鈴鹿10達成!銚子ヶ口、水舟の池、クラシ、イブネ、タイジョウ、カクレグラ 2023.11.4-5

2023.11.04(土) 2 DAYS

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 44
休憩時間
34
距離
12.1 km
のぼり / くだり
1339 / 505 m
27
59
14
8
8
10
57
13
12
DAY 2
合計時間
5 時間 51
休憩時間
30
距離
8.5 km
のぼり / くだり
416 / 1267 m
1 11
1 51
33
1 12

活動詳細

すべて見る

鈴鹿10完登目指し、紅葉シーズンに銚子ヶ口へ!イブネ手前でテント泊。初めてのタイジョウからカクレグラの間の紅葉は見事でした!!下山後、「ちょこっとバス」を利用して、奥永源寺渓流の里の登山者用駐車場まで戻りました!!秋満喫の2日間でした😄

綿向山 奥永源寺渓流の里 登山者用🅿️に車を止めて、先ずは銚子ヶ口登山口まで歩きました!
🅿️は10台くらい停めれます
奥永源寺渓流の里 登山者用🅿️に車を止めて、先ずは銚子ヶ口登山口まで歩きました! 🅿️は10台くらい停めれます
綿向山 銚子ヶ口登山口より
銚子ヶ口登山口より
綿向山 ササユリ保護地域
ササユリ保護地域
綿向山 黄色が美しい!上も下も黄色
黄色が美しい!上も下も黄色
綿向山 銚子ヶ口で10座完登です
銚子ヶ口で10座完登です
綿向山 水舟の池の紅葉はピーク過ぎてます。
池の鏡が綺麗に写りそうな天候だったけど、落ち葉が多くて見えにくい。でも綺麗でした。ここでランチ🍙
水舟の池の紅葉はピーク過ぎてます。 池の鏡が綺麗に写りそうな天候だったけど、落ち葉が多くて見えにくい。でも綺麗でした。ここでランチ🍙
綿向山 ここまで来たら、少し引き返します。
私は間違って少し先に進んでしまい、また上り返し😅
ここまで来たら、少し引き返します。 私は間違って少し先に進んでしまい、また上り返し😅
綿向山 深谷山ピークから、離れてますが、ここが最高点なんですね
深谷山ピークから、離れてますが、ここが最高点なんですね
綿向山 銚子。ここは広くて、テント張れそう。
銚子。ここは広くて、テント張れそう。
綿向山 いつ来ても、ここは苔が綺麗
いつ来ても、ここは苔が綺麗
綿向山 クラシに到着
クラシに到着
綿向山 イブネにテント張る所はないので、手前に戻り、土の所で設営!
イブネにテント張る所はないので、手前に戻り、土の所で設営!
綿向山 イブネ北端
イブネ北端
綿向山 ここで2日目にご来光
ここで2日目にご来光
綿向山 モフモフの苔を守る為のロープ。
モフモフの苔を守る為のロープ。
綿向山 テント泊するには、届けが必要だそうです。
テント泊するには、届けが必要だそうです。
綿向山 2日目も青空
2日目も青空
綿向山 分岐。私はタイジョウ方面へ
分岐。私はタイジョウ方面へ
綿向山 タイジョウ
タイジョウ
綿向山 秋色
秋色
綿向山 カクレグラでランチ
カクレグラでランチ
綿向山 可愛いワンちゃん登場!
人のいない静かな登山道なので、ワンちゃんが走ってきた時はびっくり!可愛く写真を撮らせてくれました
可愛いワンちゃん登場! 人のいない静かな登山道なので、ワンちゃんが走ってきた時はびっくり!可愛く写真を撮らせてくれました
綿向山 水呑岳
ここから佐目方面に下ります
水呑岳 ここから佐目方面に下ります
綿向山 鉄塔が2つ
鉄塔が2つ
綿向山 川でクールダウン。
11月とは思えないくらい、暖かい
川でクールダウン。 11月とは思えないくらい、暖かい
綿向山 下山した所にある神社でお礼の参拝
今回も楽しませて頂きました!
下山した所にある神社でお礼の参拝 今回も楽しませて頂きました!
綿向山 ここから道の駅まで、バスで戻ります。便数少ないので、ご注意を!(一律料金200円)
ここから道の駅まで、バスで戻ります。便数少ないので、ご注意を!(一律料金200円)
綿向山 光徳寺のイチョウ
光徳寺のイチョウ

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。