願文山・大峰山〜紅葉🍁

2023.11.26(日) 日帰り

自宅から見える山々も、白い峰や色づいた稜線が呼んでいるようです。 午前中は用事があったので、午後からでも行ける大峰山に行って来ました。 紅葉は中腹から下が見事で、特に黄色が美しかったです。 熊も怖いので、帰りは林道を高速で下山しました。

桜公園手前から登山開始。

桜公園手前から登山開始。

桜公園手前から登山開始。

落ち葉の道を進みます。

落ち葉の道を進みます。

落ち葉の道を進みます。

黄色の紅葉の美しい道を進みます。

黄色の紅葉の美しい道を進みます。

黄色の紅葉の美しい道を進みます。

落ち葉の道

落ち葉の道

落ち葉の道

急登1

急登1

急登1

願文山到着

願文山到着

願文山到着

日本海を眺めて休憩

日本海を眺めて休憩

日本海を眺めて休憩

黄色の美しい道

黄色の美しい道

黄色の美しい道

紅葉の美しい山肌を横目に進みます。

紅葉の美しい山肌を横目に進みます。

紅葉の美しい山肌を横目に進みます。

チェリーヒュッテ

チェリーヒュッテ

チェリーヒュッテ

展望台からの日本海

展望台からの日本海

展望台からの日本海

熊さんに聞かせるために、鐘を鳴らします。

熊さんに聞かせるために、鐘を鳴らします。

熊さんに聞かせるために、鐘を鳴らします。

美しい山肌‼️

美しい山肌‼️

美しい山肌‼️

山頂到着

山頂到着

山頂到着

エブリサシは雪山

エブリサシは雪山

エブリサシは雪山

コロネとコーヒーで休憩。

コロネとコーヒーで休憩。

コロネとコーヒーで休憩。

法印峰も紅葉真っ只中。

法印峰も紅葉真っ只中。

法印峰も紅葉真っ只中。

下山は林道登山口へ。
途中の東屋。

下山は林道登山口へ。 途中の東屋。

下山は林道登山口へ。 途中の東屋。

法印峰

法印峰

法印峰

暗い杉林も黄色の低木で明るくなっています。

暗い杉林も黄色の低木で明るくなっています。

暗い杉林も黄色の低木で明るくなっています。

お堂

お堂

お堂

ここの紅葉も綺麗

ここの紅葉も綺麗

ここの紅葉も綺麗

林道登山口到着。

林道登山口到着。

林道登山口到着。

ここにも鐘🔔(?)が。

ここにも鐘🔔(?)が。

ここにも鐘🔔(?)が。

桜公園登山口到着❗️
おつかれ山でした。

桜公園登山口到着❗️ おつかれ山でした。

桜公園登山口到着❗️ おつかれ山でした。

たくさんあった車も残り1台。

たくさんあった車も残り1台。

たくさんあった車も残り1台。

下山後下から見た願文山。

下山後下から見た願文山。

下山後下から見た願文山。

いつもの紫雲の郷で。♨️

いつもの紫雲の郷で。♨️

いつもの紫雲の郷で。♨️

桜公園手前から登山開始。

落ち葉の道を進みます。

黄色の紅葉の美しい道を進みます。

落ち葉の道

急登1

願文山到着

日本海を眺めて休憩

黄色の美しい道

紅葉の美しい山肌を横目に進みます。

チェリーヒュッテ

展望台からの日本海

熊さんに聞かせるために、鐘を鳴らします。

美しい山肌‼️

山頂到着

エブリサシは雪山

コロネとコーヒーで休憩。

法印峰も紅葉真っ只中。

下山は林道登山口へ。 途中の東屋。

法印峰

暗い杉林も黄色の低木で明るくなっています。

お堂

ここの紅葉も綺麗

林道登山口到着。

ここにも鐘🔔(?)が。

桜公園登山口到着❗️ おつかれ山でした。

たくさんあった車も残り1台。

下山後下から見た願文山。

いつもの紫雲の郷で。♨️

この活動日記で通ったコース

桜公園登山口-願文山-大峰山 周回コース

  • 02:45
  • 5.2 km
  • 437 m
  • コース定数 11