六が岳にやられました。・・・横山・虚空蔵山・飯盛山・天神山・行者ヶ岳・拝み山・願成就岳・有毛山・妙見山・天上嶽・龍ヶ岳北峰...

2023.11.25(土) 日帰り

活動データ

タイム

06:31

距離

12.8km

のぼり

1366m

くだり

1366m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 31
休憩時間
56
距離
12.8 km
のぼり / くだり
1366 / 1366 m
6
12
4
24
27
14
19
1
19
19
2
26
14
4
9
11
4

活動詳細

すべて見る

 以前山仲間が回っていたのを見て、郷里の山やんいつか行かんとと思っていました。低山も歩いても寒そうな季節です。ちょうどいい感じで回れそうです。 <アクセスタイム> 唐津鏡0530===0650長谷観音上駐車場0700~~~1330駐車場1340==1400実家(中間)  ちょっと舐めてました。低山だからアップダウンがあっても大したことなかろうと思っていましたが、登ると前回の山行で初めて感じたのですが、登りで痛くなります。痛くないように登ると閥のところに負担がかかるのか。太ももが怖ってきました。そのうちに両足攣ってきて普通に登れません。やっぱり日ごろからのストレッチやトレーニングってやっておかないとだめだなと思い知らされました。鮎釣りのオフシーズンはもう少し負担にならない程度でトレーニングして山に行って足がこわらないように調整しなければと思う次第です。  せっかくの面白そうなコースなのにサクサク登れないと興味も半減です。しかしながら六が岳の山頂の展望は本当に素晴らしい。こんな山って初めてです。鞍手のこんな近くに素晴らしい山が有ったことに初めて気が付きました。そして、今日も何とか言いながら無事に下りてくることが出来ました。いい一日を過ごせました。山の神様、山を整備してくれる方々に感謝いたします。有難うございました。    

六ヶ岳 ここから?八幡神社ですが
ここから?八幡神社ですが
六ヶ岳 奥に行くと横山(1座目)です。
奥に行くと横山(1座目)です。
六ヶ岳 この山を横切り降りてきました。
この山を横切り降りてきました。
六ヶ岳 長谷神社モミジがきれいでした。
長谷神社モミジがきれいでした。
六ヶ岳 標識なかったけど虚空蔵山(2座目)
標識なかったけど虚空蔵山(2座目)
六ヶ岳 下りてからのこの階段が長い。なんか右のひざに痛みが出てきました。
下りてからのこの階段が長い。なんか右のひざに痛みが出てきました。
六ヶ岳 飯盛山(3座目)
飯盛山(3座目)
六ヶ岳 飯盛山の社
飯盛山の社
六ヶ岳 前妙見と標識がありますが20座ではないみたい。
前妙見と標識がありますが20座ではないみたい。
六ヶ岳 前妙見の山道ですが、孟宗岳も生えています。
前妙見の山道ですが、孟宗岳も生えています。
六ヶ岳 令和岳 これも20座でない。
令和岳 これも20座でない。
六ヶ岳 天神山です。左になんか誘惑がありましたが、素直に右折。
天神山です。左になんか誘惑がありましたが、素直に右折。
六ヶ岳 畏美山、これも違うけどいったい誰が名前を付けたのか?大変な作業です。
畏美山、これも違うけどいったい誰が名前を付けたのか?大変な作業です。
六ヶ岳 ここで気が付かづにまっすぐ行ってしまい、引き戻り右に登っていきました
ここで気が付かづにまっすぐ行ってしまい、引き戻り右に登っていきました
六ヶ岳 M.S.Cて何?ヤマップのトレースは右に降りていきますが、禅足岳の方に行ってみますが、山はないような感じで戻りました。
M.S.Cて何?ヤマップのトレースは右に降りていきますが、禅足岳の方に行ってみますが、山はないような感じで戻りました。
六ヶ岳 禅足岳の方から来てますので、ぐるっと回れたのかも?
禅足岳の方から来てますので、ぐるっと回れたのかも?
六ヶ岳 取り敢えず行者ヶ岳(5座目)
取り敢えず行者ヶ岳(5座目)
六ヶ岳 拝み山(6座目)
拝み山(6座目)
六ヶ岳 拝み山も竹のある山
拝み山も竹のある山
六ヶ岳 願成就岳(7座目)
願成就岳(7座目)
六ヶ岳 有毛山平を経て
有毛山平を経て
六ヶ岳 有毛山(8座目:ありもうせん)
有毛山(8座目:ありもうせん)
六ヶ岳 妙見山(9座目)
妙見山(9座目)
六ヶ岳 天上岳途中の朔望岳
天上岳途中の朔望岳
六ヶ岳 天上岳(10座目)ここで小休止、パンとコーヒーブレイク。
天上岳(10座目)ここで小休止、パンとコーヒーブレイク。
六ヶ岳 天上岳からルートに戻ってしばらく進むと新入岳。
天上岳からルートに戻ってしばらく進むと新入岳。
六ヶ岳 そして鉄塔がありました。ここらあたりから登りの時に両太ももがかなりひきつる感じに。
そして鉄塔がありました。ここらあたりから登りの時に両太ももがかなりひきつる感じに。
六ヶ岳 龍が岳北峰(11座目)から
龍が岳北峰(11座目)から
六ヶ岳 龍が岳(12座目)
龍が岳(12座目)
六ヶ岳 地蔵さんがおられました。いい感じのとこです。
地蔵さんがおられました。いい感じのとこです。
六ヶ岳 祇園岳(13座目:猿田山とも書いてある)を登って降りて
祇園岳(13座目:猿田山とも書いてある)を登って降りて
六ヶ岳 開けた場所に出ました。高圧電線が通っています。
開けた場所に出ました。高圧電線が通っています。
六ヶ岳 南西から北東に延びています。
南西から北東に延びています。
六ヶ岳 猿田山で
猿田山で
六ヶ岳 東に開けていて福地山系の山がきれいに見えました。
東に開けていて福地山系の山がきれいに見えました。
六ヶ岳 すぐに出穂の峰(14座目)
すぐに出穂の峰(14座目)
六ヶ岳 それから高祖の峰(15座目)
それから高祖の峰(15座目)
六ヶ岳 長遠(じょうおん)の大イチョウ お寺があったようです。
長遠(じょうおん)の大イチョウ お寺があったようです。
六ヶ岳 隣にモミジが真っ赤でした。
隣にモミジが真っ赤でした。
六ヶ岳 山道のナンテンの赤が生えます。
山道のナンテンの赤が生えます。
六ヶ岳 狭間山を過ぎて
狭間山を過ぎて
六ヶ岳 上畑山(16座目)の立寄って
上畑山(16座目)の立寄って
六ヶ岳 天冠の峰(17座目)でランチタイムに。後半は太ももが重く思うように登れませんでした。休むと寒い。
天冠の峰(17座目)でランチタイムに。後半は太ももが重く思うように登れませんでした。休むと寒い。
六ヶ岳 崎門の峰(18座目)
崎門の峰(18座目)
六ヶ岳 なにか奉ってあります。
なにか奉ってあります。
六ヶ岳 西に原けていて
西に原けていて
六ヶ岳 フキの花がたくさん咲いて黄色がきれいでした。
フキの花がたくさん咲いて黄色がきれいでした。
六ヶ岳 先ほどから8分ほど歩いてピーク有りますが、ここには名前がありません?
先ほどから8分ほど歩いてピーク有りますが、ここには名前がありません?
六ヶ岳 羽衣の峰(19座目)あと一つです。
羽衣の峰(19座目)あと一つです。
六ヶ岳 湯文字山ここには名前があるのか?
湯文字山ここには名前があるのか?
六ヶ岳 そしてとうとう最後の山、六ヶ岳(20座目)です。
そしてとうとう最後の山、六ヶ岳(20座目)です。
六ヶ岳 これもある。旭岳とも書いてありました。
これもある。旭岳とも書いてありました。
六ヶ岳 福知山も綺麗に見えてとおもったら。笹の中に動くものがあります。イノシシかなと思ったら黒い服の女の方がのぼってこられました。ルートが分からなくなりささ藪漕ぎで登ったとのこと。
福知山も綺麗に見えてとおもったら。笹の中に動くものがあります。イノシシかなと思ったら黒い服の女の方がのぼってこられました。ルートが分からなくなりささ藪漕ぎで登ったとのこと。
六ヶ岳 360℃さえぎるものがありません。
360℃さえぎるものがありません。
六ヶ岳 英彦山や釈迦が岳
英彦山や釈迦が岳
六ヶ岳 馬見山、古処山
馬見山、古処山
六ヶ岳 三郡山も見えます
三郡山も見えます
六ヶ岳 三郡山地の中央部、犬鳴山とか
三郡山地の中央部、犬鳴山とか
六ヶ岳 三郡山地の北の方の西山とか
三郡山地の北の方の西山とか
六ヶ岳 宮田のトヨタ工場も見えます。
宮田のトヨタ工場も見えます。
六ヶ岳 城山とか孔大寺山とか
城山とか孔大寺山とか
六ヶ岳 玄界灘
玄界灘
六ヶ岳 そういえば鉄塔が邪魔していました。
そういえば鉄塔が邪魔していました。
六ヶ岳 皿倉山
皿倉山
六ヶ岳 尺岳
尺岳
六ヶ岳 一回りしました。
一回りしました。
六ヶ岳 なるほどです。古い言い伝えでしょうか。
なるほどです。古い言い伝えでしょうか。
六ヶ岳 ここに降りてきて長谷観音に降りていきます。
ここに降りてきて長谷観音に降りていきます。
六ヶ岳 広い綺麗に整備されて、綺麗なバイオトイレもありました。
広い綺麗に整備されて、綺麗なバイオトイレもありました。
六ヶ岳 次の日、中間の実家から帰る途中に遠賀川の土手の道から六が岳を望む。いつも見ていた山でした。
次の日、中間の実家から帰る途中に遠賀川の土手の道から六が岳を望む。いつも見ていた山でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。