紅葉たっぷり四王寺山

2023.11.26(日) 日帰り

そろそろ紅葉も見納め いつも最後にとっておくのが四王寺山 フォロワーさんの日記にも誘われ行ってみた 山の前に御笠川でかわせみ探し 向こう岸から、らしき鳴き声が聴こえた 間もなく何かが飛んだ 止まった辺りを何気に撮ったらカワセミくんだった 露出を変えてる間に何処かへ・・ 移動していつものポイントへ 二羽見つけたが草むらに隠れて見えなくなった タイムオーバー、この日はこれでおしまい 観世音寺から四王寺へ 県民の森、紅葉谷は少し下り坂の紅葉がまだまだ頑張っていた 久しぶりに少しだけ火を使っての山遊び 天気にも恵まれ、いい秋旅になりました

川の主のように振舞うアオサギ
1/50

川の主のように振舞うアオサギ

川の主のように振舞うアオサギ

少し控えめなシロサギ
2/50

少し控えめなシロサギ

少し控えめなシロサギ

鳴き声の方角にレンズを向けて確認の一枚(距離:約30m) 
カワセミだったがすぐに飛び去った
3/50

鳴き声の方角にレンズを向けて確認の一枚(距離:約30m)  カワセミだったがすぐに飛び去った

鳴き声の方角にレンズを向けて確認の一枚(距離:約30m)  カワセミだったがすぐに飛び去った

花の名前、分かりません
(ここまで望遠)
4/50

花の名前、分かりません (ここまで望遠)

花の名前、分かりません (ここまで望遠)

ゲンノショウコが元気いい
5/50

ゲンノショウコが元気いい

ゲンノショウコが元気いい

観世音寺門番の銀杏の木 
朝から幾人もの人が訪れていました
6/50

観世音寺門番の銀杏の木  朝から幾人もの人が訪れていました

観世音寺門番の銀杏の木  朝から幾人もの人が訪れていました

参道から脇に入ると眩いばかりに萌え萌えです
7/50

参道から脇に入ると眩いばかりに萌え萌えです

参道から脇に入ると眩いばかりに萌え萌えです

朝からいい天気
8/50

朝からいい天気

朝からいい天気

逆光
9/50

逆光

逆光

落ち葉
10/50

落ち葉

落ち葉

丁度よかったかも・・?
11/50

丁度よかったかも・・?

丁度よかったかも・・?

久しぶりに坂本神社から四王寺へ歩いてみる
12/50

久しぶりに坂本神社から四王寺へ歩いてみる

久しぶりに坂本神社から四王寺へ歩いてみる

山を始めた頃は、いつもこのコースでした
13/50

山を始めた頃は、いつもこのコースでした

山を始めた頃は、いつもこのコースでした

大雨で瘦せた山道も修復されていた
14/50

大雨で瘦せた山道も修復されていた

大雨で瘦せた山道も修復されていた

何年かぶりに見た大石垣
15/50

何年かぶりに見た大石垣

何年かぶりに見た大石垣

大城山へは行かず県民の森へ 
大賑わいの県民の森 
入れ替わるように人が動いていた
16/50

大城山へは行かず県民の森へ  大賑わいの県民の森  入れ替わるように人が動いていた

大城山へは行かず県民の森へ  大賑わいの県民の森  入れ替わるように人が動いていた

ここもいい感じ 
歓喜の声が周り中から聞こえてくる
17/50

ここもいい感じ  歓喜の声が周り中から聞こえてくる

ここもいい感じ  歓喜の声が周り中から聞こえてくる

少し出遅れ感もあったが時間もまずまず 
結果オーライです
18/50

少し出遅れ感もあったが時間もまずまず  結果オーライです

少し出遅れ感もあったが時間もまずまず  結果オーライです

ここはゆっくり目なのか他とは少し違う色付きのように感じます
19/50

ここはゆっくり目なのか他とは少し違う色付きのように感じます

ここはゆっくり目なのか他とは少し違う色付きのように感じます

荒れた葉っぱも多少は見受けられますけど
20/50

荒れた葉っぱも多少は見受けられますけど

荒れた葉っぱも多少は見受けられますけど

緑とのコントラストがいいですね
21/50

緑とのコントラストがいいですね

緑とのコントラストがいいですね

ここは真っ赤でした
22/50

ここは真っ赤でした

ここは真っ赤でした

油山はすっかり終わりを迎えていたけど 
ここのキッコウハグマは幾つも残ってました
23/50

油山はすっかり終わりを迎えていたけど  ここのキッコウハグマは幾つも残ってました

油山はすっかり終わりを迎えていたけど  ここのキッコウハグマは幾つも残ってました

まだまだ見れます 
(以降10枚は望遠)
24/50

まだまだ見れます  (以降10枚は望遠)

まだまだ見れます  (以降10枚は望遠)

25/50
でも、今シーズンはこれでおしまい
26/50

でも、今シーズンはこれでおしまい

でも、今シーズンはこれでおしまい

駐車場の楓 
いい具合でした
27/50

駐車場の楓  いい具合でした

駐車場の楓  いい具合でした

紅葉谷へ向かいます
28/50

紅葉谷へ向かいます

紅葉谷へ向かいます

少し陽が傾いてきました
29/50

少し陽が傾いてきました

少し陽が傾いてきました

光と陰が生まれる時間
30/50

光と陰が生まれる時間

光と陰が生まれる時間

山茶花と紅葉
31/50

山茶花と紅葉

山茶花と紅葉

32/50
前を行く二人
33/50

前を行く二人

前を行く二人

遅めのランチ 
何年かぶりにアルコールストーブを使ってみる 
小さな火だけど湯を沸かすには十分です 
小さな薪ストーブを風防代わりにしました 
チーズトーストとポタージュで終了
34/50

遅めのランチ  何年かぶりにアルコールストーブを使ってみる  小さな火だけど湯を沸かすには十分です  小さな薪ストーブを風防代わりにしました  チーズトーストとポタージュで終了

遅めのランチ  何年かぶりにアルコールストーブを使ってみる  小さな火だけど湯を沸かすには十分です  小さな薪ストーブを風防代わりにしました  チーズトーストとポタージュで終了

さて、後半戦へ
35/50

さて、後半戦へ

さて、後半戦へ

足元は落ち葉の絨毯
36/50

足元は落ち葉の絨毯

足元は落ち葉の絨毯

ここにも光と陰が
37/50

ここにも光と陰が

ここにも光と陰が

一日青空でヨカッタ
38/50

一日青空でヨカッタ

一日青空でヨカッタ

紅が映えます
39/50

紅が映えます

紅が映えます

F4,、結構イケます
40/50

F4,、結構イケます

F4,、結構イケます

ここから徐々に登り返しです 
先ずは小石垣へ
41/50

ここから徐々に登り返しです  先ずは小石垣へ

ここから徐々に登り返しです  先ずは小石垣へ

影を見るとついつい・・
42/50

影を見るとついつい・・

影を見るとついつい・・

少しだけ札所で手を合わせます
43/50

少しだけ札所で手を合わせます

少しだけ札所で手を合わせます

大原山下のキッコウハグマは終了 
花後だけが残ってました
44/50

大原山下のキッコウハグマは終了  花後だけが残ってました

大原山下のキッコウハグマは終了  花後だけが残ってました

森の中が暗くなってきました
45/50

森の中が暗くなってきました

森の中が暗くなってきました

岩屋山での夕陽
46/50

岩屋山での夕陽

岩屋山での夕陽

ヘッドライトを持ってこなかったので日没前に下山開始
47/50

ヘッドライトを持ってこなかったので日没前に下山開始

ヘッドライトを持ってこなかったので日没前に下山開始

残しておいた水でお茶休憩 
小さな風には小さな風防   
ミルクを入れたココアで少し温まった 
Evernewのステンレス製アルコールストーブの火はトランギアとは少し違いますね 
火力も大人しめ
48/50

残しておいた水でお茶休憩  小さな風には小さな風防    ミルクを入れたココアで少し温まった  Evernewのステンレス製アルコールストーブの火はトランギアとは少し違いますね  火力も大人しめ

残しておいた水でお茶休憩  小さな風には小さな風防    ミルクを入れたココアで少し温まった  Evernewのステンレス製アルコールストーブの火はトランギアとは少し違いますね  火力も大人しめ

政庁跡まであと少し 
すっかり暗くなってしまいました
49/50

政庁跡まであと少し  すっかり暗くなってしまいました

政庁跡まであと少し  すっかり暗くなってしまいました

おまけ) 
前日に撮った樋井川のカワセミくん 
夕方だったので光がもうちょっと欲しかった・・
50/50

おまけ)  前日に撮った樋井川のカワセミくん  夕方だったので光がもうちょっと欲しかった・・

おまけ)  前日に撮った樋井川のカワセミくん  夕方だったので光がもうちょっと欲しかった・・

川の主のように振舞うアオサギ

少し控えめなシロサギ

鳴き声の方角にレンズを向けて確認の一枚(距離:約30m)  カワセミだったがすぐに飛び去った

花の名前、分かりません (ここまで望遠)

ゲンノショウコが元気いい

観世音寺門番の銀杏の木  朝から幾人もの人が訪れていました

参道から脇に入ると眩いばかりに萌え萌えです

朝からいい天気

逆光

落ち葉

丁度よかったかも・・?

久しぶりに坂本神社から四王寺へ歩いてみる

山を始めた頃は、いつもこのコースでした

大雨で瘦せた山道も修復されていた

何年かぶりに見た大石垣

大城山へは行かず県民の森へ  大賑わいの県民の森  入れ替わるように人が動いていた

ここもいい感じ  歓喜の声が周り中から聞こえてくる

少し出遅れ感もあったが時間もまずまず  結果オーライです

ここはゆっくり目なのか他とは少し違う色付きのように感じます

荒れた葉っぱも多少は見受けられますけど

緑とのコントラストがいいですね

ここは真っ赤でした

油山はすっかり終わりを迎えていたけど  ここのキッコウハグマは幾つも残ってました

まだまだ見れます  (以降10枚は望遠)

でも、今シーズンはこれでおしまい

駐車場の楓  いい具合でした

紅葉谷へ向かいます

少し陽が傾いてきました

光と陰が生まれる時間

山茶花と紅葉

前を行く二人

遅めのランチ  何年かぶりにアルコールストーブを使ってみる  小さな火だけど湯を沸かすには十分です  小さな薪ストーブを風防代わりにしました  チーズトーストとポタージュで終了

さて、後半戦へ

足元は落ち葉の絨毯

ここにも光と陰が

一日青空でヨカッタ

紅が映えます

F4,、結構イケます

ここから徐々に登り返しです  先ずは小石垣へ

影を見るとついつい・・

少しだけ札所で手を合わせます

大原山下のキッコウハグマは終了  花後だけが残ってました

森の中が暗くなってきました

岩屋山での夕陽

ヘッドライトを持ってこなかったので日没前に下山開始

残しておいた水でお茶休憩  小さな風には小さな風防    ミルクを入れたココアで少し温まった  Evernewのステンレス製アルコールストーブの火はトランギアとは少し違いますね  火力も大人しめ

政庁跡まであと少し  すっかり暗くなってしまいました

おまけ)  前日に撮った樋井川のカワセミくん  夕方だったので光がもうちょっと欲しかった・・