戻る 次へ

鈴鹿の上高地でテント泊🏕️🫶の写真

2023.11.26(日) 12:12

この写真を含む活動日記

31
14

21:03

12.6 km

885 m

鈴鹿の上高地でテント泊🏕️🫶

御在所岳(御在所山)・雨乞岳 (三重, 滋賀)

2023.11.25(土) 2 DAYS

ギリギリ11月下旬に山でのテント泊デビューをしてきました! 11月下旬とはいえ、寒波がきてたため その2日間は暖冬とは違う、 最低気温0℃をギリ下回らないくらいでした🥶 寒いけど、ギリ寝られたぁぁことに歓喜。 山でのテント泊は私自身初めてだったので、 パッキング計画を早めにしました。 寒さ❄️もあるため、今回用意して購入したのは ダウンパンツ。おかげで足元ぬくぬくでした! 寒さ対策で入れたものは、 靴下2枚、貼るカイロ(足先2個ずつ、太もも1個ずつ、お腹、背中)、フリース、ダウンジャケット を入れときました。おかげでやや温かい。 荷物の重さは、だいたい10kg弱でした。 あったほうが良いと感じたもの、、🤔 シュラフカバー、シュラフの中のインナーシーツ、 足元の貼らないカイロ(湯たんぽが最適◎)。 次の自分に期待だな。笑 次のテント泊の時は、夏のアルプスに行きたいので この辺りを考慮したいです。 足元の温かさは、大切だと再認識させられました◎ 山行は、 最初の雨が降ったことを忘れるくらい 楽しかったーーー!の言葉に尽きます。 リフレッシュには、山がやはり最適。 大きな木?鈴鹿の上高地のシンボル🌲も これだってなるくらいには佇んでくれてました。 鈴鹿の上高地も、枯れ木でしたが、 雰囲気は充分。😆 ただ、落ち葉の絨毯🍂で雰囲気は味わえますが、 下の沼に気づかずはまりそうなのを 回避しながら歩きました🚶‍♀️✨ テント場で、 山行きメンバーに持ってきた台湾カステラとクリームで 1ヶ月の遅れのお誕生日会をしました🎂👏👏 いつもありがとうございます!! ザックの1番上にふわっと、 カステラを乗せてたおかげで崩れてませんでした。 テント場の人数もこの気温と言うこともあり、 10名程度。貸し切り気分でしたっ! 大きな声でハッピーバースデーを歌いました🎶 シュラフの中にうずくまるのは、 6時過ぎからでしたが、途中慣れてくると 満月が近いとはいえ、月明かりのみで歩けました。 こんなに明るいんだなぁって実感しました。 2日目の朝からの山道は、谷を歩いていきました。 やや雪も残ってました。 地獄谷と言われるところもあります😳! 地獄谷の看板は、フォントが地獄を しっかり表している感じが良きでした。 ゴジラの岩と、きのこの岩🪨たちも ばっちり写真に納めました✌️ 人工的に加えられた小さな石で、自然にできた岩や石を こんなにクオリティー高く ゴジラ🦖だ!って言えることって 改めて考えると凄いなぁ。。 きのこの岩は、 山行メンバーに寄るとブロッコリー岩🥦に 見えるみたいです。 感じ方は人それぞれ🤫笑 次は、温かい時期にテント泊に出かけてみたいです! 早く、冬を終わってくれ。笑 冬では、ご飯で暖をとるのは大事なので、 個人的にそろそろバーナーを購入したいです。 その暁には、山の上でラーメンを🍜🔥 きっと美味しいだろうなぁ♡