山形県真室川町 甑山・男甑山・女甑山

2023.11.23(木) 日帰り

活動データ

タイム

05:53

距離

6.2km

のぼり

630m

くだり

626m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 53
休憩時間
1 時間 57
距離
6.2 km
のぼり / くだり
630 / 626 m
29
30
16
14
16
20
22

活動詳細

すべて見る

 やまがた百名山92座目として登りました。  まず、登山口は、県道35号線から7㎞(20分)ほど入ったところにありました。4駆車なら問題なく行けそうでした。  そして、いよいよ登山開始・・・。  急登できついとネット上では語られていたので、緊張して登りました。紅葉はすっかり終了し、ブナ林は枯れ葉が敷き詰められており、木々の隙間から、男甑山、女甑山が見えました。  数日前に積雪があったようで、コルから登った男甑山登山道は北側斜面で、落葉に加えて残雪でもあり、そして滑り、結構大変でした(^^;)。続けて登った女甑山は急登ではありましたが、南斜面で残雪は無く、快適に登れました(^^;)。  男甑山からの、最上・村山盆地の雲海、それに浮かぶ神室連峰、村山葉山、月山は最高の眺望でした。  また、女甑山からの新雪で雪化粧した鳥海山の迫力ある眺望は最高でした。  新緑でも紅葉でもないこの時期のプレゼントかもしれません(^^;)。晩秋のよい登山となりました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。