稲子岳・ニュウ【八ヶ岳ブルーの日】

2023.11.21(火) 2 DAYS

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 14
休憩時間
5 時間 11
距離
8.5 km
のぼり / くだり
946 / 417 m
DAY 2
合計時間
1 時間
休憩時間
0
距離
3.3 km
のぼり / くだり
6 / 538 m

活動詳細

すべて見る

稲子岳南壁左カンテ⇛にゅう 濃い青空、通称八ヶ岳ブルーに包まれた1日。 稲子岳南壁左カンテは雪無しで、ビレイ中も寒さを感じないほどに暖かかった。 登攀を進め、Ⅳピッチ目は直登ルートを選択。 取付きからトップアウトまでの所要時間は約2時間15分、非常にスムーズな登攀だつた。 【11:55登攀を開始、14:10登攀を終了】 問題は、その後の稲子岳とにゅうの間。 稲子岳の樹林内は積雪が10cmほど有り、ルートが不明瞭で、密林やシャクナゲに道を阻まれた。 道なき道を地図を頼りに突き進むこと40分でようやくにゅうに辿り着いた。 14:40ににゅうに到着し、狙っていたカンテ・スラブルートにトライ。(ルート名、グレード不明) 程よく遠いガバカチに乗り込んだり、カンテを使ったり、上部の核心ではフィンガークラックが出てきたりと非常に面白いルート👊 そんなことをしているうちに日が落ちてきたので黒百合ヒュッテへの帰路を急ぐ。 夜は黒百合ヒュッテに宿泊し楽しい時間を過ごした。 翌朝早朝に二日酔いのおぼつかない足どりで下山し、楽しい山行が終了。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。