
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 ロープウェイは大行列だったので歩きますよ!あじさい公園を通っていきます。
ロープウェイは大行列だったので歩きますよ!あじさい公園を通っていきます。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 ここも見晴らしがいいです。
ここも見晴らしがいいです。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 富士山側にもベンチあります。
富士山側にもベンチあります。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 ドライフラワーのあじさい
ドライフラワーのあじさい
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 紅葉も終わりですね
紅葉も終わりですね
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 下山。河口湖駅まで歩きますよ!ちなみに河口湖遊覧船側には出ないのでその周辺のお土産屋には寄れません💦
下山。河口湖駅まで歩きますよ!ちなみに河口湖遊覧船側には出ないのでその周辺のお土産屋には寄れません💦
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 お疲れ様でした。
お疲れ様でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。