🔥六甲山 バリエーション縦走🔥

2018.12.02

活動詳細

詳しく見る
六甲縦走のバリエーションルート(バリ縦走)の紹介です。全縦走に飽きた方や、通行止めの弥山双門の代わりに是非どうぞ✋🏼😊久しぶりにマジメなレポなので今回は地鶏も寸劇も無しです❗️(笑) *公開後にログが白石谷で切れていることに気付きました。ごめんなさい🙏🙇🏻‍♂️💦 歴史ある全縦走は素晴らしいルートですが、安全に整備された道なので一定の体力があれば技術を必要としません(全縦走を否定している訳ではありませんので誤解なく😅)。 全縦走のエッセンスを残しつつ、もっと刺激的でコンパクトなルートが作れないかと思い、以下の条件でルートを設定してみました✋🏼😊 ⭕️ルート設定の条件 ①全縦走の核心区間の菊水〜摩耶は維持する ②六甲最高峰をゴールとする ③街歩きの区間と、東のダラダラ下りの区間をカットしてルートをコンパクトに引き締める ④岩、沢、滝の要素を入れて六甲の自然を満喫すると共に難度を上げる ⑤8時間以内の行程にする(翌日仕事の人もいるからね: 笑) ⑥帰りに温泉♨️に入れる(これ重要。汗臭いと帰りの電車が辛い!) ⭕️六甲山バリエーション縦走 鵯越駅➡︎石井ダム➡︎菊水ルンゼ➡︎菊水山頂➡︎摩耶山➡︎ガーデンテラス➡︎裏六甲紅葉谷➡︎百間滝➡︎似位滝➡︎白石谷(白石滝➡︎白竜滝➡︎大安相滝)➡︎六甲最高峰⛰➡︎有馬温泉♨️ 全行程 20km 標準タイム 7時間〜8時間?速い人なら7時間切るでしょうね。 *ログが白石谷で切れていました🙇🏻‍♂️💦 実際には全行程23〜24kmくらいだと思います。 ⭕️短距離の別バリエーション(参考) 全縦走の核心区間をカットするのでバリ縦走に含めませんが、西山谷や大月地獄谷から裏六甲に入るのも面白いですよ。バリ縦走より距離が短く体力は要りませんが、六甲山系で屈指の好ルートだと思います。 以上は勝手な自論です。異論ありの方もいらっしゃると思いますし、他にもっと素敵なルートがあると思いますが遊びだと思って御容赦ください。皆さんからも面白いルート紹介があると嬉しいです☺️ 以上、本来のマジメな穂高でした✋🏼😁 *一般ルートではない区間が含まれるので自己責任でトライしてください。
スタートの鵯越駅
しばらく紅葉を楽しみながら進む
まだ秋だと安心する(笑)
例年より紅葉が綺麗ですね🍁
ここ左ね!
石井ダム。ダムラーウケするかな?(笑)
左の階段を登る。
向こうの白い橋を目指す。
菊水山
菊水ルンゼの遠景。
谷の溝を登ります。
橋を渡って
ここから入ります。
踏み跡も目印もあります。
ガレ場。このちょい先がルンゼ。
菊水ルンゼのスタート地点です。
ルートは明確なので、ひたすら登ります。
濡れてる所は滑るので要注意。
手足の場所はあるので難しくありません。芦屋地獄谷と同じ程度かな?
途中で振り返ると妙号岩が見えます。
登る
登る
登る
登る
あの斜めの岩を乗り越えたら終わり。
ゴールの目印。菊水ルンゼは意外と短いです。
あとは菊水山の頂上を目指して歩きます。
道の分岐は全て左へ。
頂上に到着しました。
遠くに鍋蓋山の偽ピークが見えます。
橋を渡って
急登を越えて鍋蓋山の頂上に到着。
バリ縦走は六甲山の自然を味わう縦走ですから、もちろん修法ヶ原にも立寄りましょう!😊
当然、大龍寺にも寄ります。基本です(笑)
きちんと参拝しましょうね✋🏼😊
山門
市ケ原への途中。紅葉のピークでした🍁
いいね!
めちゃ綺麗やわ〜🍁今年の紅葉はいいね(笑)
市ケ原に到着。意外と人が少ない。
市ケ原で軽く休憩してから摩耶山を目指します。
癒されるわ〜😊🍁
摩耶山への稲妻坂はいつもキツイ💦
ようやく摩耶山。しんどかった(笑)😆💦
今日はガスってますね😅ここで腹が減ってきた(笑)藤原商店を目指してリスタート。
ハイカーのオアシス藤原商店✋🏼😊
ここまで歩きながらずーっとカップ麺のこと考えてました(笑)😅
どん兵衛の大盛り(笑)🍜
店内の片隅で食べます😊
大盛りを食べたせいで腹が苦しい😆💦アホやわ〜(笑)
ガーデンテラスに到着!
観光シーズンも終わりかな。人もバスも少ない。
遠くのピークが六甲最高峰。遠いな〜。
ここから紅葉谷へ🍁
分かりやすい案内板があります。紅葉谷と言っても紅葉は終わってます😅
ここを右に入ります。
百間滝。氷瀑の時期にまた来よう。
似位滝
そのまま川沿いに下ります。
落ち葉で滑りやすいので要注意!
段差もありますよ😁
振り返るとゴルジュ❗️
岩壁だ!
またゴルジュ❗️
ドボンしないようにね😁
振り返るとゴルジュ❗️
あそこが白石谷です!
白石滝。右から巻きます。
小滝
進む
進む
進む
白竜滝が見えてきました。
今年崩落した岩。近付かないように。
白竜滝
更に進む
左側を登る。ロープは信用しない。
更に遡上すると大安相滝。
左を越えます。
ロープは信用しない。
ダムが見えたら右を巻きます。
ここで白石谷は終わり。あとは最高峰を目指すだけ。
ラストの笹道。
わずか300mなのに長く感じますよ😅
やっと最高峰が見えた❗️(笑)
ゴール‼️ 体力不足で鈍速なのに、あちこち寄り道したから7時間45分(笑)ギリギリやんか😅
ゴールの余韻が心地いいわ〜😊
疲れたけど満足です(笑)✋🏼😊
さて、有馬に下ろう!
今日は手近なかんぽの宿
入口で靴の汚れを洗い流して下さいね。
チケットを購入して4Fへ移動。ちなみに有馬温泉は全体的にお値段高めです(笑)
ここも金泉です。ゆっくり入ろう(笑)♨️
まだ6時前なのに暗い。
いいね〜🍁🍁
皆さんもトライしてみてね❗️バイバーイ✋🏼😄

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。