編笠山にファミリー登山

2023.11.26(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 20
休憩時間
50
距離
6.6 km
のぼり / くだり
953 / 952 m
2 24

活動詳細

すべて見る

週末の天気をチェックしていたら八ヶ岳方面が良さそうで急遽、編笠山に日帰りで行くことにしました。 最短ルートの観音平からピストンです。 駐車場には7時過ぎに到着。この時点で半分くらい埋まっていました。 お隣に停められた方から観音平への林道は明日閉鎖されると聞き、最終日の駆け込み登山になったことを知りました😅 ここ1週間ほどは降雪も無く、残雪も少ないようでしたがチェーンスパイクを持参。結果的にはチェーンスパイクを使うことなく往復しました。 よく晴れて風も穏やかな登山日和。久しぶりにゆったりと歩きました。

八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 観音平駐車場からスタート。木々の姿が美しい。
観音平駐車場からスタート。木々の姿が美しい。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 登山道の始まりは穏やかな勾配。
登山道の始まりは穏やかな勾配。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 登り始めて30分ほどで眺望が開けます。雲海までは時々青空を見ながら歩けます。
登り始めて30分ほどで眺望が開けます。雲海までは時々青空を見ながら歩けます。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 雲海に到着。ここから裾野が見通せます。
雲海に到着。ここから裾野が見通せます。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 雲海からの登りは林道の中になります。どこでも歩けそうなので、油断するとルートを見失います。
雲海からの登りは林道の中になります。どこでも歩けそうなので、油断するとルートを見失います。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 押手川に向かいます。
押手川に向かいます。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 押手川からは岩がゴロゴロした道になります。少し歩きにくい。
押手川からは岩がゴロゴロした道になります。少し歩きにくい。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 落ち葉が乾燥して白くなり、遠目には雪が乗っているような雰囲気です。
落ち葉が乾燥して白くなり、遠目には雪が乗っているような雰囲気です。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 青年小屋経由で山頂に行くルートも良さそうです。今回は直接編笠山山頂に向かいます。
青年小屋経由で山頂に行くルートも良さそうです。今回は直接編笠山山頂に向かいます。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) ここから先は岩だらけ。勾配もきつめになりますが、両手両脚まではいかず、かといってストックは仕舞いたくなるような登りです。氷が張っていなくて良かった。
ここから先は岩だらけ。勾配もきつめになりますが、両手両脚まではいかず、かといってストックは仕舞いたくなるような登りです。氷が張っていなくて良かった。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 時々、木の根っこの道。
時々、木の根っこの道。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 岩の間に残っている雪がアイスになっていて、ツルツルです。滑ります。
岩の間に残っている雪がアイスになっていて、ツルツルです。滑ります。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 梯子が出てくると山頂まで30分くらい。
梯子が出てくると山頂まで30分くらい。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) ずっと岩です。
ずっと岩です。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 山頂直下でようやく眺望が開けますが、素晴らしい。
山頂直下でようやく眺望が開けますが、素晴らしい。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 北アルプスもよく見えます。穂高連峰。大キレットも。
北アルプスもよく見えます。穂高連峰。大キレットも。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 編笠山山頂に到着。八ヶ岳、特に赤岳がカッコよい。
編笠山山頂に到着。八ヶ岳、特に赤岳がカッコよい。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 富士山。
富士山。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 編笠山山頂からは赤岳を中心に阿弥陀岳と権現岳が並ぶ姿を見ることができます。
編笠山山頂からは赤岳を中心に阿弥陀岳と権現岳が並ぶ姿を見ることができます。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 下山はアイスで滑らないように丁寧に歩きます。チェーンスパイクの出番はありませんでした。
下山はアイスで滑らないように丁寧に歩きます。チェーンスパイクの出番はありませんでした。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 笹が映えます。
笹が映えます。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 美しい木立の間を歩いてゴールです。
美しい木立の間を歩いてゴールです。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。