擬宝珠山・象山(笹ヶ峰)

2023.11.25(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 45
休憩時間
9
距離
7.8 km
のぼり / くだり
662 / 661 m
34
17
12
11

活動詳細

すべて見る

さぁ、来ましたよ、初の雪山登山へ。ぐへへぇ 登山靴とアイゼンのテスト含め、雪山とはどんなものか、感じを掴むために直ぐに車に戻れる奥大山休暇村から周囲の山を攻めました〽️ 他の登山客はおらず、トレース無いのでドキドキしながらスタート😍雪を踏み締める感触たまらんです。。 雪山とはいえ気温0度、積雪5cm程、風も弱め。絶好のテスト日和です!アイゼンは結局、見着装でした。登山靴オンリーでしたが、なんの不安もなく擬宝珠山から象山まで。 さて、烏ヶ山に行くか行かぬか。。悩んだ結果、不安に感じたら引き返す事を自分に言い聞かせ反時計回りルートから向かいます。が、しかし、直ぐに笹薮で道筋が消え、グルグルと探しているうちに方向感覚無くなってきた為、引き返しました😅雪の怖さが少し感じられました。 一旦、舗装路まで戻り鏡ヶ成登山口から時計回りルートで再度アタック!こちらは中腹までは問題はなかったのですが、そこから急斜面の笹漕ぎゾーンとなり、滑るわ、雪被りまくるわのどんちゃん騒ぎ😭😭 途中までなんとか頑張ったのですが、頭より高い藪漕ぎが散発💦無理は禁物、ここで引き返します😱自分のトレースを辿るの凄い楽ちん!登りはピンクリボンとヤマップ頼み笑 無事に下山し、課題と不足しているスキルと道具が見えてきました。しかし、ラッセルしてる方たちって凄い👏 新たな登山の魅力と、課題が増した山行となりました😊😊

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。