大菩薩嶺

2023.11.19(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 2
休憩時間
44
距離
10.1 km
のぼり / くだり
760 / 760 m

活動詳細

すべて見る

今日は大人気の大菩薩嶺に行ってきました。 今日は日曜日ということもあり上日川峠駐車場は満車で3km程先に行ったところの大菩薩湖北岸駐車場に案内されました。 無料で300台停められます。 電波は無し。 トイレあり。 【今回のコース】 大菩薩湖北岸駐車場→砥山→上日川峠→福ちゃん荘→雷岩→大菩薩嶺山頂→雷岩→さいの河原→親不知ノ頭→大菩薩峠→介山荘→熊沢山→石丸峠→小屋平→砥山林道→大菩薩湖北岸駐車場 大菩薩湖北岸駐車場から上日川峠まではショートカットの登山道があるので10分くらいで着きました。 途中から霜柱が溶けて道がぐちゃぐちゃになってたので滑りやすかったです。 唐松尾根は途中から急登になりますが振り返ると見事な富士山が望めたのであまり苦にならなかったです。 雷岩に着くと多くの登山者がいて最高な眺めを満喫していました。 大菩薩嶺山頂は木々に囲まれていて眺望はありません。 お腹が空いてきたので気持ちのいい稜線を進み大菩薩峠の介山荘で昼食にしました。 ここまで300人以上いたでしょうか。子連れ、外人さんも多かったです。 天気に恵まれ初心者向けの百名山だけありますね。 介山荘から石丸峠方面は静かな山歩きを楽しめました。3人しかいませんでした。 小屋平からの林道は陽射しが綿毛に照らされてとてもきれいでした。 やまなし県央「山のぼり・まち歩き」キャンペーンの「山」のデジタルバッチをゲットしコンプリートバッチもゲットしました。 2回目の大菩薩嶺でしたが以前来た時には富士山は雲の中でしたが今日は最高な眺めで満足です。 今度は小金沢山方面も行ってみたいですね。 帰りに林道を30分程行った所にある大菩薩の湯(620円)に立ち寄りサッパリして帰路につきました。 【今回の天気】 開始時 晴れ 3℃ 山頂部 晴れ 8℃ 弱風 終了時 晴れ 10℃ フリース必須。 水は0.5L中0.5L消費。

活動の装備

  • ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)
    Flight Vectiv
  • ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)
    NL71904 L
  • ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)
    ティーアールロケット
  • ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)
    レーダーロックパス
  • ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)
    トレックライトコンバーチブルパンツ

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。