中倉山・沢入山

2023.11.26(日) 日帰り

活動データ

タイム

08:16

距離

13.5km

のぼり

1280m

くだり

1280m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 16
休憩時間
2 時間 19
距離
13.5 km
のぼり / くだり
1280 / 1280 m
2 32
1 17
51
41
48
50

活動詳細

すべて見る

ずっと登りたかった中倉山へ行って来ました。なみ平ピークと孤高のブナ、これに会いたいと数年前から思っていたのを、チーム「he」のまきじーのさんが企画してくださいました🙏✨ 今回は6人で歩くグループ登山。こんなに大勢で歩くのは初めて?ですが面識のある方が多いので気持ちはラク。そして企画はまきじーのさんですからもう始まる前からどうなるかなんてわかってました😁 スタートから案の定のバリルート?ナンジャコリャ〜と笑いっぱなしの急登です。気温3℃、てんくらCの予報でしたが、前半は青空が広がり、思ったほどの強風にはならず雲が多めになっても雨の気配はなく、グレーの空から白く届く光とその陰りのコントラストが山の麓の歴史と相まっていい味を出してくれる初冬を感じる良い一日になりました。 中倉山のレポを探すと中倉山と孤高のブナの木まででUターンされているレポを多く拝見しますが、そこから先に行ってこそ中倉山から続くこの稜線の素晴らしさ、見どころを満喫、体感できると思いました。栃木県の山の雰囲気や気配、足尾銅山の公害の影響なのかわかりませんが独特の山肌の荒涼とした感じ、そして日光白根山や今回は辿り着けなかったけどオロ山やその奥の堂々たる皇海山をも意識させられ、更に白く輝く谷川連峰もチラ見え。長く続く稜線の左右が全く違う山肌なのも不思議だし、それも公害や人的被害なのだとしたらこれ以上土砂崩れすることなく、これからも人が歩ける山であって欲しいと願うばかりです。いわゆる歩き易い稜線だけ、とは言い切れない岩場の稜線歩きもありますが個人的にはそれも楽しい🎵 でも、こう言えるのもまきじーのさんが「その先」ありきでルートを組んでくださったから。私個人で来ていたら、一般ルートの林道から登り始めて景色の無い急登をしぶしぶ登って、なみ平ピークまでで戻っていたことでしょう。 中倉山に行きたいと話した時に、任せて〜♪とおっしゃってくれたまきじーのさんは今回中倉山が20数回目👀‼️というエキスパート。季節によっての景色の見え方、遊び方、楽しみ方、つまりはおもてなしの仕方が普通とは違うのです😊本当に感謝しかありません。チームぐんま3名、次回からチーム「he」に編入させていただきたいと存じます(笑)。 写真も写真で全員が大量に撮っていて、いただき写真もたくさん使わせてもらいました🙏よって時系列はやや適当かもしれません。 みなさん歩く力はアリアリの方ばかり、おふざけOK、お顔出しOKのオトナ達なので楽しい様子は120パーセント伝わると思います😊 本当によく笑いました。 人の繋がりって素敵です♬ 皆さま、ありがとうございました❤️ で、最後にちょっとだけ真面目な話。 中倉山へは足尾銅山の煙害や山火事の影響でまる裸になった山々を身をもって知る、そんな登山です。山頂近く、稜線上に一本だけポツンと佇むブナの木。通称「孤高のブナ」は何もない所に一本だけ、という状況は絵にもなるし心に響くものは十分あるのですが、何故こんなことに?と思う人も多いはず。 ブナの木は本来、水を溜め込み森の水分調整役をする樹木。しかしここには他にブナはなくて、見るからに水なんかない荒涼とした岩と笹原だけの土地なのです。多くの写真で見るこのブナはその草原の上に生えているかのように見ますが、実はこのブナの木を境目にして稜線の向こう側は無惨な土砂崩れ状態で、そのうち根こそぎ崩れてもおかしくないのでは?と思うほど。こんなところに樹齢100年以上のブナが生き抜いていることに、この環境下に順応している生命力に驚きとこんな山にしてしまった人間の愚かさを感じない人はいないと思います。 江戸時代にはすでにたくさんの銅が採掘され、東照宮や東京の増上寺の部材に使われていた足尾銅山の歴史は1973年に閉山するまで360年あまり。その間、この辺りの山々は燃料のため、採掘道を作るために等様々な理由で伐採され続け、さらに山火事や銅を精製することによる煙害で樹木が育たなくなりました。森に木がなくなれば水害は当然のこと。同時に銅を作る過程で渡良瀬川周辺で起きた足尾鉱毒事件 は日本初の公害事件ですし、2011年の東北震災の際も銅を取った後に不要物を溜めてある鉱泥(こうでい)の堆積場から土砂が流出し、渡良瀬川に基準値の2倍の鉛が流れ込んでいます。残滓による公害は簡単には無くなるものではないし、自然を戻すのは大変な時間と努力が必要とわかっているのに何故か経済を優先させて繰り返す人間の愚かさ。知識人たちがもっと大きな声をあげられる世の中になるといいなぁ、と平凡な私は思うばかり。 余談ですが、森高千里のヒット曲「渡良瀬橋」の舞台もこの渡良瀬川。なんの歴史を知らず地元出身でもないくせにと作詞をした当時は少し叩かれたようですが、曲がヒットしたことで足利市の知名度はアップし、市からは感謝状、駅の着メロ、川沿いには歌碑まで、、とそれは足尾銅山から60キロ以上下流の話です。 知れば知るほど出てくる渡良瀬川流域と足尾銅山の様々なお話し。山に登っている時はただただ楽しいだけなんですが、あの山肌、廃れた街の様子、放置された廃線を目の当たりにしたらちょっと知りたくなって調べちゃいました。足尾銅山の名前は知っていたけれど、ここまで中倉山に近いところに工場の煙突があって密接に関わっていた事や、閉山して終わりってことはなくてまだまだ影響があったり、またそれで生活をしている方もいるのだろうなと色々な意味で学びのある1日でした。 ・・・って、あ、全然ちょっとじゃなかったわ、、失礼しました〜😉🙏✨

皇海山・袈裟丸山・庚申山 前日、仕事を終えてから日光まで移動です。しかし都内を抜けて走る普通の通勤電車は混雑していて、横座り座席で車内で飲食が出来るわけもなくお腹ぺこぺこ。栗橋駅での乗り換えが約25分、ここで駅前唯一のコンビニでイートインスペースを見つけたので牛丼&豚汁をいただき、さらにデザートのドーナツとコーヒーを買いましたが、時間ギリギリになってしまい手に持って東武日光線ホームへ。1時間46分乗車ですが30分もしないうちに車内はガラガラ、数人になったのでモグモグしちゃいました🙏
前日、仕事を終えてから日光まで移動です。しかし都内を抜けて走る普通の通勤電車は混雑していて、横座り座席で車内で飲食が出来るわけもなくお腹ぺこぺこ。栗橋駅での乗り換えが約25分、ここで駅前唯一のコンビニでイートインスペースを見つけたので牛丼&豚汁をいただき、さらにデザートのドーナツとコーヒーを買いましたが、時間ギリギリになってしまい手に持って東武日光線ホームへ。1時間46分乗車ですが30分もしないうちに車内はガラガラ、数人になったのでモグモグしちゃいました🙏
皇海山・袈裟丸山・庚申山 はるばる来たぜ、日光〜〜🎵寒い🥶‼️
コンビニに寄って朝食を買ってから向かいます、とLINEするとまきじーのさんが迎えに来てくれました🙏❤️ありがとうございます!ゲストハウスではお久しぶりのきこさんとはじめましてのキミさんが😊明日はよろしくお願いします!!そしておやすみなさーい。
隣の部屋の外国人たちがquiet timeを過ぎてもうるさくていつ注意しに行こうかなと悩んでいるうちに寝落ちしてましたw旅先で調子に乗る人って万国共通なんですね⤵︎やれやれ。
はるばる来たぜ、日光〜〜🎵寒い🥶‼️ コンビニに寄って朝食を買ってから向かいます、とLINEするとまきじーのさんが迎えに来てくれました🙏❤️ありがとうございます!ゲストハウスではお久しぶりのきこさんとはじめましてのキミさんが😊明日はよろしくお願いします!!そしておやすみなさーい。 隣の部屋の外国人たちがquiet timeを過ぎてもうるさくていつ注意しに行こうかなと悩んでいるうちに寝落ちしてましたw旅先で調子に乗る人って万国共通なんですね⤵︎やれやれ。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 東武日光駅から徒歩2分、1泊3000円以下のドミトリー。2段ベットが金属製でややきしむけどコンセントもありフカフカで清潔、シャワーあり、キッチン、電気ポットありと十分。お世話になりました!
東武日光駅から徒歩2分、1泊3000円以下のドミトリー。2段ベットが金属製でややきしむけどコンセントもありフカフカで清潔、シャワーあり、キッチン、電気ポットありと十分。お世話になりました!
皇海山・袈裟丸山・庚申山 集合場所の銅(あかがね)親水公園に向かいます♪まきじーのさんの車にお世話になります🙏
集合場所の銅(あかがね)親水公園に向かいます♪まきじーのさんの車にお世話になります🙏
皇海山・袈裟丸山・庚申山 登山口のある銅親水公園にはトイレがありません。最終トイレはコチラ、わたらせ渓谷鐵道のマトウ駅の前にあるトイレとの事で寄ってもらうと、、
登山口のある銅親水公園にはトイレがありません。最終トイレはコチラ、わたらせ渓谷鐵道のマトウ駅の前にあるトイレとの事で寄ってもらうと、、
皇海山・袈裟丸山・庚申山 まだ眠る町の朝、冷たい空気を裂くようにガタゴトとディーゼル音を奏でながらたった一両の車両が現れました〜✨なにこれ〜素敵〜💓
まだ眠る町の朝、冷たい空気を裂くようにガタゴトとディーゼル音を奏でながらたった一両の車両が現れました〜✨なにこれ〜素敵〜💓
皇海山・袈裟丸山・庚申山 乗降ドアが折り畳み式の313号「わたらせII」なんとも味のある車両です。
日曜だからなのか誰も降りず、誰も乗りませんでした。
乗降ドアが折り畳み式の313号「わたらせII」なんとも味のある車両です。 日曜だからなのか誰も降りず、誰も乗りませんでした。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 ローカル車両に朝からテンションがあがり、車掌さんにお願いしたら入れてくれました♪シートも素敵〜✨
ローカル車両に朝からテンションがあがり、車掌さんにお願いしたら入れてくれました♪シートも素敵〜✨
皇海山・袈裟丸山・庚申山 わたらせ渓谷鐵道の名前は知っていたけど足尾銅山とつながるの?と勉強不足だったので帰宅後に調べてみたら、現在はここ間藤(まとう)駅が終点ですが、昔は足尾銅山のための国鉄足尾線の貨物線としてこの先の足尾本山駅までの約2キロがあったことを知りました。1989年に足尾線の廃止と同時にJRからわたらせ渓谷鐵道へ移管されましたが、結局間藤駅から先は使われることのないまま1998年に廃線に。わたらせ渓谷鐵道と聞くと観光トロッコを思ってしまうけど、足尾線の名残りの路線なわけで足尾銅山がなかったらそもそもこの路線は作られていなかったのでしょうね。そしてすごく昔のことのようで、わりと最近の出来事なんだとあらためてびっくりしました。
わたらせ渓谷鐵道の名前は知っていたけど足尾銅山とつながるの?と勉強不足だったので帰宅後に調べてみたら、現在はここ間藤(まとう)駅が終点ですが、昔は足尾銅山のための国鉄足尾線の貨物線としてこの先の足尾本山駅までの約2キロがあったことを知りました。1989年に足尾線の廃止と同時にJRからわたらせ渓谷鐵道へ移管されましたが、結局間藤駅から先は使われることのないまま1998年に廃線に。わたらせ渓谷鐵道と聞くと観光トロッコを思ってしまうけど、足尾線の名残りの路線なわけで足尾銅山がなかったらそもそもこの路線は作られていなかったのでしょうね。そしてすごく昔のことのようで、わりと最近の出来事なんだとあらためてびっくりしました。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 駅で散々遊んでそろそろ出発。途中にも使われていない線路や踏切があり少し切なさが漂いますが、その奥にはモルゲンも見えて来ました🎵晴れる予感✨
駅で散々遊んでそろそろ出発。途中にも使われていない線路や踏切があり少し切なさが漂いますが、その奥にはモルゲンも見えて来ました🎵晴れる予感✨
皇海山・袈裟丸山・庚申山 お久しぶり&はじめまして!
チーム「he」からまきじーのさん、きこ♪さん、キミブーさん(キミさんとお呼びしてます)3名、チームぐんまからTakahiroさん、タカシさんとワタシの3名の計6名。さて私はどちらの所属?とりあえずチームぐんまのつもりでいよう、だってヘ◯◯イじゃないですからねっ。
お久しぶり&はじめまして! チーム「he」からまきじーのさん、きこ♪さん、キミブーさん(キミさんとお呼びしてます)3名、チームぐんまからTakahiroさん、タカシさんとワタシの3名の計6名。さて私はどちらの所属?とりあえずチームぐんまのつもりでいよう、だってヘ◯◯イじゃないですからねっ。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 さー登りますよー!快晴!
さー登りますよー!快晴!
皇海山・袈裟丸山・庚申山 って、いきなり一般登山道を外れて直登です🤣まきじーのさんのルートはこれだからたまらない❤️
って、いきなり一般登山道を外れて直登です🤣まきじーのさんのルートはこれだからたまらない❤️
皇海山・袈裟丸山・庚申山 ザレた急登の中、登ってまーす!朝日が気持ちいい!
ザレた急登の中、登ってまーす!朝日が気持ちいい!
皇海山・袈裟丸山・庚申山 痩せ尾根注意⚠️
痩せ尾根注意⚠️
皇海山・袈裟丸山・庚申山 そして藪漕ぎ?いや、一応踏み跡はありました。だけど圧倒的にこのルートを選ぶ人、少ないと思います。
そして藪漕ぎ?いや、一応踏み跡はありました。だけど圧倒的にこのルートを選ぶ人、少ないと思います。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 結構、ザレてて怖いところも続きます
結構、ザレてて怖いところも続きます
皇海山・袈裟丸山・庚申山 直登尾根づたいなので、こんな景色の中を歩けます!
直登尾根づたいなので、こんな景色の中を歩けます!
皇海山・袈裟丸山・庚申山 ローソク岩が見えて来ました
ローソク岩が見えて来ました
皇海山・袈裟丸山・庚申山 そして岩場感マシマシになったかと思えば、
そして岩場感マシマシになったかと思えば、
皇海山・袈裟丸山・庚申山 ズルズル枯葉のトラバースと、バラエティに富むルート。このあたりは経験がないとロストの可能性ありかも。
ズルズル枯葉のトラバースと、バラエティに富むルート。このあたりは経験がないとロストの可能性ありかも。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 途中、お立ち台もあって撮影会😁
途中、お立ち台もあって撮影会😁
皇海山・袈裟丸山・庚申山 扇子🪭を持って来るように言われてたのに忘れちゃいました、あー残念w
扇子🪭を持って来るように言われてたのに忘れちゃいました、あー残念w
皇海山・袈裟丸山・庚申山 お立ち台に乗らない人なんていませんw
お立ち台に乗らない人なんていませんw
皇海山・袈裟丸山・庚申山 最後は女子3名でお立ち台へ‼️
ジュリアナ?マハラジャ?いや、いやヴェルファーレだよね?と年齢詐称疑惑の会話がまことしやかに繰り広げられました😁
最後は女子3名でお立ち台へ‼️ ジュリアナ?マハラジャ?いや、いやヴェルファーレだよね?と年齢詐称疑惑の会話がまことしやかに繰り広げられました😁
皇海山・袈裟丸山・庚申山 今じゃすっかり山女になりました✨
今じゃすっかり山女になりました✨
皇海山・袈裟丸山・庚申山 そんなこんなしているうちにアレは〜✨
そんなこんなしているうちにアレは〜✨
皇海山・袈裟丸山・庚申山 孤高のブナの木です!おぉ突然現れた!
登りの途中でお話しした方々が先にいらしてて良いモデルに、素敵!

注)一般的には中倉山を経由してブナの木に着く方が9割以上と思います。ただ、そうすると稜線を降りながらブナを見ることになり、2枚後ろの写真のようになります。それだと感動が薄い!是非この角度から青空に向かって伸びるブナに初対面して欲しい!!というまきじーのさんのご配慮があっての、今回のルートでした。中倉山に初めて登る我々チームぐんまの事をとことん考えて今日を組み立ててくださっていたのです❗️
おかげでずっと会いたかったブナにはこんな素敵な姿で登場してくれてとても感動してしまいました❤️それと同時にまきじーのさんにも感動もしました🙏✨
孤高のブナの木です!おぉ突然現れた! 登りの途中でお話しした方々が先にいらしてて良いモデルに、素敵! 注)一般的には中倉山を経由してブナの木に着く方が9割以上と思います。ただ、そうすると稜線を降りながらブナを見ることになり、2枚後ろの写真のようになります。それだと感動が薄い!是非この角度から青空に向かって伸びるブナに初対面して欲しい!!というまきじーのさんのご配慮があっての、今回のルートでした。中倉山に初めて登る我々チームぐんまの事をとことん考えて今日を組み立ててくださっていたのです❗️ おかげでずっと会いたかったブナにはこんな素敵な姿で登場してくれてとても感動してしまいました❤️それと同時にまきじーのさんにも感動もしました🙏✨
皇海山・袈裟丸山・庚申山 ブナを境に土砂崩れと、笹原にくっきり分かれている稜線。ブナはボランティアの方々によって土壌流出防止策がなされ、守られています。
ブナを境に土砂崩れと、笹原にくっきり分かれている稜線。ブナはボランティアの方々によって土壌流出防止策がなされ、守られています。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 身軽なTakahiroさんが中倉山側にサクッと登って全体を撮ってくれました。稜線を境に左右で山肌が違うのがよくわかります。
身軽なTakahiroさんが中倉山側にサクッと登って全体を撮ってくれました。稜線を境に左右で山肌が違うのがよくわかります。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 青空に映える孤高のブナの木
高さ12m、樹齢120年といわれています
青空に映える孤高のブナの木 高さ12m、樹齢120年といわれています
皇海山・袈裟丸山・庚申山 ブナが語りかけるものは何かな。
青空とブナ、美しかったです✨頑張って生き抜いてね。
ブナが語りかけるものは何かな。 青空とブナ、美しかったです✨頑張って生き抜いてね。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 先に進むと、こんな道。先月一緒に戸隠山に登ったTakahiroさんと蟻の塔渡り風だよね、とニヤついてしまいました。もちろんあちらほど切れ落ちてはいないし距離もないので恐怖心はゼロで進めます。でも歩く道の狭さ、雰囲気が少し似ていました。
先に進むと、こんな道。先月一緒に戸隠山に登ったTakahiroさんと蟻の塔渡り風だよね、とニヤついてしまいました。もちろんあちらほど切れ落ちてはいないし距離もないので恐怖心はゼロで進めます。でも歩く道の狭さ、雰囲気が少し似ていました。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 楽しい&ほどよい緊張
楽しい&ほどよい緊張
皇海山・袈裟丸山・庚申山 風が強くなって来ました〜フードかぶったりニット帽に変えたりこまめにレイヤリングをします👌気持ちのいい稜線が続くのできこさんが「キミちゃん、我慢しないで行っていいよ〜」と。するとキミさんは「あー♪じゃちょっとだけ♪」と走り出したのです😆‼️
実は彼女は先月のハセツネカップの71.5キロ完走者でありましたっ❗️ヒェーーと思うと同時に拍子抜けしちゃうほどすご〜く穏やかな方で、その軽やかな本気のトレラン足に惚れ惚れ💕どんな生活しているの?どんなトレーニングしてるの?と色々質問もさせていただきましたが、どれも普通じゃありませんでした笑もう標準、そのものが違うと悟りました。もちろんこの時も登りも下りも同じペースであっと言う間に見えなくなりました〜👋
風が強くなって来ました〜フードかぶったりニット帽に変えたりこまめにレイヤリングをします👌気持ちのいい稜線が続くのできこさんが「キミちゃん、我慢しないで行っていいよ〜」と。するとキミさんは「あー♪じゃちょっとだけ♪」と走り出したのです😆‼️ 実は彼女は先月のハセツネカップの71.5キロ完走者でありましたっ❗️ヒェーーと思うと同時に拍子抜けしちゃうほどすご〜く穏やかな方で、その軽やかな本気のトレラン足に惚れ惚れ💕どんな生活しているの?どんなトレーニングしてるの?と色々質問もさせていただきましたが、どれも普通じゃありませんでした笑もう標準、そのものが違うと悟りました。もちろんこの時も登りも下りも同じペースであっと言う間に見えなくなりました〜👋
皇海山・袈裟丸山・庚申山 振り返ってパチリ
見事に稜線の左右で植生が違います。といいますか、左側は何も生えていないのです。
振り返ってパチリ 見事に稜線の左右で植生が違います。といいますか、左側は何も生えていないのです。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 逆からも撮ってくれてた!素敵な一枚✨
逆からも撮ってくれてた!素敵な一枚✨
皇海山・袈裟丸山・庚申山 左に男体山、右奥が高原山
まきじーのさんに教えて頂きました🙏
左に男体山、右奥が高原山 まきじーのさんに教えて頂きました🙏
皇海山・袈裟丸山・庚申山 日光白根山ですね、もう一つは白根隠山かと。
日光白根山ですね、もう一つは白根隠山かと。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 良い景色を楽しみつつガシガシ登り続けまーす♪先行きこさん、ありがとうございます!
良い景色を楽しみつつガシガシ登り続けまーす♪先行きこさん、ありがとうございます!
皇海山・袈裟丸山・庚申山 そして到着❗️素敵なイラスト❤️✨
そして到着❗️素敵なイラスト❤️✨
皇海山・袈裟丸山・庚申山 面白いですよね〜、いい具合に曲がった木の枝がまさに波平さんの頭の毛🤣‼️
面白いですよね〜、いい具合に曲がった木の枝がまさに波平さんの頭の毛🤣‼️
皇海山・袈裟丸山・庚申山 ここで唯一の全員集合写真を。ちなみに全員YAMAPERです♪撮ってくださった方、ありがとうございました!
そしてこの後小休止と撮影会🤭
ここで唯一の全員集合写真を。ちなみに全員YAMAPERです♪撮ってくださった方、ありがとうございました! そしてこの後小休止と撮影会🤭
皇海山・袈裟丸山・庚申山 波平ピークでは自分をどれだけ捨てられるかが勝負のカギ?!ってなんの勝負なのやら、、お腹痛い😆!
波平ピークでは自分をどれだけ捨てられるかが勝負のカギ?!ってなんの勝負なのやら、、お腹痛い😆!
皇海山・袈裟丸山・庚申山 今週のサザエさんは⤴︎リンりん波平になるの巻〜♪(コレやりたくて来ました🤭)
今週のサザエさんは⤴︎リンりん波平になるの巻〜♪(コレやりたくて来ました🤭)
皇海山・袈裟丸山・庚申山 常に笑いっぱなしです😁‼️
常に笑いっぱなしです😁‼️
皇海山・袈裟丸山・庚申山 波平ピークからまだまだ先に進みます❗️皇海山もチラリと見え始めていました。(真ん中、右)
波平ピークからまだまだ先に進みます❗️皇海山もチラリと見え始めていました。(真ん中、右)
皇海山・袈裟丸山・庚申山 そしてまたまた岩場の稜線歩き
そしてまたまた岩場の稜線歩き
皇海山・袈裟丸山・庚申山 振り返るとこんな光のコントラストで荒涼とした中にも美しさを感じます♪
振り返るとこんな光のコントラストで荒涼とした中にも美しさを感じます♪
皇海山・袈裟丸山・庚申山 沢入山に到着です♪読み方はソウリ山。ソウリ、ソーリー、sorry。ということで、ごめんなさいの山と言われているとか。
沢入山に到着です♪読み方はソウリ山。ソウリ、ソーリー、sorry。ということで、ごめんなさいの山と言われているとか。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 一同で謝っておりまーす😁誰に?!
一同で謝っておりまーす😁誰に?!
皇海山・袈裟丸山・庚申山 どうやらワタクシに?
まぁまぁ苦しゅうない、とやりなさいと演技指導入りましたのでやりました😙
もうこんなことばっかの1日ですよ、いい歳のオトナが❤️
チーム「He」に入るには求められる要素がたくさんありまして、「出来ない」とか「大丈夫です」は禁句のようです😄
どうやらワタクシに? まぁまぁ苦しゅうない、とやりなさいと演技指導入りましたのでやりました😙 もうこんなことばっかの1日ですよ、いい歳のオトナが❤️ チーム「He」に入るには求められる要素がたくさんありまして、「出来ない」とか「大丈夫です」は禁句のようです😄
皇海山・袈裟丸山・庚申山 そして前を見たらドドンと皇海山❗️カッコいいですねー!
左ギリギリ稜線上がオロ山。右に伸びる台地は、オロ山北の大地、と呼ばれるところだそう。もう何でも知ってるまきじーのさんです🙏✨
そして前を見たらドドンと皇海山❗️カッコいいですねー! 左ギリギリ稜線上がオロ山。右に伸びる台地は、オロ山北の大地、と呼ばれるところだそう。もう何でも知ってるまきじーのさんです🙏✨
皇海山・袈裟丸山・庚申山 少し引いてもう一枚。
稜線上にオロ山、右奥黒い山が皇海山。その右奥白いのが谷川岳、もっと右は武尊山。オロ山の左は庚申山、袈裟丸山と続きます。まだまだ進みます❗️
少し引いてもう一枚。 稜線上にオロ山、右奥黒い山が皇海山。その右奥白いのが谷川岳、もっと右は武尊山。オロ山の左は庚申山、袈裟丸山と続きます。まだまだ進みます❗️
皇海山・袈裟丸山・庚申山 結構なアップダウン、始まりました!キツイ、、そして相変わらず左右の山肌が違うまま。こんな景色はなかなかないです❗️
結構なアップダウン、始まりました!キツイ、、そして相変わらず左右の山肌が違うまま。こんな景色はなかなかないです❗️
皇海山・袈裟丸山・庚申山 最終目的地はこちらのお立ち台でした‼️実はトレランにも興味があるTakahiroさんはやっぱり早いんですわ。とっくに到着、サクサク登ってました👏
最終目的地はこちらのお立ち台でした‼️実はトレランにも興味があるTakahiroさんはやっぱり早いんですわ。とっくに到着、サクサク登ってました👏
皇海山・袈裟丸山・庚申山 後ろからエイッ❗️
後ろからエイッ❗️
皇海山・袈裟丸山・庚申山 なんてことはしません笑
なんてことはしません笑
皇海山・袈裟丸山・庚申山 誰だかわからないけどいい写真です♪
誰だかわからないけどいい写真です♪
皇海山・袈裟丸山・庚申山 キミさんも軽々と登ります♪
キミさんも軽々と登ります♪
皇海山・袈裟丸山・庚申山 きこさんは寒さに耐えてこの背中を❗️有名な五竜岳山荘Tシャツですね!
きこさんは寒さに耐えてこの背中を❗️有名な五竜岳山荘Tシャツですね!
皇海山・袈裟丸山・庚申山 そしてまきじーのさんはおどけたポーズを決めたあと、今度は岩の上から、、
そしてまきじーのさんはおどけたポーズを決めたあと、今度は岩の上から、、
皇海山・袈裟丸山・庚申山 全員を撮ってくれました♪
全員を撮ってくれました♪
皇海山・袈裟丸山・庚申山 さー!戻りますよー!
タカシさん、Takahiroさんコンビ先行、そしてめっちゃ早い!早くビールが飲みたいからだと思いますw
さー!戻りますよー! タカシさん、Takahiroさんコンビ先行、そしてめっちゃ早い!早くビールが飲みたいからだと思いますw
皇海山・袈裟丸山・庚申山 登り返しがキツかったなぁ、お腹空いて来てましたしね!
登り返しがキツかったなぁ、お腹空いて来てましたしね!
皇海山・袈裟丸山・庚申山 さーて!沢入山近くの風を避けられる所でランチタイム😋
まきじーのさんが買って来てくれたヤオコーのおはぎを黒豆茶を入れていただきまーす♪ヤオコーとは、埼玉県を中心に展開するスーパーマーケットのことで、ここのおはぎは美味しい事で有名なんだよ、と。はじめて頂きましたが、ずんだも小豆も甘さが程よくてとても美味しい!大きいのに2個ペロリといけちゃいました😋大好きなラスクはタカシさんから❤さすがチームぐんま!他にも色々頂き物があったけど食べちゃってました🙏ありがとうございます!
さーて!沢入山近くの風を避けられる所でランチタイム😋 まきじーのさんが買って来てくれたヤオコーのおはぎを黒豆茶を入れていただきまーす♪ヤオコーとは、埼玉県を中心に展開するスーパーマーケットのことで、ここのおはぎは美味しい事で有名なんだよ、と。はじめて頂きましたが、ずんだも小豆も甘さが程よくてとても美味しい!大きいのに2個ペロリといけちゃいました😋大好きなラスクはタカシさんから❤さすがチームぐんま!他にも色々頂き物があったけど食べちゃってました🙏ありがとうございます!
皇海山・袈裟丸山・庚申山 いい景色の中、モグモグ中。左前の二人はプシュッってやってました笑
いい景色の中、モグモグ中。左前の二人はプシュッってやってました笑
皇海山・袈裟丸山・庚申山 さー下山開始です、ブナの木まではピストンとなります。
さー下山開始です、ブナの木まではピストンとなります。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 帰りは田んぼになりつつありました〜💦こんな道だからとゆっくり歩くよりも走る方が安全で転ばないよとTakahiroさんが小走りで先行、今日はもしやトレランの日?!
帰りは田んぼになりつつありました〜💦こんな道だからとゆっくり歩くよりも走る方が安全で転ばないよとTakahiroさんが小走りで先行、今日はもしやトレランの日?!
皇海山・袈裟丸山・庚申山 またブナの前に戻ってきました♪
またブナの前に戻ってきました♪
皇海山・袈裟丸山・庚申山 そして最後にまきじーのさんの指示通りに手を出すと、「手乗りブナ」の出来上がり!
しかしワタクシ、平凡過ぎました、、、
そして最後にまきじーのさんの指示通りに手を出すと、「手乗りブナ」の出来上がり! しかしワタクシ、平凡過ぎました、、、
皇海山・袈裟丸山・庚申山 ここまでやらなきゃダメなのね‼️
さすがまきじーのさん、素晴らしい演技力です👍
ここまでやらなきゃダメなのね‼️ さすがまきじーのさん、素晴らしい演技力です👍
皇海山・袈裟丸山・庚申山 そしてブナと集合写真😊
この後右方向に稜線を10分進むと、、
そしてブナと集合写真😊 この後右方向に稜線を10分進むと、、
皇海山・袈裟丸山・庚申山 中倉山1520mに到着です❗️
中倉山1520mに到着です❗️
皇海山・袈裟丸山・庚申山 みんなのびのびいい感じです♪
みんなのびのびいい感じです♪
皇海山・袈裟丸山・庚申山 中倉山の向こう、楽しませてもらった稜線にお別れを👋
中倉山の向こう、楽しませてもらった稜線にお別れを👋
皇海山・袈裟丸山・庚申山 ここからは激降りが始まりました🤣この黒い壁のような場所は銅を取った後の不要分を溜めてある鉱泥(こうでい)堆積場。
ここからは激降りが始まりました🤣この黒い壁のような場所は銅を取った後の不要分を溜めてある鉱泥(こうでい)堆積場。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 引いてパチリ📷
川沿いにあるのがよくわかります。
引いてパチリ📷 川沿いにあるのがよくわかります。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 色々考えさせれつつ、枯葉に滑らぬように九十九折りに進みました。
色々考えさせれつつ、枯葉に滑らぬように九十九折りに進みました。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 この下り、本当に激降りで辛かったです🤣とはいえ一般ルートだと、ここを登って中倉山や波平ピーク、その先までピストンするわけで。。。
この下り、本当に激降りで辛かったです🤣とはいえ一般ルートだと、ここを登って中倉山や波平ピーク、その先までピストンするわけで。。。
皇海山・袈裟丸山・庚申山 枯葉でホコリは舞い上がるし、景色は無いしで、ここの登りは勘弁して欲しいなぁと、そして今朝歩いた急登でもあの景色の中を歩ける登りルートを選択してくれたまきじーのさんのバリエーション力、経験値にチームぐんま3名は心から尊敬の念を抱いたのでした😊
枯葉でホコリは舞い上がるし、景色は無いしで、ここの登りは勘弁して欲しいなぁと、そして今朝歩いた急登でもあの景色の中を歩ける登りルートを選択してくれたまきじーのさんのバリエーション力、経験値にチームぐんま3名は心から尊敬の念を抱いたのでした😊
皇海山・袈裟丸山・庚申山 ここから出て来ました〜、あとは林道歩きだけです!
ここから出て来ました〜、あとは林道歩きだけです!
皇海山・袈裟丸山・庚申山 林道の途中で顔洗っちゃいました〜。予報では3℃でしたので冬の服装でしたが、わりとサクサク歩いたのもあって帰りは暑かったです笑
林道の途中で顔洗っちゃいました〜。予報では3℃でしたので冬の服装でしたが、わりとサクサク歩いたのもあって帰りは暑かったです笑
皇海山・袈裟丸山・庚申山 お疲れ様ー!とパチリ、奥から歩いて来ました😊
お疲れ様ー!とパチリ、奥から歩いて来ました😊
皇海山・袈裟丸山・庚申山 向きとメンバーを変えてもう一枚!
この後、駐車場で解散となりました。
皆さま本当に楽しい1日をありがとうございました🙏🎶
向きとメンバーを変えてもう一枚! この後、駐車場で解散となりました。 皆さま本当に楽しい1日をありがとうございました🙏🎶
皇海山・袈裟丸山・庚申山 女子3名を乗せてまきじーのさんが都心寄りの駅まで届けてくださるとのことで甘えました。途中、こちらにてお夕飯を😋キミさんと私はもちろんはじめて来た「はやぶさ食堂」さん。名物はソースかつ丼とのこと。

はやぶさ食堂
https://s.tabelog.com/gunma/A1002/A100201/10005057/
女子3名を乗せてまきじーのさんが都心寄りの駅まで届けてくださるとのことで甘えました。途中、こちらにてお夕飯を😋キミさんと私はもちろんはじめて来た「はやぶさ食堂」さん。名物はソースかつ丼とのこと。 はやぶさ食堂 https://s.tabelog.com/gunma/A1002/A100201/10005057/
皇海山・袈裟丸山・庚申山 なので私はそのソースかつ丼850円をオーダー。着丼してびっくり、いやいやいや大きすぎるからー🤣‼️直径20センチ以上あるどんぶりで、ご飯とキャベツもしっかり。そしてお味が飽きのこない美味しさ!!うわ、美味い!と声が出てしまうほど。それでもやっぱり多くて1枚、唐揚げ定食だったキミさんに助けてもらいました🙏お汁もじゃがいもやらお揚げやらドドンと入っています。
美味しい、美味しいと騒いだからなのか?コーヒーゼリーがサービスで後から出て来ました❤️✨あーお口さっぱり、全てが美味しくって大満足🎵
このあとコンビニでコーヒー買って延々とお喋りしつつと車内賑やかでした😄

まきじーのさんにはお疲れのところ多分遠回りだったと思われる駅まで送っていただきました(土地勘なくて後から気づきました、すみません!)。何から何まで本当に楽しませてくださってありがとうございました🙏✨

そして最後は今日の感想の一つです。
「キミさん濃厚すぎ!!」の一言で締めたいと思います🤭お疲れ様でした❗️
なので私はそのソースかつ丼850円をオーダー。着丼してびっくり、いやいやいや大きすぎるからー🤣‼️直径20センチ以上あるどんぶりで、ご飯とキャベツもしっかり。そしてお味が飽きのこない美味しさ!!うわ、美味い!と声が出てしまうほど。それでもやっぱり多くて1枚、唐揚げ定食だったキミさんに助けてもらいました🙏お汁もじゃがいもやらお揚げやらドドンと入っています。 美味しい、美味しいと騒いだからなのか?コーヒーゼリーがサービスで後から出て来ました❤️✨あーお口さっぱり、全てが美味しくって大満足🎵 このあとコンビニでコーヒー買って延々とお喋りしつつと車内賑やかでした😄 まきじーのさんにはお疲れのところ多分遠回りだったと思われる駅まで送っていただきました(土地勘なくて後から気づきました、すみません!)。何から何まで本当に楽しませてくださってありがとうございました🙏✨ そして最後は今日の感想の一つです。 「キミさん濃厚すぎ!!」の一言で締めたいと思います🤭お疲れ様でした❗️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。