双六岳・丸山・三俣蓮華岳

2023.11.03(金) 3 DAYS

活動データ

タイム

23:54

距離

37.0km

のぼり

2801m

くだり

2843m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
12 時間 39
休憩時間
3 時間 53
距離
16.0 km
のぼり / くだり
1968 / 514 m
DAY 2
合計時間
5 時間
休憩時間
1 時間 7
距離
7.2 km
のぼり / くだり
621 / 621 m
36
17
18
1 15
DAY 3
合計時間
6 時間 14
休憩時間
1 時間 34
距離
13.6 km
のぼり / くだり
188 / 1707 m

活動詳細

すべて見る

テン泊としては、初の積雪期北アルプス。 寒さ対策を入念に。ところが、天気に恵まれ過ぎて(?)、暑さ対策も必要だったかなと😅。ともあれ、大きな事故もなく、楽しい三連休を満喫できました😊! 1日目 0時集合。5時前に登山開始。水分5㍑弱を加え、20㌔は余裕でありそうな重装備。 新穂高センターから、鏡平を経て双六小屋のテン場へ。まさかの、汗だくになりながらの登山💦。荷物をデポし、アイゼンを履いて、夕焼けの双六山頂を堪能。明日登山予定の槍ヶ岳西鎌尾根を眺めてテンションは最高に! 2日目 夜中、目が覚めるほどの爆風の音。朝はテントから出るのが億劫なほどの風と寒気。 その上、同行者の靴ずれがひどいらしく、停滞を決断😰。 一人で、三俣蓮華岳までつぼ足で散歩。風はやや落ち着き、日も出て、身軽で気持ちが良かったです☺️。 夜は、避難小屋で快適! 3日目 同行者の足も、何とか歩けそうになるまで回復☺️。風も少なく、快晴!というわけで、朝から下山開始。朝焼けの峰々を愛でながらも、アイスバーンになった足元に気をつけながらの登山道。 日がさす頃には、雪のない道まで戻り、再び暑い一日💦。途中、沢で涼を取ったりしながら、順調に下山できました。 ひがくの湯は、男専用の露天風呂が新しく出来ていました♨。女専用の湯も計画中らしく、ますます充実した施設になりそうです!150円の自家製プロテイン飲料はジョッキで量もあり、お得感高いです😆。昼食もここで。飛騨牛フェアをやってたから、焼肉定食をいただきました。美味しく、ボリュームたっぷりで、大満足! この時期にはあり得ないほど、全体的には暑い山行で拍子抜けしましたが、無事、最後まで楽しめたのも一緒に行った仲間がいたからこそ😆。 積雪期テン泊登山デビューとしては、上々の出来だったかと思います!

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。