鍋割山~塔ノ岳

2018.12.02(日) 日帰り
くろひげ
くろひげ

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

予報ではピーカンの晴天。 塔ノ岳から富士山見えるハズ。 春までの間に蛭ヶ岳に来たいな~それにはもう少し体力付けないと。 などと思いを巡らせ、表尾根縦走の計画を立てていましたが、そうだ!鍋焼きうどんがあるではないかと食欲に勝てず、今年2回目の鍋焼きうどん、じゃなくて鍋割山に行ってきました。 歩き始めてすぐ、始発バスからのハイカーが続々と鍋割山を目指して歩いており、待ち時間が気になるところでしたが15分くらいの待ち時間で済みました。 天候は晴れのハズでしたが雲はなかなかなくならない、もしかして雨男デビューかと心配していたら案の定大丸付近で雨が降ってきました。 塔ノ岳は気温も低く寒かったのですが、外で自炊する人が多く驚きます。気温一桁小雨となればカップラーメンすら作りたくありません。尊仏山荘にまっしぐら、でも座る席がなくしばらく待っていました。 下りは前回の塔ノ岳同様堀山の家手前で膝の外側の靭帯に痛み。明らかに歩き方の問題?

丹沢山 いつもの駐車場に車を停めて、今日は大倉尾根ではなく鍋割山方面に歩きます。
畑の風景がのんびりした感じ。
いつもの駐車場に車を停めて、今日は大倉尾根ではなく鍋割山方面に歩きます。 畑の風景がのんびりした感じ。
丹沢山 始発バスが到着したのか、ゾロゾロ・・
始発バスが到着したのか、ゾロゾロ・・
丹沢山 ススキに紅葉
ススキに紅葉
丹沢山 もう終盤ですが所々紅葉
もう終盤ですが所々紅葉
丹沢山 みんな立ち止まって撮っています。
みんな立ち止まって撮っています。
丹沢山 神奈川県山岳協会の方たちが銅像の管理をされていました。
メンバーは年々少なくなっているとのこと。
先週読み返した「尊仏山荘物語」にも出てくる人です。
神奈川県山岳協会の方たちが銅像の管理をされていました。 メンバーは年々少なくなっているとのこと。 先週読み返した「尊仏山荘物語」にも出てくる人です。
丹沢山 四駆でペットボトルを運んでいました。
今回は持って行きませんでした。
四駆でペットボトルを運んでいました。 今回は持って行きませんでした。
丹沢山 いよいよ登山道に入ります。
いよいよ登山道に入ります。
丹沢山 後沢乗越、この場所好きです。
後沢乗越、この場所好きです。
丹沢山 新しい道を作っているようです。
新しい道を作っているようです。
丹沢山 鍋焼き渋滞。
今日はやはり人が多いです。皆ピーカンの天気予報みて登ってきたんでしょう、富士山も見えず残念。
鍋焼き渋滞。 今日はやはり人が多いです。皆ピーカンの天気予報みて登ってきたんでしょう、富士山も見えず残念。
丹沢山 最悪を想定してカップラーメンも持ってきましたがありつけました。
最悪を想定してカップラーメンも持ってきましたがありつけました。
丹沢山 金冷シに向かいます
金冷シに向かいます
丹沢山 向こうが箒杉沢、手前が鍋割沢
向こうが箒杉沢、手前が鍋割沢
丹沢山 ガスが幻想的、と思っていたら雨が降りはじめました。
ガスが幻想的、と思っていたら雨が降りはじめました。
丹沢山 塔ノ岳もガスガス。
尊仏山荘へ退避(笑)
塔ノ岳もガスガス。 尊仏山荘へ退避(笑)
丹沢山 下りの最初は調子いいです。堀山の家手前でいつもの左膝靭帯が痛くなり急にペースダウン。
階段がヤバイ。不幸中の幸いで、靭帯の痛みは一晩で直ります。
下りの最初は調子いいです。堀山の家手前でいつもの左膝靭帯が痛くなり急にペースダウン。 階段がヤバイ。不幸中の幸いで、靭帯の痛みは一晩で直ります。
丹沢山 所々紅葉しています。
所々紅葉しています。
丹沢山 雑事場の平、大昔、塔ノ岳山頂やこのあたりで賭博が行われていたらしいですヨ。
雑事場の平、大昔、塔ノ岳山頂やこのあたりで賭博が行われていたらしいですヨ。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす