仏果山(半原高取山〜仏果山〜経ヶ岳〜華厳岳〜荻野高取山)

2023.12.02(土) 日帰り

活動データ

タイム

06:15

距離

11.4km

のぼり

957m

くだり

1176m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 15
休憩時間
52
距離
11.4 km
のぼり / くだり
957 / 1176 m
8
16
25
27
23
37
13
26

活動詳細

すべて見る

仏果山は仏果禅師がかつてここで坐禅修行をしたことから名付けられたようで、経ヶ岳、華厳山はハ菅修験の修行地でもありました。 今では関東ふれあいの道も通り、高取山、仏果山山頂には展望台も設置されて景色も素晴らしい登山道となっています。 この時期はヒルもいないので歩きやすいですが、経ヶ岳から華厳山方向へは落ち葉の多い急な下り坂や壊れた鹿柵の根元が地面から突き出ていたりする箇所があり、歩行は要注意です。 また華厳山方向へのルートは、YAMAPにはデータがありますが、山と高原地図では破線ルートであり、更に萩野高取山から尾根伝いにゴルフ場へ下る道は記載がなく、数年前の東丹沢登山詳細図にも記載がないので、紙地図とコンパス、GPSを上手く使って進むことをお勧めします。 ※未確認ですが2018年以降発行の東丹沢登山詳細図にはルートの記載があるよです。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。