奥丸山 2023-11-16〜17

2023.11.16(木) 2 DAYS

今シーズンは北アに1度も行ってなかったので、岐阜県民として何とか足跡を残すべく、悪天予報でしたが、北アへ行ってきました🙌 とはいえ、雪山シーズン初っ端、標高は控えめの奥丸山にして、槍平小屋の冬季小屋を利用させてもらい一泊二日で、予備日1日設定。悪天時は1日待機できるゆとりのある日程💡 小屋泊でも雪山は色々装備を持っていくので、雪山フルザックで23kgオーバー。 万全と重さは比例する💦 前日はトイレのある道の駅上宝で車泊して、日が昇ってからのんびり準備して、登山者駐車場へ。止まっている車は3台のみ。最上段の一等地に駐車していざ出陣。 初日は槍平小屋までの余裕の日程。途中にある穂高平小屋、滝谷避難小屋でのんびり休憩しながら久しぶりの北アルプスを楽しむ。落葉した木々の隙間から見える白い山並みを見ているとなんとも言えない嬉しさがこみ上げる。 16日時点では、登山道は白出沢まではほぼ雪無し。滝谷避難小屋まででもうっすら〜数cm程度。滝谷沢からは多いところで足首〜脛ぐらいの積雪でした、滝谷沢の橋はすでに撤去されていますが、水量は少なめなので渡渉は問題無し。南沢辺りで新しすぎるクマの足跡が残ってたので、まだ冬眠できてない個体もいるようです🐻 槍平小屋までは特に問題なし、飛騨沢は雪に埋まり水はとれませんが、冬季トイレ裏にある小さい沢は流れているので雪を溶かす手間が省けました。 冬季小屋は多少ゴミを置いていってる人もいるようでしたが、比較的キレイに保たれていました。当日は翌日以降が悪天予報だったので他に利用する人はおらず貸し切りでした🙆 時間があったので小屋周辺の携帯電波を探して、ウロウロしましたが結局電波は不安定なまま。ちなみにドコモ電波は奥丸山方面だとの千丈乗越の分岐ぐらいから安定して入りました。 一旦、小屋に戻ってのんびり晩酌しながら明日以降に備えます。小屋内は一番気温が下がっても0℃くらいでしたのでウールとダウンで快適に過ごせました🍶 日付をまたぐ頃から雪が降り始め、朝方にはかなり強く降ってました。とりあえず朝ご飯を食べ雪の様子を見守る。途中、テンが小屋に入ろうと窓付近に様子を伺いにきてました。外の雪が強かったので小動物も避難したかったようですね😆 10時頃には雪が少し弱まり風も穏やかになってきたので、奥丸山の山頂を目指す事に。下山は小池新道に下りる予定だったので、小屋を掃き掃除して後にする。 標高2200mを超える辺りから雪はかなり増えてきて、膝ラッセルになりました。 今シーズン初のラッセル消耗戦開幕〜⛄ ふかふかの新雪と久しぶりのラッセルでペースもあがらず、バテバテ。雪も再び強くなってきたので今日はトレースだけつけておいて、一旦引き返そうか迷いましたが、千丈乗越分岐辺りでドコモ電波が入り、最新天気予報を入手。18日の天気もやはり悪天予報のままだったので、どうせ今日のトレースは消えるだろう、このまま奥丸山の山頂踏んで小池新道に下りる方が良さそうと判断してそのまま進みます。 山頂を過ぎると雪も止んで、奥丸山の稜線上は脛ぐらいの積雪。風も数m程度で穏やか。わずかに晴れ間も見えましたが、槍穂の絶景は今回は残念ながらお預けになりました。 中崎山の分岐以降は積雪もだいぶ少なくなりました。 小池新道合流後は強く降りだした冷たい雨に打たれる修行の道☔ なんとかヘッデンを使わずにギリギリ登山者センターにゴールできました。 ちなみに駐車場は、さすがに他に車はいませんでした。 帰りはガーデンホテル焼岳の日帰り温泉で冷えた身体を温めました、ここの温泉は浴槽の種類も多くてすごくお気に入り♨ 雪山シーズンに向けてのいいトレーニングにはなったかな〜💪

久しぶりに帰ってきたよ

久しぶりに帰ってきたよ

久しぶりに帰ってきたよ

ヨイな~

ヨイな~

ヨイな~

気になっていた、穂高平小屋へのショートカット道。階段がついてました。

気になっていた、穂高平小屋へのショートカット道。階段がついてました。

気になっていた、穂高平小屋へのショートカット道。階段がついてました。

ショートカット道は少し荒れ気味の登山道といった感じでした。

ショートカット道は少し荒れ気味の登山道といった感じでした。

ショートカット道は少し荒れ気味の登山道といった感じでした。

穂高平小屋のトイレ横にでましたが、使わなくてもそんなに変わらない気がした

穂高平小屋のトイレ横にでましたが、使わなくてもそんなに変わらない気がした

穂高平小屋のトイレ横にでましたが、使わなくてもそんなに変わらない気がした

穂高平小屋で早々と休憩〜
今日はのんびり進みます。

穂高平小屋で早々と休憩〜 今日はのんびり進みます。

穂高平小屋で早々と休憩〜 今日はのんびり進みます。

ヨイよ

ヨイよ

ヨイよ

奥穂との分岐

奥穂との分岐

奥穂との分岐

白出沢の積雪はまだほとんど無し

白出沢の積雪はまだほとんど無し

白出沢の積雪はまだほとんど無し

ヨイね

ヨイね

ヨイね

ヨイヨイ

ヨイヨイ

ヨイヨイ

槍平小屋のお知らせです。

槍平小屋のお知らせです。

槍平小屋のお知らせです。

ヨイ

ヨイ

ヨイ

ここは積雪すると危ないかも

ここは積雪すると危ないかも

ここは積雪すると危ないかも

徐々に雪が残ってきた

徐々に雪が残ってきた

徐々に雪が残ってきた

いいね~

いいね~

いいね~

避難用の石室

避難用の石室

避難用の石室

ツララ〜

ツララ〜

ツララ〜

滝谷避難小屋でものんびり休憩

滝谷避難小屋でものんびり休憩

滝谷避難小屋でものんびり休憩

滝谷沢の渡渉は特に問題なし

滝谷沢の渡渉は特に問題なし

滝谷沢の渡渉は特に問題なし

北アもいいね~

北アもいいね~

北アもいいね~

お久しぶりです

お久しぶりです

お久しぶりです

踏みたてフレッシュ、クマもんの足跡、早く寝なさいよ!

踏みたてフレッシュ、クマもんの足跡、早く寝なさいよ!

踏みたてフレッシュ、クマもんの足跡、早く寝なさいよ!

もうすぐ槍平小屋

もうすぐ槍平小屋

もうすぐ槍平小屋

冬季小屋、冬季トイレは刺激臭120%

冬季小屋、冬季トイレは刺激臭120%

冬季小屋、冬季トイレは刺激臭120%

タバコの空箱やペットボトルが捨ててありましたが、比較的キレイな冬季小屋。

タバコの空箱やペットボトルが捨ててありましたが、比較的キレイな冬季小屋。

タバコの空箱やペットボトルが捨ててありましたが、比較的キレイな冬季小屋。

縦横無尽に残るケモノ達の足跡

縦横無尽に残るケモノ達の足跡

縦横無尽に残るケモノ達の足跡

飛騨沢は雪の下

飛騨沢は雪の下

飛騨沢は雪の下

冬季トイレ裏の沢はまだ流れてました。

冬季トイレ裏の沢はまだ流れてました。

冬季トイレ裏の沢はまだ流れてました。

当日は他には誰もいなかったので、広々と使えました

当日は他には誰もいなかったので、広々と使えました

当日は他には誰もいなかったので、広々と使えました

晩酌開始~

晩酌開始~

晩酌開始~

朝ご飯

朝ご飯

朝ご飯

奥丸山にいざ行かん

奥丸山にいざ行かん

奥丸山にいざ行かん

ベタ雪でダンゴ量産。チェーンからアイゼンへすぐに変更

ベタ雪でダンゴ量産。チェーンからアイゼンへすぐに変更

ベタ雪でダンゴ量産。チェーンからアイゼンへすぐに変更

なかなかの積雪

なかなかの積雪

なかなかの積雪

千丈乗越分岐手前の厳しめのトラバース

千丈乗越分岐手前の厳しめのトラバース

千丈乗越分岐手前の厳しめのトラバース

やっとこさ分岐に到着

やっとこさ分岐に到着

やっとこさ分岐に到着

この辺りでドコモ電波安定し、天気予報が確認できたので、山頂を目指し、そのまま下山する事にしました

この辺りでドコモ電波安定し、天気予報が確認できたので、山頂を目指し、そのまま下山する事にしました

この辺りでドコモ電波安定し、天気予報が確認できたので、山頂を目指し、そのまま下山する事にしました

奥丸山山頂、とりあえず✋

奥丸山山頂、とりあえず✋

奥丸山山頂、とりあえず✋

先を急ぐ

先を急ぐ

先を急ぐ

本日、唯一の晴れ間

本日、唯一の晴れ間

本日、唯一の晴れ間

中崎山の分岐

中崎山の分岐

中崎山の分岐

積雪も次第に少なくなる、草刈り機がデポしてありました

積雪も次第に少なくなる、草刈り機がデポしてありました

積雪も次第に少なくなる、草刈り機がデポしてありました

雪もまばらに

雪もまばらに

雪もまばらに

奥丸山を振り返る、全く見えません、冷たい雨が容赦なし

奥丸山を振り返る、全く見えません、冷たい雨が容赦なし

奥丸山を振り返る、全く見えません、冷たい雨が容赦なし

この後土砂降りになる

この後土砂降りになる

この後土砂降りになる

わさび平小屋

わさび平小屋

わさび平小屋

ヘッデン使わずギリ下山。暗くなってきてても意外と見えるもんです。

ヘッデン使わずギリ下山。暗くなってきてても意外と見えるもんです。

ヘッデン使わずギリ下山。暗くなってきてても意外と見えるもんです。

久しぶりに帰ってきたよ

ヨイな~

気になっていた、穂高平小屋へのショートカット道。階段がついてました。

ショートカット道は少し荒れ気味の登山道といった感じでした。

穂高平小屋のトイレ横にでましたが、使わなくてもそんなに変わらない気がした

穂高平小屋で早々と休憩〜 今日はのんびり進みます。

ヨイよ

奥穂との分岐

白出沢の積雪はまだほとんど無し

ヨイね

ヨイヨイ

槍平小屋のお知らせです。

ヨイ

ここは積雪すると危ないかも

徐々に雪が残ってきた

いいね~

避難用の石室

ツララ〜

滝谷避難小屋でものんびり休憩

滝谷沢の渡渉は特に問題なし

北アもいいね~

お久しぶりです

踏みたてフレッシュ、クマもんの足跡、早く寝なさいよ!

もうすぐ槍平小屋

冬季小屋、冬季トイレは刺激臭120%

タバコの空箱やペットボトルが捨ててありましたが、比較的キレイな冬季小屋。

縦横無尽に残るケモノ達の足跡

飛騨沢は雪の下

冬季トイレ裏の沢はまだ流れてました。

当日は他には誰もいなかったので、広々と使えました

晩酌開始~

朝ご飯

奥丸山にいざ行かん

ベタ雪でダンゴ量産。チェーンからアイゼンへすぐに変更

なかなかの積雪

千丈乗越分岐手前の厳しめのトラバース

やっとこさ分岐に到着

この辺りでドコモ電波安定し、天気予報が確認できたので、山頂を目指し、そのまま下山する事にしました

奥丸山山頂、とりあえず✋

先を急ぐ

本日、唯一の晴れ間

中崎山の分岐

積雪も次第に少なくなる、草刈り機がデポしてありました

雪もまばらに

奥丸山を振り返る、全く見えません、冷たい雨が容赦なし

この後土砂降りになる

わさび平小屋

ヘッデン使わずギリ下山。暗くなってきてても意外と見えるもんです。