祖母山

2023.11.20(月) 日帰り

活動データ

タイム

03:59

距離

7.3km

のぼり

775m

くだり

777m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 59
休憩時間
29
距離
7.3 km
のぼり / くだり
775 / 777 m
1 2
23
1 6

活動詳細

すべて見る

九州遠征4日目、本日は祖母山です。延岡のビジネスホテルから北谷登山口に向かいます。ナビセットし進みもう直ぐと思ったころ怪しい案内になり酷い場所にナビが案内された。地図で再度確認してセットするがナビは相変わらずおかしい案内する。仕方なく五ヶ所高原に進むと祖母山登山口の標識があり、標識に進み一の鳥居を過ぎ北谷登山口に到着した。10:40頃になってしまった。1時間オーバしている。登山準備を済ませ出発する。携帯を忘れ再度戻りYAMAPをスタートさせる。今日は私が先頭で巻き気味で進む。沢筋を登りつめ梯子を登ると風穴に出る。ここまでは順調。風穴の上から徐々に雪が出始め、少し歩くと登山道は雪道になった。急斜面はロープ・太い木や岩を頼りに登る。登山者が少ないせいか登山道は踏みつぶされていないため、固まり凍っていないので、何とか登る事が出来る状況。あと少しと思ったがそこから長かった。無事山頂に到着。遅い出発の割には早く到着できた。昼食休憩と記念撮影を済ませ、チェーンアイゼンを装着して下山を開始する。アイゼンの効きが良くスムーズに下山が進み、国観峠・茶屋場を過ぎ分岐で北谷登山口方面に進む。雪が無くなっても泥道のため転ぶの嫌だなーと思い、アイゼンを装着したまま勢いよく下山して、距離は長かったが無事登山口に到着した。登山口には水場があり、登山靴・アイゼンを洗い綺麗になりました。心配された時間も巻いて巻いたため、15時前には着くことが出来た。終了後は本日の南阿蘇の宿泊地に向かった。明日は阿蘇山登山である。体が疲れ気味である。明日に続く。 天気:快晴・微風 装備:ハイキング(下山時チェーンアイゼン装着) メンバー:KKさん、タカちゃん

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。