中天狗・一切経山※○んだと思った初雪山

2023.11.23(木) 日帰り

活動データ

タイム

09:02

距離

19.8km

のぼり

1483m

くだり

1484m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 2
休憩時間
32
距離
19.8 km
のぼり / くだり
1483 / 1484 m

活動詳細

すべて見る

昨日の先駆者様の日記を拝見して突発的に一切経山へ。 アイゼン不使用でも柔らかい雪なら問題ない様子。…まぁ軽アイゼン持っていくしなんとかなるやろ!と思っていたのですが。。。 雪山なめてました。確かに雪自体はアイゼンなくても問題なかったです。しかし雪歩きの疲れること疲れること! 脳内でKREVAのイッサイガッサイを流しながら勇んで出発した自分に説教したくなりましたね。本当に。 とはいえなんとかスカイライン?の道路まで到着。 …歩きやすぅ~ ってなりましたね。たかだか普通のアスファルト道、人類の叡知ここに極まれり。 それぐらい膝下まである雪道歩きは大変でした。…と直後に臀部への違和感に気付きます。 これ、股ズレならぬ尻ズレしてね? 流石のトレラン用のパンツでも股ズレは防げても尻まではカバーしてなかったようですね。 そんな満身創痍の状態で一切経山山頂を目指したのですが突如やってくる脚部への鉛のような疲労感。今回の距離を登り続けたのは初めてで、正直限界でした。 しかし現時点で行くも地獄、戻るも地獄。流石に泣きそうでしたが気合いで山頂到着。直後の魔女の瞳が綺麗すぎてちょっと体力回復。 下りには雪道歩きも慣れ、疲れた足でもなんとか下山。見上げるとそこには月が。本当に暗くなる前でのギリギリの生還に安堵しました。 大変でしたが自分の今の限界が知れたし、景色も最高の良い山行でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。