熊注意。スプレー持ってきた。 戻る 次へ

霧氷の大台ヶ原山(日出ヶ岳)の写真

2023.11.25(土) 10:14

熊注意。スプレー持ってきた。

この写真を含む活動日記

68
73

03:32

7.6 km

491 m

霧氷の大台ヶ原山(日出ヶ岳)

大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 (奈良, 三重)

2023.11.25(土) 日帰り

金曜日大阪の仕事のあと、八経ヶ岳に行こうと思ったら、すでに雪山。大台ヶ原にする。すでにバスは昨日で終わり。橿原神宮駅近くのゲストハウスに泊って、土曜日朝8時カーシェアを借りる。朝早いと道が凍っているかもと思い遅い出発。林道終点が近づいてくると山がなんか白い。花が咲いているかと思ったら、霧氷だった。幸い駐車場まで乾いていた。10時ごろ出発。 日吉ヶ岳までは、霧氷を眺めながら進む。風で霧氷が飛んできて雪みたい。山頂は風強く、雲の中。霧氷の木々は美しいが眺望なし。奥に降りる登山道を少し降りて風の当たらないところでダイポールアンテナを張って、無線をする。7Mhz CW (モールス)で11局。携帯電波入らず、APRSも不調でスポットできず。最初にみつけてくれたVRY局にPSE SPOT (please spot)が通じて無事アクティベーション成功。風強く寒いので、早々に閉局。風が強く、霧氷が飛んできてちょっとした吹雪のようでもあり、天候悪化懸念。雪が降ったり路面凍結が怖くて帰ろうかと思ったけれど、山頂を降りて、海の見える展望台まで降りたら、晴れ間も見れて、携帯電波も入って登山天気で再確認したら午後はずっと晴れだったので、予定通り大蛇嵓を回っていくことにする。 海の見える展望台からは、雲の合間から素晴らしい眺め。 しばらく進むと階段を霧氷で包まれるような絶景。歩きやすい。雲もはれて、お日様も出て、笹原で遠くまで見渡せる。 大蛇嵓からの八経ヶ岳など連山の眺めは素晴らしい。 シオカラ谷ヘの下りは急だけど、谷川の流れを見聞きして、つり橋を渡るなど面白い。最後の駐車場までの延々続く階段はしんどかった。 寒かったけど予想もしなかった霧氷に出会えてよい一日だった。 帰りは国道沿いの杉の湯温泉で日帰り入浴700円。露天風呂もあって、とても気持ちいい。 百名山43/100。