高見山 たかすみ温泉から往復

2023.12.03(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 36
休憩時間
38
距離
8.6 km
のぼり / くだり
910 / 909 m
50
1 21
58
38

活動詳細

すべて見る

曇、気温6℃。 松阪市内は快晴だけど、温泉℗は不穏な空模様。 薄暗い人口林を進んで、高見杉にて休憩。 雨がパラパラと降る。 稜線にでると強風。さらに霰。 フードを被って慎重に登る。 山頂付近は少ないが登山道に積雪あり。 アイゼンは使用せず。 いくつかの名所の岩を過ぎると山頂に。 山頂は-2℃。 霧氷はあるが、ここもガスと暴風。 しかし、山頂記念撮影をしているとにわかに下界が目に入る。 ガスったり晴れたり繰り返しながら徐々に絶景が現れた。 先日買ったOM-5で青空と霧氷を切り取ってみる。 風に飛ばされた霧氷が顔にかかって痛い。 心残りだが寒いので早々に下山。 帰りに泰運寺に寄る。 住職が病気療養で修繕が困難になっている模様。 穴場的紅葉スポットだがいつまでもあるわけではない。 県重要文化財の八角梵鐘は自由に衝いてよいとのこと。 不思議な共鳴音がする。 鐘の音ってこんな音だったか。 賽銭を多めに投入して帰宅。 今日はアイゼン不要なレベルだけどストックがあるとよいかも。 山頂はインナー、速乾Tシャツ、フリース、モンベルレインコートでも寒い時があった。 モンベルトレッキンググローブのみは寒くて次からは冬仕様にするべし。 -2℃だがOM-5は快調。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。