次へ

経ヶ峰(4回目)の写真

2023.12.02(土) 10:31

この写真を含む活動日記

47
41

03:29

4.2 km

509 m

経ヶ峰(4回目)

経ヶ峰 (三重)

2023.12.02(土) 日帰り

 冬型の気圧配置で滋賀県北部はぐずついたお天気になるということで、滋賀県南部の山を探していたが見つからず、より天気がよさそうな三重県の経ヶ峰に行くことにした。今年2月28日以来4回目の登山だった。  早朝に地域の資源回収を済ませて、8時30分に甲良道の駅でT氏と待ち合わせた。関宿道の駅でトイレ休憩をして少し遠回りをしつつ、平尾登山口駐車場に向かった。平尾入口からの林道は道が狭く対向車に出会わないことを願いながら先に進んだ。途中、3台の車と対向したが結果的にそれがラッキーで、登山口の駐車場は全部で14台分のスペースのうち3台分が空いていた。駐車場で車をバックしたときエンジンルームからオイルの焼ける臭いと白い煙が出ていて、それが心配だった。  駐車場からは反時計回りに周回することにした。稜線までの登山道は、経ヶ峰のメインルートらしく道幅が広くしっかり整備されていた。途中で前回通った山出登山道と合流した。快適な稜線歩きから山頂手前の急登を経て山頂に着いた。山頂は360度の展望であったが、冷たい風が強く写真を撮って早々に退散した。山頂の避難小屋の温度計は3度だった。山頂から少し下った平地で昼食を食べた。風はましだったが寒かった。  帰りは経ヶ峰東峰を経由して、パノラマコースを下った。パノラマ展望所から東側に開けた景色はすばらしく、風も穏やかで陽も当たっていたので、本日一番の収穫だった。北は養老山地から南は渥美半島・伊勢方面まで、伊勢湾の全貌が見渡せた。ここで昼食を食べたらよかったと後悔した。パノラマ展望所から植樹林の尾根伝いに下山して平尾登山口駐車場に戻った。3台の車が残っていた。雪さえ降らなかったら冬でも登れそうな山である。駐車場から来た道を引き返し、自動車修理店で車を点検してもらって自宅に帰った。