飛騨頂上

2023.11.25(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 24
休憩時間
1 時間 52
距離
9.7 km
のぼり / くだり
1087 / 1080 m
1 35
1 6

活動詳細

すべて見る

北ア予定も天気があやしい。遠くから眺めていた御嶽山、少しでも天気良さそう。361号冬季閉鎖前ということで、山友T先輩と歩きました😊 山頂付近は耐風姿勢とる強風、飛騨頂上で折り返しました。 ☀️晴天❄️雪山、やはり良いっすね。 アクセス) 高速が車両火災の影響など、予想以上の渋滞。塩尻ICから19号、夜中でも走りやすいです。道の駅木曽福島1時半頃着 仮眠 4時過ぎ出発。 361号から濁河温泉まで、路面凍結や雪ありスタッドレス必須。 一番上の駐車場、当日は4WDでない車もありました。 山行) 案内標、ルート、整備頂いて夏山なら歩きやすいはず。 この日、自分達が最初の入山、トレース薄くあるも木道滑りやすい、急登足首ラッセル。 樹林帯のうちに休憩、雪山装備。樹林帯過ぎたら強風でトレース消えて、慎重になる所1ヶ所有。 山頂付近は乗鞍、北ア、白山と360度見渡せて素晴らしい。継子岳、摩利支天は強風のため次のお楽しみで。 関西の山岳会の皆さん、小屋前と下山途中でお話しありがとうございました、お疲れ山でした😊 メモ) 山天気予報は複数、天気図自分で読めるように。快晴も強風中止ある。稜線手前で休憩しウェアとアイゼン確認。 アミアミ、長袖ベース二重、ソフトシェル途中で脱いで、ハードシェル。靴下二重、タイツ薄手二重、雪山パンツ 首と足ゲイター、手袋フリースと雪山用二重 12アイゼン、ストック ピッケル未使用 雪山強風ゴーグル お湯750半分使用 水500半分使用途中から凍る ♨️ 濁河(にごりご)温泉、登山口近くあります。次回は寄りたいすね

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。