🍁蛭ヶ岳・丹沢主脈&主稜            🗻西丹沢VCへ縦走🥾

2023.11.23(木) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 16
休憩時間
55
距離
21.7 km
のぼり / くだり
2515 / 2257 m
6
5
35
25
17
11
12
34
5
7
20
31
19
22
49
39
1 4

活動詳細

すべて見る

【西丹沢VC目指して】 ピーカンの檜洞丸から見る🗻幻想的な富士山と辺りがオレンジ色に照らされる西丹沢の🍁紅葉が素晴らしかった縦走でした🥾 今回は大倉から西丹沢VCまで嫁さんと久しぶりの縦走です😆 リハビリの最終チェックを兼ねた縦走です🚶 無理はしないように慎重に歩いてチェックします🥾 1カ月前は蛭ヶ岳までのピストンでしたが、紅葉は深まっていました! 【大倉〜塔ノ岳】 大倉へは渋沢よりタクシーで10分1,900円でした🚕始発バスよりちょっと早く着きたくて利用。 標高290m、気温16℃、⏰6時25分に大倉を嫁さんと出発!夜に雨が降ったみたいで、登山道もしっとり気味。だんだんと雲が多くなり、標高904m付近の駒止茶屋までチラチラ見えていた富士山も隠れてしまいました😢 だんだんとふたりのテンションが下がり始めて、ペースもダラダラと歩く感じに😩 心では塔ノ岳で帰ろうかな〜なんて思っていました。 標高約1,300mの花立山荘手前のキッツイ階段で、下山中の方から爽やかな声で『Ryutaroさんですか』と…顔をあげると『あろりんです!』私、一瞬ポカーンとしていましたが、すぐに『あ、あろりんさん‼️始めまして、はい、Ryutaroです❗️』嬉しい出合いがありました😆 3人で少しばかりお話をさせていただき、塔ノ岳から先は強風とガスガスの情報をいただきました!また山でお会い出来るかな!楽しみです😊 【塔ノ岳〜丹沢山】 ⏰9時10分、標高1.491mの塔ノ岳周辺はまあまあ強風で、気温9℃、風速計ではだいたい5〜6mくらいの風が吹いてます🌪しかもガスガスで景色はなんにも見えなく灰色の世界😭 そして恐れていた事が…1,461mの日高から先は水溜りとぐちゃぐちゃの登山道!冬の丹沢主脈あるあるです💦 1,504mの竜ヶ馬場を過ぎて丹沢山に着く手前で、ガスがサァァァ〜っと飛んでいって、青空が出て来ました! 山の天気は変わりやすい!その通〜り😆 ⏰10時10分、1,567m丹沢山到着と同時に天気が晴れて、やっと富士山とご対面できました🗻 丹沢山のベンチ、なんか三つくらい増えた気がします。気温も13℃と暖かく、ちょっと休憩してから蛭ヶ岳方面へ主脈を進みます🥾 【丹沢山〜蛭ヶ岳】 丹沢主脈の楽しみのメイン、稜線歩きを満喫します😆 出発してすぐに、丹沢山山頂1,567mから1,450mの早戸川乗越まで正面の富士山、不動ノ峰を見ながら下ります。 富士山がずっと顔を出してくれて、気持ちよく歩けます🥾 遠くには筑波山、赤城山、南八ヶ岳、南アルプスなど、近くには箱根と伊豆の山々が見渡せるので、ふたりで『あ、あそこの辺り歩いたね、次はあの山とかどお?』などなど会話が止まりません! 新しい不動ノ峰休憩所を過ぎ、風速計でこの日は9mあった1,614m不動ノ峰、1,590m棚沢ノ頭を超えていきます。 ⏰11時25分、1,608m鬼ヶ岩ノ頭を過ぎた鬼ヶ岩からは、一ヶ月前はガスで丹沢のビッグボス的な蛭ヶ岳が見えなかったのですが、今日は蛭ヶ岳+富士山を一緒に写真に撮れた〜📸 ここまで足の具合は、右足をかばおうとした歩き方を意識しながらなおします🥾これ、失敗すると太ももの内転筋が攣ります😭 既に攣ってしまっていたり😅 ⏰11時45分、1,673m神奈川県の屋根、蛭ヶ岳山頂に予定よりもかなりオーバーして到着。ちょっと山荘を覗くと大盛況🍛 蛭Tを買おうと思ってましたが、次回に持ち越しします😢 【蛭ヶ岳〜檜洞丸】 17:05西丹沢発のバスに乗る予定なので、ゆっくり出来なく、⏰11時58分に蛭ヶ岳を後にします。下山する蛭ヶ岳からの富士山も素晴らしく、なんか奥行きがあるように感じます。 檜洞丸までの丹沢主稜4.6kmのアップダウンは体力的にも精神的にも削られます💦足が生まれたての子鹿のようにプルプルになりそうな予感😅 1,421m御影沢ノ頭まで下りた先に1,460mの臼ヶ岳です。⏰13時、臼ヶ岳山頂手前からは、歩いて来た丹沢主脈と蛭ヶ岳が迫力よく眺められます👀 ここから1,250m神ノ川乗越へ下り、そこから1,344mの金山谷頭を含めていくつか登り下りが続きます💦このルートは原生林の自然を体感出来るのが特徴です。 最後は1,300m金山谷乗越から1,601mの檜洞丸までの急登です😱 山頂までは残り約1kmあります😅 嫁さんに『疲れた?』と聞くと嫁さん『最初から疲れてる』…私『1から10で言うとどれくらい?』、嫁さん『じゅー』…ですよね。 グァッと下り、そしてガッと登り返して、最後に檜洞丸へ急登です🥾💦 ふたりともヘロヘロになりながら檜洞丸山頂直下の青ヶ岳山荘を通過し、⏰14時28分、1,601m檜洞丸山頂に到着です⛰ 蛭ヶ岳からは2時間半⏰ 陽が傾いてきていますが、気温16℃、とにかく気温が高く暑い😵💦 もう、クタクタになりました〜🥵 しかし!目の前に現れた幻想的な富士山に目を奪われてしまい、一瞬疲れを忘れます😆 【檜洞丸〜西丹沢VC】 ⏰14時40分檜洞丸を出発!富士山を目の前に見ながら下ります🗻 西丹沢まではザレザレ&木の根っこ、大量の落ち葉で登山道がよく見えない状態。既に体力、集中力が切れています。気を緩めると転んだり滑ったり😱 普段でも下りは転びやすい登山道なので、慎重に慎重を重ねますが、紅葉がめちゃくちゃ綺麗🍁 そう、しかも紅葉が綺麗でよそ見をし易い👀 西から太陽の陽射しが強くて、眩しく、そして暑い🥵 陽が差し込んで、陽に当たった紅葉の木々の下を歩くと辺りが明るいんです! トラップだらけの下山になりました!⏰16時、標高740mゴーラ沢出合いに到着すると一安心、そして夕陽に照らされた紅葉の木々が眩しく、しばらくふたりで眺めていました🍁🍂 沢を渡り、ツツジ新道の平らな道にどれだけ感動したか!夕陽の中、色鮮やかに紅葉した木々の中を歩けたのと、疲れた体が緊張から解き放たれた安堵感。癖になる疲労感と達成感😆 ツツジ新道もよく事故があるので、注意しながらですが、⏰16時40分最終到着地の標高540mの西丹沢VCへ到着です🏠⛰ 長文の活動日記を最後までご覧いただきありがとうございました🙇‍♂️

塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 朝の大倉ビジターセンター🏠
空がピンクに染まりました😆
朝の大倉ビジターセンター🏠 空がピンクに染まりました😆
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 アートな紅葉のグラデーション👍
一本松前後は紅葉してきました🍁
アートな紅葉のグラデーション👍 一本松前後は紅葉してきました🍁
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 一本松標識のとこの紅葉は目立ちます🍁
一本松標識のとこの紅葉は目立ちます🍁
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 花立山荘から湘南、相模湾の景色✨👀
この手前でフォローしている、あろりんさんと出会うサプライズが😆 ホント嬉しかったです!
花立山荘から湘南、相模湾の景色✨👀 この手前でフォローしている、あろりんさんと出会うサプライズが😆 ホント嬉しかったです!
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 塔ノ岳⛰
塔ノ岳⛰
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 丹沢山へは強風&ガスガスでなんも見えなく😢
ちょいとテンション下がります。
丹沢山へは強風&ガスガスでなんも見えなく😢 ちょいとテンション下がります。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 あれ?なんと!晴れてきた😆
これはこれでなんかいいな!
あれ?なんと!晴れてきた😆 これはこれでなんかいいな!
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 晴れてきた1,567.1m丹沢山に到着⛰
晴れてきた1,567.1m丹沢山に到着⛰
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 なんと富士山も顔出し🙆‍♂️
なんと富士山も顔出し🙆‍♂️
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 休憩してから丹沢山から蛭ヶ岳へGO!
まだ強風が吹いてます🌪
雲の流れが左から右にすんごいスピードで流れています。
休憩してから丹沢山から蛭ヶ岳へGO! まだ強風が吹いてます🌪 雲の流れが左から右にすんごいスピードで流れています。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 丹沢山を出てすぐ不動ノ峰と富士山がバーン‼️
新しくできた不動ノ峰休憩所も見えてます。
神奈川県にいる事を忘れちゃいます😆
丹沢山を出てすぐ不動ノ峰と富士山がバーン‼️ 新しくできた不動ノ峰休憩所も見えてます。 神奈川県にいる事を忘れちゃいます😆
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 1,567.1mの丹沢山から1,450mの早戸川乗越までグイッと下ります!そして1,614mの不動ノ峰まで登り返し⛰ 景色はサイコー😆
整備された木道を下ります。
1,567.1mの丹沢山から1,450mの早戸川乗越までグイッと下ります!そして1,614mの不動ノ峰まで登り返し⛰ 景色はサイコー😆 整備された木道を下ります。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 新しく出来た不動ノ峰休憩所🏠
なんか豪華ちっく!
新しく出来た不動ノ峰休憩所🏠 なんか豪華ちっく!
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 富士山を正面に眺めながら、今日2番目に高い場所の標高1,614m不動ノ峰から棚沢ノ頭へ向かいます🗻
贅沢な登山道😆
富士山を正面に眺めながら、今日2番目に高い場所の標高1,614m不動ノ峰から棚沢ノ頭へ向かいます🗻 贅沢な登山道😆
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 足を止めては📸 右奥に蛭ヶ岳が現れています。
サイコーな稜線歩き🥾
足を止めては📸 右奥に蛭ヶ岳が現れています。 サイコーな稜線歩き🥾
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 蛭ヶ岳も今日はバッチリ👍
前回はガスガスでしたから、見えた時は嬉しさが込み上げます。
左奥に南八ヶ岳⛰
蛭ヶ岳も今日はバッチリ👍 前回はガスガスでしたから、見えた時は嬉しさが込み上げます。 左奥に南八ヶ岳⛰
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 南アルプス、北岳、間ノ岳⛰⛰
南アルプス、北岳、間ノ岳⛰⛰
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 南アルプスとこれから登る檜洞丸⛰
山頂直下に青ヶ岳山荘がポツンと見えます。
南アルプスとこれから登る檜洞丸⛰ 山頂直下に青ヶ岳山荘がポツンと見えます。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 富士山がめっちゃ綺麗🗻
富士山がめっちゃ綺麗🗻
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 タン、タン、タンと蛭ヶ岳に向けて木道を歩きます🥾
タン、タン、タンと蛭ヶ岳に向けて木道を歩きます🥾
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 視界には富士山が常に入る贅沢な稜線!
丹沢主脈の気持ちいい場所!
視界には富士山が常に入る贅沢な稜線! 丹沢主脈の気持ちいい場所!
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 撮っとく?立ち止まって📸
富士山と、これから歩く臼ヶ岳と檜洞丸をバックに!
撮っとく?立ち止まって📸 富士山と、これから歩く臼ヶ岳と檜洞丸をバックに!
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 鬼ヶ岩から富士山を覗くと🫣
鬼ヶ岩から富士山を覗くと🫣
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 今度は丹沢のラスボス蛭ヶ岳!日本のボス山富士山🗻 目の前には蛭ヶ岳へ続く丹沢主脈登山道と、左側には蛭ヶ岳から先に歩く丹沢主稜⛰
今度は丹沢のラスボス蛭ヶ岳!日本のボス山富士山🗻 目の前には蛭ヶ岳へ続く丹沢主脈登山道と、左側には蛭ヶ岳から先に歩く丹沢主稜⛰
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 ヤッホー⛰ 蛭ヶ岳山頂にて!
ヤッホー⛰ 蛭ヶ岳山頂にて!
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 この景色カックイイ🗻
この景色カックイイ🗻
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 これから丹沢主稜です!
登山道先の近くて遠い檜洞丸を見ながら進みます。
これから丹沢主稜です! 登山道先の近くて遠い檜洞丸を見ながら進みます。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 南アルプスにも別れを告げて。
南アルプスにも別れを告げて。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 久しぶりの鎖場⛓
全て新しい鎖に張り替えられていました!
久しぶりの鎖場⛓ 全て新しい鎖に張り替えられていました!
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 振り返るとさっきまでいた蛭ヶ岳⛰
振り返るとさっきまでいた蛭ヶ岳⛰
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 臼ヶ岳山頂直下からは丹沢主脈と蛭ヶ岳がバーン‼️
臼ヶ岳山頂直下からは丹沢主脈と蛭ヶ岳がバーン‼️
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 臼ヶ岳山頂手前のの原生林🌲
臼ヶ岳山頂手前のの原生林🌲
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 蛭ヶ岳をバックに!
蛭ヶ岳をバックに!
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 臼ヶ岳から先、葉が落ちて明るく広々した感じ。
臼ヶ岳から先、葉が落ちて明るく広々した感じ。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 アップダウンの連続で体力削がれます!神ノ川乗越に下りてきました⛰
アップダウンの連続で体力削がれます!神ノ川乗越に下りてきました⛰
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 檜洞丸山頂への登りが始まります!
檜洞丸山頂への登りが始まります!
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 1,250m金山谷乗越から1,601mへの登り返しが始まります💦
1,250m金山谷乗越から1,601mへの登り返しが始まります💦
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 檜洞丸への登り。歩いて来た山を振り返りしみじみ。ここはヒィヒィ言ってます💦
檜洞丸への登り。歩いて来た山を振り返りしみじみ。ここはヒィヒィ言ってます💦
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 こうやって見ると丹沢って広いですね!
こうやって見ると丹沢って広いですね!
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 真っ青な青ヶ岳山荘を通過〜。ここまでの登りがキツかった💦
真っ青な青ヶ岳山荘を通過〜。ここまでの登りがキツかった💦
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 一応記念撮影!
一応記念撮影!
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 朝はガスガスだった塔ノ岳⛰
ポツンと尊仏山荘が見えてます。
朝はガスガスだった塔ノ岳⛰ ポツンと尊仏山荘が見えてます。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 丹沢のラスボス蛭ヶ岳と山荘🏠
今回の縦走ラスボスは檜洞丸でした⛰
丹沢のラスボス蛭ヶ岳と山荘🏠 今回の縦走ラスボスは檜洞丸でした⛰
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 丹沢山⛰あの間に乗越があるですよね。
ガツガツ下りて、また登り返があります。
丹沢山⛰あの間に乗越があるですよね。 ガツガツ下りて、また登り返があります。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 真っ青な空の檜洞丸山頂に到着!気力、体力ギリギリです!
今日は紫外線が強いですね!
真っ青な空の檜洞丸山頂に到着!気力、体力ギリギリです! 今日は紫外線が強いですね!
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 陽射しが強くて暑くて暑くて💦
陽射しが強くて暑くて暑くて💦
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 へとへとになった我々を富士山は暖かく迎えてくれました!今まで檜洞丸では綺麗な富士山を拝めていなかったので、ふたりとも嬉しかった〜😆
へとへとになった我々を富士山は暖かく迎えてくれました!今まで檜洞丸では綺麗な富士山を拝めていなかったので、ふたりとも嬉しかった〜😆
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 標高1,601mの檜洞丸山頂から見えた富士山🗻
この風景でなんだか心が穏やかになりした😊
暫くふたりで見入っていました!
標高1,601mの檜洞丸山頂から見えた富士山🗻 この風景でなんだか心が穏やかになりした😊 暫くふたりで見入っていました!
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 体力、気力を消耗していたふたりには、いいタイミングで現れた富士山でした😊
チャージ完了💪
体力、気力を消耗していたふたりには、いいタイミングで現れた富士山でした😊 チャージ完了💪
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 下山している途中も富士山がバッチリ見守ってくれてます。危ないので、ちゃんと立ち止まって写真撮らないと。
下山している途中も富士山がバッチリ見守ってくれてます。危ないので、ちゃんと立ち止まって写真撮らないと。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 もうここまでで、かなり神経すり減らしていたので、更に慎重に下山します。
もうここまでで、かなり神経すり減らしていたので、更に慎重に下山します。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 途中くらいから紅葉がすんごく綺麗になってきました🍁よそ見しないように注意!
途中くらいから紅葉がすんごく綺麗になってきました🍁よそ見しないように注意!
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 陽が傾いて照らされた紅葉が眩しいくらい!
陽が傾いて照らされた紅葉が眩しいくらい!
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 陽が傾き紅葉が登山道を明るく照らします。
陽が傾き紅葉が登山道を明るく照らします。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 西丹沢って…紅葉凄いんだね🍁
ミツマタの時期の印象が強かったです。
西丹沢って…紅葉凄いんだね🍁 ミツマタの時期の印象が強かったです。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 何処を撮っても絵になるというか、とにかくパシャパシャ写真ばかり撮りました📸
何処を撮っても絵になるというか、とにかくパシャパシャ写真ばかり撮りました📸
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 途中の展望園地で休憩。ふたりとも体力的にギリギリですが、風景に助けられてます。それにしても暑くて汗だく💦
途中の展望園地で休憩。ふたりとも体力的にギリギリですが、風景に助けられてます。それにしても暑くて汗だく💦
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 ゴーラ沢出合い!午後4時、この到着のタイミングが良かったかも。
ゴーラ沢出合い!午後4時、この到着のタイミングが良かったかも。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 振り返ると月も檜洞丸からひょっこり出て来ました。夕陽に照らされた紅葉たちは更に鮮やかに!
振り返ると月も檜洞丸からひょっこり出て来ました。夕陽に照らされた紅葉たちは更に鮮やかに!
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 ゴーラ沢で暫く景色を堪能🍁🍁🍁🍁🍁
ゴーラ沢で暫く景色を堪能🍁🍁🍁🍁🍁
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 今日の山歩きで最後にサイコーのご褒美でした🍁
沢を飛び石で渡り、西丹沢VCを目指して歩き始めます🥾
今日の山歩きで最後にサイコーのご褒美でした🍁 沢を飛び石で渡り、西丹沢VCを目指して歩き始めます🥾
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 ツツジ新道は鮮やか!よそ見しないように!
正面に屏風岩山⛰
ツツジ新道は鮮やか!よそ見しないように! 正面に屏風岩山⛰
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 そして…無事に丹沢VCに到着😆
そして…無事に丹沢VCに到着😆
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 小田原駅で完全引退前のロマンスカーVSEとご対面!鉄分補給できました🚞
小田原駅で完全引退前のロマンスカーVSEとご対面!鉄分補給できました🚞
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 笑っちゃうのが、ふたりともあんだけ疲れているのに、電車追っかける気力あるんだ😆

今回の西丹沢までの縦走は、体力、気力消耗と比例して、景色のクライマックスが西丹沢でした⛰

【翌日】リハビリした足首は可動域が増えたようです!
笑っちゃうのが、ふたりともあんだけ疲れているのに、電車追っかける気力あるんだ😆 今回の西丹沢までの縦走は、体力、気力消耗と比例して、景色のクライマックスが西丹沢でした⛰ 【翌日】リハビリした足首は可動域が増えたようです!

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。