長~いね!越後駒ヶ岳

2023.11.05(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 21
休憩時間
2 時間 14
距離
14.6 km
のぼり / くだり
1330 / 1327 m
50
30
33
1 3
13
13
39
29
29
54
21

活動詳細

すべて見る

酷道と名高い国道352号線の冬季通行止め滑り込みで枝折峠から越後駒ケ岳に登ってきました。枝折峠と言えば滝雲!撮影や観光のお客さんで駐車場がいっぱいになるよ!と宿のご主人に言われて4時出発・・・最後の一台で滑り込み!しかしトイレが壊れていてシャトルバスでふもとまで・・・なんだかんだで6時18分出発になりました。 登山道に見どころの看板が設置されて三脚を立てた人がずらり~というのは、富士五湖で富士山を撮っていたころを思い出し、なんだか懐かしい感じ。わかるよ~!みんな、滝雲でなくてがっかりだよね!?10年前ならわたしもこっちだろうな~と思いつつ、登ります。 細めのトラバースはありますが全体的には歩きやすい登山道ですが。。。。登っては下り、登っては下り、標高があがらない(^^;)そして駒ケ岳がずっと遠い。精神的に疲れます。 登る~ 下る~ はあはあ、気温が高くて汗がとまらん!温度計を見ると18度?19度?11月の新潟の山だぞよ? 宿のおじさんが寒くなるから防寒しっかり!というのでアークテリクスのテーマフーディ(春夏用)と山と道のDW5ポケットパンツ(春夏用)にしたのだけれど、半袖、半パンでよかった(^-^; 完全オーバーヒートで苦しい。力が出ない・・・。 尾根に出てからは少しの風と岩道に癒され楽しく歩けました。 しかしまあ、遠いこと! 楽しく歩ける仲間がいてよかった♪ 避難小屋のおトイレを借りて、攪拌するために自転車を漕いだのが楽しかった。 山頂では昨日歩いた八海山を眺めながら次回は越後三山縦走してみたいなあ~と思ったのでした。 今回は一人で歩くことが難しい山を仲間と歩けて、とっても楽しい旅になりました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。