猪群山(常盤コース)69

2018.12.14(金) 日帰り

午前中は不動山・千燈岳に登りましたが、、午後は旧九州百名山の一つ猪群山へ登る。 不動山からの移動なので県道31号線、県道548号線を取り「真玉温泉・山翠荘」に向けて車を走らせる。 旧千燈寺跡から真玉温泉のとこまで約20分で行けた。 真玉温泉・山翠荘を過ぎ、ちょっと進むと猪群山登山道の案内があり、ここから登山口がある駐車場に向けて狭い道を上がっていく。 やがてトイレもある駐車場に出合い、ここに止めて登ればいい。 私はトイレがある駐車場のことは知らず、その一つ下の駐車場に止めて登りました。 今日は他に登ってる方の車1台しか止まっていなかったが、正月ともなるとこの山に登る人が多いとか。 しかも来年の干支は猪ですから!多いかも。 道はよく整備されてて案内もあり迷うことはない。 山頂で昼食をとり、ストーンサークルも見て下山。 下山後は近くの真玉温泉・山翠荘に寄り、入浴して帰りました。

県道548号線沿い、ここから車で上がっていく。
1/42

県道548号線沿い、ここから車で上がっていく。

県道548号線沿い、ここから車で上がっていく。

トイレもある駐車場。
私はこの下にある駐車場に止めた。
2/42

トイレもある駐車場。 私はこの下にある駐車場に止めた。

トイレもある駐車場。 私はこの下にある駐車場に止めた。

登山口

登山口

登山口

他の国東半島の山みたいな岩峰もなく、登りやすい山です。
4/42

他の国東半島の山みたいな岩峰もなく、登りやすい山です。

他の国東半島の山みたいな岩峰もなく、登りやすい山です。

親切

親切

登山道へ
6/42

登山道へ

登山道へ

石垣。
7/42

石垣。

石垣。

まずは立石へ

まずは立石へ

まずは立石へ

突如現れる文字。これが植林を記した石かな。

突如現れる文字。これが植林を記した石かな。

突如現れる文字。これが植林を記した石かな。

なんか良い形した大岩。

なんか良い形した大岩。

なんか良い形した大岩。

下から見た立石
11/42

下から見た立石

下から見た立石

こんなに大きい。
12/42

こんなに大きい。

こんなに大きい。

横から見ると

横から見ると

横から見ると

上から見ると。見る方向によって見え方が違う。
石が立ってます。
14/42

上から見ると。見る方向によって見え方が違う。 石が立ってます。

上から見ると。見る方向によって見え方が違う。 石が立ってます。

これからがキツイよ!…ってことだろう。

これからがキツイよ!…ってことだろう。

これからがキツイよ!…ってことだろう。

いっぷく望です。

いっぷく望です。

いっぷく望です。

展望良いです。
17/42

展望良いです。

展望良いです。

奥のうっすら見えるのは由布岳でしょう。
18/42

奥のうっすら見えるのは由布岳でしょう。

奥のうっすら見えるのは由布岳でしょう。

麓も良く見える。
19/42

麓も良く見える。

麓も良く見える。

山頂に向けて上がってく
20/42

山頂に向けて上がってく

山頂に向けて上がってく

所々大岩あり
21/42

所々大岩あり

所々大岩あり

よく分からん。パス。
22/42

よく分からん。パス。

よく分からん。パス。

腰掛にいい
23/42

腰掛にいい

腰掛にいい

猪群山山頂にとうちゃこ~
24/42

猪群山山頂にとうちゃこ~

猪群山山頂にとうちゃこ~

記念撮影

記念撮影

記念撮影

三角点もある。
26/42

三角点もある。

三角点もある。

山頂ではこの方向しか望めません。
27/42

山頂ではこの方向しか望めません。

山頂ではこの方向しか望めません。

お昼は気合い入れてラーメン。
朝茹でた卵もトッピング
28/42

お昼は気合い入れてラーメン。 朝茹でた卵もトッピング

お昼は気合い入れてラーメン。 朝茹でた卵もトッピング

麺は明星チャルメラ♬
29/42

麺は明星チャルメラ♬

麺は明星チャルメラ♬

ヤゲン軟骨も入れた。
風があって寒く、写真撮ってたら冷めてしまった~
30/42

ヤゲン軟骨も入れた。 風があって寒く、写真撮ってたら冷めてしまった~

ヤゲン軟骨も入れた。 風があって寒く、写真撮ってたら冷めてしまった~

ご飯食べたらストーンサークルへ
31/42

ご飯食べたらストーンサークルへ

ご飯食べたらストーンサークルへ

10分と書かれてた。鞍部にベンチ。

10分と書かれてた。鞍部にベンチ。

10分と書かれてた。鞍部にベンチ。

ストーンサークル入口に出合う。

ストーンサークル入口に出合う。

ストーンサークル入口に出合う。

ここからは女人禁制。
赤い靴履いてるけど男の子。いや、おじさんだ~
入れます。
34/42

ここからは女人禁制。 赤い靴履いてるけど男の子。いや、おじさんだ~ 入れます。

ここからは女人禁制。 赤い靴履いてるけど男の子。いや、おじさんだ~ 入れます。

いざ!

いざ!

いざ!

中央にある神体石でしょう。

中央にある神体石でしょう。

中央にある神体石でしょう。

なんか別の空間
37/42

なんか別の空間

なんか別の空間

展望は良いよ!
さっき登った千燈岳は見えるかな~
ひょっとしたら中央奥の尖りが千燈岳かも。
38/42

展望は良いよ! さっき登った千燈岳は見えるかな~ ひょっとしたら中央奥の尖りが千燈岳かも。

展望は良いよ! さっき登った千燈岳は見えるかな~ ひょっとしたら中央奥の尖りが千燈岳かも。

色んな方向から
39/42

色んな方向から

色んな方向から

とにかく展望は良い
40/42

とにかく展望は良い

とにかく展望は良い

下山後は風呂入る。
41/42

下山後は風呂入る。

下山後は風呂入る。

帰り道、県道548号線から猪群山が見えてました。
42/42

帰り道、県道548号線から猪群山が見えてました。

帰り道、県道548号線から猪群山が見えてました。

県道548号線沿い、ここから車で上がっていく。

トイレもある駐車場。 私はこの下にある駐車場に止めた。

登山口

他の国東半島の山みたいな岩峰もなく、登りやすい山です。

親切

登山道へ

石垣。

まずは立石へ

突如現れる文字。これが植林を記した石かな。

なんか良い形した大岩。

下から見た立石

こんなに大きい。

横から見ると

上から見ると。見る方向によって見え方が違う。 石が立ってます。

これからがキツイよ!…ってことだろう。

いっぷく望です。

展望良いです。

奥のうっすら見えるのは由布岳でしょう。

麓も良く見える。

山頂に向けて上がってく

所々大岩あり

よく分からん。パス。

腰掛にいい

猪群山山頂にとうちゃこ~

記念撮影

三角点もある。

山頂ではこの方向しか望めません。

お昼は気合い入れてラーメン。 朝茹でた卵もトッピング

麺は明星チャルメラ♬

ヤゲン軟骨も入れた。 風があって寒く、写真撮ってたら冷めてしまった~

ご飯食べたらストーンサークルへ

10分と書かれてた。鞍部にベンチ。

ストーンサークル入口に出合う。

ここからは女人禁制。 赤い靴履いてるけど男の子。いや、おじさんだ~ 入れます。

いざ!

中央にある神体石でしょう。

なんか別の空間

展望は良いよ! さっき登った千燈岳は見えるかな~ ひょっとしたら中央奥の尖りが千燈岳かも。

色んな方向から

とにかく展望は良い

下山後は風呂入る。

帰り道、県道548号線から猪群山が見えてました。

類似するルートを通った活動日記