雪の燕岳・北燕岳〜大天井岳 途中撤退💦

2023.11.26(日) 日帰り

活動データ

タイム

09:46

距離

15.3km

のぼり

1785m

くだり

1787m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 46
休憩時間
1 時間 53
距離
15.3 km
のぼり / くだり
1785 / 1787 m
17
19
18
18
4
27
3
3
14
26
14
47
15
31
19
2
9
10
15
11
20

活動詳細

すべて見る

そろそろ雪山に登りたくなり、北アの燕岳をチョイス。 ついでに大天井までの稜線も堪能できたら。 雪山装備一式持って決行。 4時過ぎに中房の駐車場に着くと第一駐車場は満車。第二?になんとか停める。 なんだかんだで、登山口からは5時スタート。 燕岳までは、トレースバッチリでとても歩きやすい。 途中からチェーンスパイクを使用。結局最後までチェーンスパイクでなんとかなりました。 ただ、下山時にもういいだろうとチェーンスパイクを脱いだら、その後、まだまだ氷雪エリアが出てきて、転倒😭登山口まで、履いててもよかったか🤣 北燕の頂上真下が、結構危険。ピッケルを使用。 その後、燕山荘に戻り、大天井までのことを聞くと、途中からトレースがないよとのこと。 でも折角だから、行けるとこまで行くことに。 途中、1人だけスライド。その方も、トレースがなくなり引き返してきたとのこと。 まだ時間があるので、折角だから進む。 結果、為右衛門吊岩の手前のコルでトレースがなくなる。少しラッセルを頑張ったが、ルーファイ技術がないので、引き返し期限前に断念🤣 しばらく戻ると、燕山荘が遥か遠くに見える。途端に後悔しだす😭でも、いいトレーニングにはなった💪 終始風が強く寒かったが、雪歩きを楽しめ、天気は良く、槍穂の景色は最高でした♪ 水は4L持参して、1.5L消費。プラスカップ麺で0.5L消費。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。