鍋足山

2023.11.18(土) 日帰り

活動データ

タイム

01:53

距離

6.5km

のぼり

536m

くだり

536m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
1 時間 53
休憩時間
0
距離
6.5 km
のぼり / くだり
536 / 536 m
3
39
27
22
1

活動詳細

すべて見る

一週間後にレースを控え、疲労を溜めたくないので軽い山行にとどめることにした。結果、想定以上に超軽い山行になってしまった。 茨城県の山(分県登山ガイド)のカウントを稼ぐべく、鍋足山を選択。活動日記を漁り、周回しているものを見つけたのでトレースしたが、鍋足山ピーク以降は踏み跡不明瞭箇所あり、冒険する気もなくピストンで引き返した。

鍋足山 常陸太田市里美支所に駐車。
常陸太田市里美支所に駐車。
鍋足山 支所のすぐ近くに神社あり。大中神社という。
支所のすぐ近くに神社あり。大中神社という。
鍋足山 お詣りする。
お詣りする。
鍋足山 神社から程なくして登山口。
神社から程なくして登山口。
鍋足山 林道をゆるゆる登っていく。
林道をゆるゆる登っていく。
鍋足山 林道が終わりトレイルとなる。
林道が終わりトレイルとなる。
鍋足山 鍋足山周辺案内図。図の右下からのアプローチとなる。鍋足山からさらに奥にもちゃんと道が描かれれていて、進むつもりでいたが。。。
鍋足山周辺案内図。図の右下からのアプローチとなる。鍋足山からさらに奥にもちゃんと道が描かれれていて、進むつもりでいたが。。。
鍋足山 トレイルになっても斜度は緩い。
トレイルになっても斜度は緩い。
鍋足山 開けたところに出た。
開けたところに出た。
鍋足山 里美村が見渡せる。右奥には高鈴山が見えていた。
里美村が見渡せる。右奥には高鈴山が見えていた。
鍋足山 第一ハイカーさん発見。
第一ハイカーさん発見。
鍋足山 山はやや色づいている。
山はやや色づいている。
鍋足山 鍋足山ピーク手前は石がコンクリで固められたようになっていた。
鍋足山ピーク手前は石がコンクリで固められたようになっていた。
鍋足山 眺めもまずまず。Peakfinderは手前の山には何もラベルしないが、中央奥の山は難台山、吾国山だった。

なんと富士山のラベルも付いたが、さすがに片鱗も見えない。
眺めもまずまず。Peakfinderは手前の山には何もラベルしないが、中央奥の山は難台山、吾国山だった。 なんと富士山のラベルも付いたが、さすがに片鱗も見えない。
鍋足山 あっさりピークに着いた。高原山など栃木の山々が見えていたようだ。
あっさりピークに着いた。高原山など栃木の山々が見えていたようだ。
鍋足山 気温が低い予報だったし、ゆっくり活動する予定だったので着込んできたが、まあまあ暑かった。
気温が低い予報だったし、ゆっくり活動する予定だったので着込んできたが、まあまあ暑かった。
鍋足山 参考にした活動日記にしたがい黒沢山方面に向かう。踏み跡が不明瞭で慎重に進み、なんとか分岐標識にたどり着いた。案内図にある、「展望台下分岐点」だと思われる。
参考にした活動日記にしたがい黒沢山方面に向かう。踏み跡が不明瞭で慎重に進み、なんとか分岐標識にたどり着いた。案内図にある、「展望台下分岐点」だと思われる。
鍋足山 この辺りはまずまず斜度があり、踏み跡は九十九折りっぽくなりつつ不明瞭だった。GPSが不安定なのか、アプリが不安定なのか、YAMAP地図の現在位置もフラフラしていた。冒険する気はなかったので引き返すことにした。
この辺りはまずまず斜度があり、踏み跡は九十九折りっぽくなりつつ不明瞭だった。GPSが不安定なのか、アプリが不安定なのか、YAMAP地図の現在位置もフラフラしていた。冒険する気はなかったので引き返すことにした。
鍋足山 分岐まで戻ってホッと一息。
分岐まで戻ってホッと一息。
鍋足山 鍋足山ピーク再び。
鍋足山ピーク再び。
鍋足山 ピークから笹原方面へのルートがあり、YAMAP地図にも線があったのでトライ。
ピークから笹原方面へのルートがあり、YAMAP地図にも線があったのでトライ。
鍋足山 しかしここも踏み跡不明瞭で、やたら激下りだったので断念。ピストンで戻ることにした。
しかしここも踏み跡不明瞭で、やたら激下りだったので断念。ピストンで戻ることにした。
鍋足山 ここの分岐もスルー。
ここの分岐もスルー。
鍋足山 途中、樹から湯気が立っていた。空気が冷たく陽射しが強いということか。
途中、樹から湯気が立っていた。空気が冷たく陽射しが強いということか。
鍋足山 里美支所に戻った。
里美支所に戻った。
鍋足山 ぬく森の湯、で汗を流した。1,050円也。露天風呂、サウナあるが、いずれも広くはない。
ぬく森の湯、で汗を流した。1,050円也。露天風呂、サウナあるが、いずれも広くはない。
鍋足山 ぬく森の湯にあったジェラート。うまかった。
ぬく森の湯にあったジェラート。うまかった。

活動の装備

  • パーゴワークス(PaaGo WORKS)
    rush 7R
  • その他(Other)
    HOKA ONE ONE, Challenger ATR6, Dark-green
  • ペツル(PETZL)
    スイフト RL
  • ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)
    インパルスジャケット
  • その他(Other)
    GARMIN fenix 6X Sapphire
  • パタゴニア(patagonia)
    メンズ・ストライダー・プロ・ショーツ 5インチ
  • モンベル(mont-bell)
    マイクロタオル ハンド
  • ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)
    ストライクトレイルパンツ
  • ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)
    ストライクトレイルフーディ
  • サロモン(SALOMON)
    SOFT FLASK 500ml/17oz 28

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。