二泊三日電車とバスと徒歩で行く椹島の紅葉狩り

2023.11.03(金) 2 DAYS

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 51
休憩時間
1 時間 25
距離
12.6 km
のぼり / くだり
1702 / 1702 m
DAY 2
合計時間
4 時間 25
休憩時間
12
距離
22.1 km
のぼり / くだり
951 / 1153 m
19
45
46

活動詳細

すべて見る

我が家のボスより許可頂き、3連休の前日より出発。 初日のyamapデータがバグって、椹島でアプリいれなおしたので、活動日記は2日から。 初日の行程は下記の通り7回乗り換えと白樺荘からの徒歩での椹島。 椹島はテント泊。 3日間合計データ タイム17:22 距離 57.2km 上り3693m 下り3652m 結論 南アルプス南部は山深く遠い。 今回、予備日設けていないのと計画が杜撰 失敗しちゃった。 3日目土曜中に東京に戻る必要があり 移動日、行き帰りでほぼ2日かかるので 実質1日しか登山できない 電車バスの旅、特に大井川鐵道は楽しいが、乗換多くてあまり休む暇はないので、山メインで日程限られてるなら、車で沼平、椹島ロッジ利用で送迎ありの方が良い!またはちゃり。 しかしながら 井川線の日本唯一のアプト式列車は、圧巻、すごいおもしろい! 紅葉もどんぴしゃ 椹島は、電車バス徒歩ではかなり時間かかるし 山行もするなら、最低4日はほしい 南アルプス南部の山へ行くには椹島ロッジ利用のバスか自家用車プラス自転車が楽ちん 椹島の紅葉は、まさにタイミングバッチリ。きれいだった 2日目、赤石岳目指すも、ヘタレでペース上がらず 赤石岳登ってから赤石小屋に泊まったとしても このままだと帰りの22kmのロードがありバスに間に合わないことを冷静になって気づき メンタルよわよわな私としては 富士見平で、名峰を眺める事前調査にとどめる。 ちょっと迷ったが、「ダメだと、思ったら引き返すんだよ」っていう娘の言葉を思い出した。 残念、次回の宿題かな。待ってろよ、赤石君とか悪沢君とか聖くん♪ 来年、余裕のある日程で山小屋開いてるときに来たい、車かな。誰か付き合ってくれる人いませんか〜♪ 登りは、朝早いのもあったが蜘蛛の巣がかなりあったので、前日昼から 誰も通って無さそうで、富士見平から帰りの下りに5名すれ違った。 この時期は、沢の水も少なく登ってくる縦走する人はみな気にしてた。 椹島からの帰りの歩きは、紅葉と朝の光で素敵。 自転車でがんばって登ってくる方がちらほら。 帰りの白樺荘の温泉は、紅葉を眺めながらでいい湯でした♪ 帰りの井川自主運行バスでは、運転手がなんとあのTJARの帝王、望月将悟選出とおなじ井川小中学校出身で、一年先輩。マラソンはずば抜けて早かったとのこと。運転手も山男で昔聖の山小屋の仕事もしてたとのことで、帰りのバスは楽しい山会話で花が咲いた♪ 行程メモ 11/2 第1日 22キロ 上り1039m下り796m (行き交通費10510円) 04:35 都内スタート 京浜東北線大船行き 830円ICカード 05:35 東神奈川着 乗換 05:35 東神奈川発 横浜線八王子行 05:44 新横浜着 乗換 06:00 新横浜発 新幹線ひかり533号広島行 6270円クレカ 06:41 静岡着 乗換 06:50 静岡発 東海道本線浜松行 07:21 金谷着 乗換 07:36 金谷発 大井川鐵道大井川本線家山行 860円IC 08:08 家山着 乗換 08:25 家山発 川根本町町営バス千頭行500円現金 09:15 千頭着 乗換 09:25 千頭発 大井川鐵道井川線1340円クレカ 11:11 井川着 乗換 13:12 井川発 井川自主運行バス 710円現金 14:16 白樺荘着 14:30 白樺荘発 徒歩 14:38 畑薙第一ダム夏季臨時駐車場 15:30 沼平 15:49 茶臼岳登山口 16:08 青薙山登山口 16:41 中ノ宿吊橋 18:11 聖岳登山口 18:48 椹島着 11/4 三日目 (帰り交通費8330円) 14:48 白樺荘発 井川自主運行バス 1220円現金 16:50 横沢着 乗換 17:22 横沢発 しずてつジャストラインバス 1170円ICカード 18:35 静岡着 乗換  18:57 静岡発 新幹線こだま7425号 5940円クレカ 20:11 品川着 乗換 

聖岳・大沢岳・光岳 新横始発のひかり
新横始発のひかり
聖岳・大沢岳・光岳 大山見える♪
大山見える♪
聖岳・大沢岳・光岳 富士山、矢倉岳
富士山、矢倉岳
聖岳・大沢岳・光岳 なんか、新幹線のなかから山ばかりパシャパシャしているのはわたしだけ?
なんか、新幹線のなかから山ばかりパシャパシャしているのはわたしだけ?
聖岳・大沢岳・光岳 静岡県金谷駅で大井川鉄道に乗り換え
静岡県金谷駅で大井川鉄道に乗り換え
聖岳・大沢岳・光岳 2022年の台風15号で家山ー千頭間は、バスに乗り換え
2022年の台風15号で家山ー千頭間は、バスに乗り換え
聖岳・大沢岳・光岳 ご利益ありそうな駅、隣の駅の門出もいい
ご利益ありそうな駅、隣の駅の門出もいい
聖岳・大沢岳・光岳 大井川、迫力あるなぁ
大井川、迫力あるなぁ
聖岳・大沢岳・光岳 この切符いいよね
この切符いいよね
聖岳・大沢岳・光岳 昔ながらの駅舎がいい雰囲気
昔ながらの駅舎がいい雰囲気
聖岳・大沢岳・光岳 ここからバスに乗り換え
ここからバスに乗り換え
聖岳・大沢岳・光岳 千頭駅は、一大トーマス基地になってました
千頭駅は、一大トーマス基地になってました
聖岳・大沢岳・光岳 トーマスの仲間たち
トーマスの仲間たち
聖岳・大沢岳・光岳 井川線は、小さくてかわいい
井川線は、小さくてかわいい
聖岳・大沢岳・光岳 車内は、コンパクト
車内は、コンパクト
聖岳・大沢岳・光岳 おいしい高級で有名な井川銘茶の茶畑
おいしい高級で有名な井川銘茶の茶畑
聖岳・大沢岳・光岳 日本唯一のアプト式で急勾配を登ります
日本唯一のアプト式で急勾配を登ります
聖岳・大沢岳・光岳 左の子供みたいな列車を後ろから押してあげます。
左の子供みたいな列車を後ろから押してあげます。
聖岳・大沢岳・光岳 連結シーンも車両からおりて見学できる
連結シーンも車両からおりて見学できる
聖岳・大沢岳・光岳 あぷと餅がアプト連結用の駅で売られてました。
あぷと餅がアプト連結用の駅で売られてました。
聖岳・大沢岳・光岳 井川ダム
井川ダム
聖岳・大沢岳・光岳 井川駅到着♪
井川駅到着♪
聖岳・大沢岳・光岳 井川自主運行バスまで、この時期は2時間ほど空き時間
井川自主運行バスまで、この時期は2時間ほど空き時間
聖岳・大沢岳・光岳 のんびり、ダムのほうを散策
のんびり、ダムのほうを散策
聖岳・大沢岳・光岳 バス乗って、白樺荘へ
バス乗って、白樺荘へ
聖岳・大沢岳・光岳 井川自主運行バスはこんな感じで8人くらい乗れるハイエース
井川自主運行バスはこんな感じで8人くらい乗れるハイエース
聖岳・大沢岳・光岳 白樺荘、ここからコースタイムで5時間くらい、14:30スタートで椹島につくころは、暗くなっちゃうな
白樺荘、ここからコースタイムで5時間くらい、14:30スタートで椹島につくころは、暗くなっちゃうな
聖岳・大沢岳・光岳 紅葉きれい
紅葉きれい
聖岳・大沢岳・光岳 畑薙第一ダム到着
畑薙第一ダム到着
聖岳・大沢岳・光岳 水すくなめ
水すくなめ
聖岳・大沢岳・光岳 沼平駐車場、車12,3台駐車してた
沼平駐車場、車12,3台駐車してた
聖岳・大沢岳・光岳 茶臼岳登山口のつり橋
茶臼岳登山口のつり橋
聖岳・大沢岳・光岳 かなり崩落している箇所
かなり崩落している箇所
聖岳・大沢岳・光岳 17度、あったかい
17度、あったかい
聖岳・大沢岳・光岳 こんな石、落ちてる
こんな石、落ちてる
聖岳・大沢岳・光岳 日が暮れてきたが、もうすこし
日が暮れてきたが、もうすこし
聖岳・大沢岳・光岳 とうちゃく。
とうちゃく。
聖岳・大沢岳・光岳 さっさとテント張って食事。
この日は、テント泊の人、だれもいなかった。
さっさとテント張って食事。 この日は、テント泊の人、だれもいなかった。
聖岳・大沢岳・光岳 おつかれさん
おつかれさん
聖岳・大沢岳・光岳 白樺荘から椹島まで4時間ちょっとで来れたね。このあとヤマップが固まってしまう
白樺荘から椹島まで4時間ちょっとで来れたね。このあとヤマップが固まってしまう
聖岳・大沢岳・光岳 二日目朝方
二日目朝方
聖岳・大沢岳・光岳 さあ、赤石くん待ってろよ~♪
さあ、赤石くん待ってろよ~♪
聖岳・大沢岳・光岳 1200~1300mくらいが紅葉すごい
1200~1300mくらいが紅葉すごい
聖岳・大沢岳・光岳 カラマツきれいな色
テントもしょってきたんで、このあたりでちょっとバテてきた
カラマツきれいな色 テントもしょってきたんで、このあたりでちょっとバテてきた
聖岳・大沢岳・光岳 赤石小屋ついたかな
赤石小屋ついたかな
聖岳・大沢岳・光岳 この時期は上から入るのか
誰かいるかな
この時期は上から入るのか 誰かいるかな
聖岳・大沢岳・光岳 だれもいない・・
あたらしいのかな、すごくきれい
だれもいない・・ あたらしいのかな、すごくきれい
聖岳・大沢岳・光岳 富士山きれい♪
富士山きれい♪
聖岳・大沢岳・光岳 富士見平からの赤石くん、立派だなぁ
富士見平からの赤石くん、立派だなぁ
聖岳・大沢岳・光岳 すごい
すごい
聖岳・大沢岳・光岳 荒川三山
荒川三山
聖岳・大沢岳・光岳 千枚岳
千枚岳
聖岳・大沢岳・光岳 左奥が聖岳方面
左奥が聖岳方面
聖岳・大沢岳・光岳 いいながめ
いいながめ
聖岳・大沢岳・光岳 富士見平の景色を堪能して、名残惜しいが今回は下山
富士見平の景色を堪能して、名残惜しいが今回は下山
聖岳・大沢岳・光岳 赤石小屋へもどる
ここで初めて人と会う
赤石小屋へもどる ここで初めて人と会う
聖岳・大沢岳・光岳 濃いも薄いも♪
濃いも薄いも♪
聖岳・大沢岳・光岳 また、戻ってきたよ、さわらじま
また、戻ってきたよ、さわらじま
聖岳・大沢岳・光岳 今日は明るい時間帯にテント張ることができた♪
今日は明るい時間帯にテント張ることができた♪
聖岳・大沢岳・光岳 今日のランチ
今日のランチ
聖岳・大沢岳・光岳 下山のあとのお楽しみ
下山のあとのお楽しみ
聖岳・大沢岳・光岳 16時から19時までレストハウスの売店利用可能
16時から19時までレストハウスの売店利用可能
聖岳・大沢岳・光岳 夕飯の準備
夕飯の準備
聖岳・大沢岳・光岳 3日目朝の気温、氷点下
3日目朝の気温、氷点下
聖岳・大沢岳・光岳 自転車できて登る人、今日は結構いるみたい
自転車できて登る人、今日は結構いるみたい
聖岳・大沢岳・光岳 赤石くんさよなら、また来るよ~
赤石くんさよなら、また来るよ~
聖岳・大沢岳・光岳 このあたりから、沼平からの日帰りの紅葉を見る人多かった
このあたりから、沼平からの日帰りの紅葉を見る人多かった
聖岳・大沢岳・光岳 崩落箇所
崩落箇所
聖岳・大沢岳・光岳 沼平到着
沼平到着
聖岳・大沢岳・光岳 南アルプスの遭難供養碑
南アルプスの遭難供養碑
聖岳・大沢岳・光岳 白樺荘ついた!
白樺荘ついた!
聖岳・大沢岳・光岳 バスまで、温泉も食事ものんびりできる時間あり、露天からは紅葉の山を眺めながらの入浴ができる、しかもぬるっといいお湯
バスまで、温泉も食事ものんびりできる時間あり、露天からは紅葉の山を眺めながらの入浴ができる、しかもぬるっといいお湯
聖岳・大沢岳・光岳 下山のあとお楽しみ♪
下山のあとお楽しみ♪
聖岳・大沢岳・光岳 自主運行バス乗るよ
自主運行バス乗るよ
聖岳・大沢岳・光岳 横沢、こ、バス乗り換え
横沢、こ、バス乗り換え
聖岳・大沢岳・光岳 帰りの新幹線
帰りの新幹線

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。