奥(裏)高尾縦走路

2023.12.03(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 33
休憩時間
10
距離
18.9 km
のぼり / くだり
1339 / 1489 m
56
9
7
6
5
44
19
15
21
4
32
31
4

活動詳細

すべて見る

12月になっても紅葉の時期が続いているからか、小仏手前あたりから人が多くなって、高尾山まで行くと人だらけ(笑)。ひとの多さに、なんだか疲れた💦

高尾山・陣馬山・景信山 陣馬山登山口。
今日は和田バス停からの登山口を選択。気温は氷点下。体が凍えそう。
陣馬山登山口。 今日は和田バス停からの登山口を選択。気温は氷点下。体が凍えそう。
高尾山・陣馬山・景信山 始めは登り坂が続く。
この辺は枯葉に霜がついている。もう冬の装い。
始めは登り坂が続く。 この辺は枯葉に霜がついている。もう冬の装い。
高尾山・陣馬山・景信山 葉が散って、逆に日の光が燦々。青い空と緑がとても爽やか。
葉が散って、逆に日の光が燦々。青い空と緑がとても爽やか。
高尾山・陣馬山・景信山 陣馬山到着。
登山者はそこそこ。ここまで1時間ぐらい。
陣馬山到着。 登山者はそこそこ。ここまで1時間ぐらい。
高尾山・陣馬山・景信山 美しい山色。。。
次のポイントに行こう。…微妙にトイレ行きたい。
美しい山色。。。 次のポイントに行こう。…微妙にトイレ行きたい。
高尾山・陣馬山・景信山 裏高尾は全般的に木道で整備されたところが多い。これが疲れた脚には堪える。
裏高尾は全般的に木道で整備されたところが多い。これが疲れた脚には堪える。
高尾山・陣馬山・景信山 30分くらいで明王峠到着。
30分くらいで明王峠到着。
高尾山・陣馬山・景信山 さらに1時間で景信山。
人がうじゃ、うじゃ。
さらに1時間で景信山。 人がうじゃ、うじゃ。
高尾山・陣馬山・景信山 ここら辺に来ると、冬山というよりまだ紅葉残る晩秋の山感強し。
トイレ行きたいけど場所わからん。とりあえず先を急ぐ。
ここら辺に来ると、冬山というよりまだ紅葉残る晩秋の山感強し。 トイレ行きたいけど場所わからん。とりあえず先を急ぐ。
高尾山・陣馬山・景信山 小仏峠到着。
ここまで20分くらい。
さらに人がうじゃ、うじゃ。
山道も人とのすれ違いが多くて、かなり歩きづらい。
小仏峠到着。 ここまで20分くらい。 さらに人がうじゃ、うじゃ。 山道も人とのすれ違いが多くて、かなり歩きづらい。
高尾山・陣馬山・景信山 城山到着。ここまで15分くらい。
やっと、トイレ行けた。
…にしてもここは人だらけ。みんな、宴会&バーベキューモード。
城山到着。ここまで15分くらい。 やっと、トイレ行けた。 …にしてもここは人だらけ。みんな、宴会&バーベキューモード。
高尾山・陣馬山・景信山 高尾山に向かうもみじ台への山道。
完全に紅葉ロード。
高尾山に向かうもみじ台への山道。 完全に紅葉ロード。
高尾山・陣馬山・景信山 高尾山からの人も多くすれ違う。
みんな、座って宴会&紅葉狩り🍁
高尾山からの人も多くすれ違う。 みんな、座って宴会&紅葉狩り🍁
高尾山・陣馬山・景信山 地味に木道階段をヘロヘロになるほど歩く。どんどん段差が大きくなっているんですが…。
地味に木道階段をヘロヘロになるほど歩く。どんどん段差が大きくなっているんですが…。
高尾山・陣馬山・景信山 もみじ台を越えて、高尾山に向かう。
スパルタ木道階段地獄…。
もみじ台を越えて、高尾山に向かう。 スパルタ木道階段地獄…。
高尾山・陣馬山・景信山 1時間ちょっとで、最後のポイント・高尾山に。
人、無数…。山頂とは思えないイベント会場化。うへぇ~💧
1時間ちょっとで、最後のポイント・高尾山に。 人、無数…。山頂とは思えないイベント会場化。うへぇ~💧
高尾山・陣馬山・景信山 すかさず3号路の方に避難。
この人口密度が低い感、安心。それでもいつもより3号路も人が多い。
すかさず3号路の方に避難。 この人口密度が低い感、安心。それでもいつもより3号路も人が多い。
高尾山・陣馬山・景信山 いつものお山感。
木の橋をわたったとこ。
いつものお山感。 木の橋をわたったとこ。
高尾山・陣馬山・景信山 まぶしい紅葉。
光を通して、みんなが通る道がおれんじ色。
まぶしい紅葉。 光を通して、みんなが通る道がおれんじ色。
高尾山・陣馬山・景信山 3号路はいいね、穏やかな午後の光が優しい。
3号路はいいね、穏やかな午後の光が優しい。
高尾山・陣馬山・景信山 高尾山中腹からの眺め。
まだまだ山々が紅葉色。
高尾山中腹からの眺め。 まだまだ山々が紅葉色。
高尾山・陣馬山・景信山 はい、降りてきました。
ひと、ひと、ひと。追い抜けないぐらいの人だらけ。そそくさと抜けて、家路を急ぐ…。今日もお疲れさまでした。
はい、降りてきました。 ひと、ひと、ひと。追い抜けないぐらいの人だらけ。そそくさと抜けて、家路を急ぐ…。今日もお疲れさまでした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。