道草、迷い、寄り道の東海自然歩道②

2023.11.12(日) 日帰り

活動データ

タイム

05:52

距離

10.5km

のぼり

592m

くだり

695m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 52
休憩時間
1 時間 39
距離
10.5 km
のぼり / くだり
592 / 695 m
1 33
30
2
18
29

活動詳細

すべて見る

東海自然歩道の続きで、泉原バス停から車作りバス停まであるきました。 3日前ここにクマ出没のニュースが流れたばかりでしたが、10人もいれば大丈夫とばかりに熊鈴をつけて賑やかに出発。 途中でパトロールされてたおじさんや、騒々しい声で心配そうにでてきた方、お寺の住職さんたちに『気をつけて!』と声をかけてもらい、無事に車作バス停に帰着。 クマさんも私達の迫力に身を隠したかなぁ!なーんて。 何事もなかったから言えるけど、、、。 昭和49年に完成した東海自然歩道は当時のままの手付かずの箇所もあり、古い道標には悩まされましたが、皆んなで、迷って、寄り道したりして、楽しかった。たまにはワイワイがやがやもいいです。 ほとんど変わっていないだろう里山の景色はなんか新鮮でした。 次はどこまで歩けるかな⁇

竜王山・阿武山 泉原バスから歩いていると、スパイダーマンが2階に!
喫茶店☕️でした
泉原バスから歩いていると、スパイダーマンが2階に! 喫茶店☕️でした
竜王山・阿武山 清渓小学校の前の看板
昔、ここは泉原城の砦があったそうな
清渓小学校の前の看板 昔、ここは泉原城の砦があったそうな
竜王山・阿武山 のどかな農村風景、働いているのは、よく見ると案山子さんでした
のどかな農村風景、働いているのは、よく見ると案山子さんでした
竜王山・阿武山 前回はここまで来たので、今日はここから東海自然歩道に入ります
前回はここまで来たので、今日はここから東海自然歩道に入ります
竜王山・阿武山 古〜い道標
古〜い道標
竜王山・阿武山 朴の葉がいっぱい
朴の葉がいっぱい
竜王山・阿武山 落ち葉🍂を踏み締め
落ち葉🍂を踏み締め
竜王山・阿武山 茨木の町が見えてます
茨木の町が見えてます
竜王山・阿武山 住宅地に入ると、たわわに実った柚子が。
どこの家もすっきりして絵になりそうは風景です
住宅地に入ると、たわわに実った柚子が。 どこの家もすっきりして絵になりそうは風景です
竜王山・阿武山 古い蔵の壁に案内板が
古い蔵の壁に案内板が
竜王山・阿武山 カラスウリ
カラスウリ
竜王山・阿武山 素戔嗚尊神社⛩️
素戔嗚尊神社⛩️
竜王山・阿武山 一石当(為)吉塚?って彫ってるのかな?
一石当(為)吉塚?って彫ってるのかな?
竜王山・阿武山 設置されてうん十年、当時のまま
設置されてうん十年、当時のまま
竜王山・阿武山 ウロチョロして、目印見つけ、薮道に入り
ウロチョロして、目印見つけ、薮道に入り
竜王山・阿武山 池を見ながら
池を見ながら
竜王山・阿武山 何とか、当時の整備された道に出ました。 
他にもしっかりした道がありましたが、こちらも正解です。
何とか、当時の整備された道に出ました。  他にもしっかりした道がありましたが、こちらも正解です。
竜王山・阿武山 里におりました
里におりました
竜王山・阿武山 標識に京都の文字が
標識に京都の文字が
竜王山・阿武山 田んぼの横を歩き
田んぼの横を歩き
竜王山・阿武山 山道から下って、忍頂寺スポーツ公園でランチタイム
山道から下って、忍頂寺スポーツ公園でランチタイム
竜王山・阿武山 石段を登り、竜王山の手前の宝池寺に向かいます
石段を登り、竜王山の手前の宝池寺に向かいます
竜王山・阿武山 カエル岩🐸
カエル岩🐸
竜王山・阿武山 岩刀山、真っ二つに割れています
岩刀山、真っ二つに割れています
竜王山・阿武山 いわれが書いています
いわれが書いています
竜王山・阿武山 宝池寺の手前にあった、龍神石碑群の案内板。
お寺の名前にも池がついているので、この辺りは池が多かったのでしょうか?
宝池寺の手前にあった、龍神石碑群の案内板。 お寺の名前にも池がついているので、この辺りは池が多かったのでしょうか?
竜王山・阿武山 石碑がいっぱい
石碑がいっぱい
竜王山・阿武山 金運、財運の龍神さま、お祈りしなくては
金運、財運の龍神さま、お祈りしなくては
竜王山・阿武山 これでもかというくらいの花を咲かせてます。
白いサザンカ
これでもかというくらいの花を咲かせてます。 白いサザンカ
竜王山・阿武山 お寺を後に竜王山山頂へ、あと5分
お寺を後に竜王山山頂へ、あと5分
竜王山・阿武山 割となだらか
割となだらか
竜王山・阿武山 山頂三角点に着きました
山頂三角点に着きました
竜王山・阿武山 三角点で、あれ?二人足りない!
石を踏んではいません、念のため!
三角点で、あれ?二人足りない! 石を踏んではいません、念のため!
竜王山・阿武山 曇り空に、これは鮮やか❗️
曇り空に、これは鮮やか❗️
竜王山・阿武山 展望台に登ります。砦みたい
展望台に登ります。砦みたい
竜王山・阿武山 まだ色づいていない?けどグラデーションがきれい
まだ色づいていない?けどグラデーションがきれい
竜王山・阿武山 展望台から、バスで通ってきた、工業団地が見えます
展望台から、バスで通ってきた、工業団地が見えます
竜王山・阿武山 展望台の最上階部はこんな感じ。
以前はもっと見晴らし良かったのでしょう!
展望台の最上階部はこんな感じ。 以前はもっと見晴らし良かったのでしょう!
竜王山・阿武山 車作に向かいますが、何箇所か倒木が道を塞いでいました
車作に向かいますが、何箇所か倒木が道を塞いでいました
竜王山・阿武山 結構な下りでした
結構な下りでした
竜王山・阿武山 バス停へGO!
バス停へGO!
竜王山・阿武山 車作の集落に下りました。
バス🚌が停まっているのが見えます。
間に合うかな?
車作の集落に下りました。 バス🚌が停まっているのが見えます。 間に合うかな?
竜王山・阿武山 水路には勢いよく水が流れています
水路には勢いよく水が流れています
竜王山・阿武山 柿の実も折れそうなぐらいいっぱい。
これでは、クマさんも欲しいわね
柿の実も折れそうなぐらいいっぱい。 これでは、クマさんも欲しいわね
竜王山・阿武山 間に合いました。お疲れ様!
間に合いました。お疲れ様!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。