黒薙・利検沢ノ頭・ザラ薙ノ頭・池口岳・池口岳南峰・鶏冠山

2023.11.03(金) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
13 時間 40
休憩時間
2 時間 9
距離
18.2 km
のぼり / くだり
1831 / 2183 m
2 14
27
10
3
1 39
23
1 40
3 58

活動詳細

すべて見る

先月末にお誘いいただいて、南アルプス深南部の池口サーキットに臨んできました😊 秋の南アルプス深南部は独特な雰囲気で良かったです😊南アルプス深南部なので山深く距離標高差があり、秋深まって日も短くなったので、ブラックスタートからのブラックゴールでした😅正直今までの日帰りロング(白山平瀬道、空木岳池山ピストンなど)の中で一番キツかったです😣 ルートファインディングが必要な箇所もありました。緊張が続く急な下りもありました。南アルプス深南部をよく知る方がいて心強かったです😊👍来年こそは、今年悪天候で諦めた黒法師岳にチャレンジしたいなと改めて思いました🥺 色々あった1日でしたが、良い経験ができ、充実していました😊👍皆さん、ご迷惑おかけしましたが有難うございました😊

池口岳・加加森山・光岳 ブラックスタート。途中下山用の車をデポし、5人乗りで登山口までやってきました。活動開始。
ブラックスタート。途中下山用の車をデポし、5人乗りで登山口までやってきました。活動開始。
池口岳・加加森山・光岳 登山口の標識。
登山口の標識。
池口岳・加加森山・光岳 池口岳登山ガイド図。
池口岳登山ガイド図。
池口岳・加加森山・光岳 今回はバニラ同行。
今回はバニラ同行。
池口岳・加加森山・光岳 暗い中だとこの標識は怖いです。
暗い中だとこの標識は怖いです。
池口岳・加加森山・光岳 少し進んで。まだ空は暗いです。
少し進んで。まだ空は暗いです。
池口岳・加加森山・光岳 登山道の様子。
登山道の様子。
池口岳・加加森山・光岳 途中の標識。
途中の標識。
池口岳・加加森山・光岳 段々と夜が明けてきました。
段々と夜が明けてきました。
池口岳・加加森山・光岳 もうすぐ日の出。
もうすぐ日の出。
池口岳・加加森山・光岳 樹林帯だったので写真はうまく撮れなかったですが、日が出てきました。
樹林帯だったので写真はうまく撮れなかったですが、日が出てきました。
池口岳・加加森山・光岳 明るくなってきて、雰囲気の良い登山道。
明るくなってきて、雰囲気の良い登山道。
池口岳・加加森山・光岳 夜明けの空の様子。
夜明けの空の様子。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 南アルプス深南部の雰囲気を醸し出しています。
南アルプス深南部の雰囲気を醸し出しています。
池口岳・加加森山・光岳 黄葉。
黄葉。
池口岳・加加森山・光岳 露頭が出てきました。池口岳の地質は四万十帯に属する混在岩(メランジュ)が主体で、砂岩泥岩互層が南麓にあります。光岳と同様一部に石灰岩も分布していますが、今回のルートでは確認できませんでした。
露頭が出てきました。池口岳の地質は四万十帯に属する混在岩(メランジュ)が主体で、砂岩泥岩互層が南麓にあります。光岳と同様一部に石灰岩も分布していますが、今回のルートでは確認できませんでした。
池口岳・加加森山・光岳 少し明るい位置でメランジュの露頭。メランジュの語源はメレンゲ。料理で卵白を泡立てたものですが、混合という意味だそうです。隣にある秩父帯やこの四万十帯では複雑に地質が分布しているため、互層が引きちぎられてさらに複雑さを増しています。
少し明るい位置でメランジュの露頭。メランジュの語源はメレンゲ。料理で卵白を泡立てたものですが、混合という意味だそうです。隣にある秩父帯やこの四万十帯では複雑に地質が分布しているため、互層が引きちぎられてさらに複雑さを増しています。
池口岳・加加森山・光岳 再び黄葉。
再び黄葉。
池口岳・加加森山・光岳 メランジュ層の様子ですが、暗くてうまく撮影できず。
メランジュ層の様子ですが、暗くてうまく撮影できず。
池口岳・加加森山・光岳 少し開けてきました。遠くに中央アルプスが見えてきました。
少し開けてきました。遠くに中央アルプスが見えてきました。
池口岳・加加森山・光岳 明け方の秋の山。独特な雰囲気です。
明け方の秋の山。独特な雰囲気です。
池口岳・加加森山・光岳 バニラとともに。
バニラとともに。
池口岳・加加森山・光岳 黄葉近景。
黄葉近景。
池口岳・加加森山・光岳 美しくて、皆さん撮影タイム。
美しくて、皆さん撮影タイム。
池口岳・加加森山・光岳 青空が広がってきました。
青空が広がってきました。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 切り立った崩落面が見えてきました。
切り立った崩落面が見えてきました。
池口岳・加加森山・光岳 紅葉と池口岳の双耳峰。
紅葉と池口岳の双耳峰。
池口岳・加加森山・光岳 切り立った面の様子。南アルプスは北アルプスに比べて隆起した年代が新しいため、山容が大きく所々崩落箇所があるのが特徴的です。逆に北アルプスは崩落がある程度進んだため、尖った岩稜体になっているのが特徴的です。
切り立った面の様子。南アルプスは北アルプスに比べて隆起した年代が新しいため、山容が大きく所々崩落箇所があるのが特徴的です。逆に北アルプスは崩落がある程度進んだため、尖った岩稜体になっているのが特徴的です。
池口岳・加加森山・光岳 再び池口岳の双耳峰。
再び池口岳の双耳峰。
池口岳・加加森山・光岳 崩落箇所の近景。
崩落箇所の近景。
池口岳・加加森山・光岳 池口岳双耳峰と鶏冠山(右)。
池口岳双耳峰と鶏冠山(右)。
池口岳・加加森山・光岳 迫力ある崩落箇所。
迫力ある崩落箇所。
池口岳・加加森山・光岳 同じく上から。
同じく上から。
池口岳・加加森山・光岳 崩落箇所の下をのぞむ。渓谷が深いです。地質構造も似ているため、徳島県の剣山などの四国山地とよく似ているのが特徴です。
崩落箇所の下をのぞむ。渓谷が深いです。地質構造も似ているため、徳島県の剣山などの四国山地とよく似ているのが特徴です。
池口岳・加加森山・光岳 おやつタイム。栗ようかんいただきました。有難うございます。
おやつタイム。栗ようかんいただきました。有難うございます。
池口岳・加加森山・光岳 ママさんからスパムおにぎりいただきました。
ママさんからスパムおにぎりいただきました。
池口岳・加加森山・光岳 やまちゃんさんからみかんをいただきました。
やまちゃんさんからみかんをいただきました。
池口岳・加加森山・光岳 池口岳の双耳峰。何度見ても惚れ惚れします。
池口岳の双耳峰。何度見ても惚れ惚れします。
池口岳・加加森山・光岳 こちらは鶏冠山。
こちらは鶏冠山。
池口岳・加加森山・光岳 熊伏山方面。
熊伏山方面。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。右側に雲海が見えてきました。
同じく。右側に雲海が見えてきました。
池口岳・加加森山・光岳 雲海。
雲海。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。何枚も撮ってしまいます。
同じく。何枚も撮ってしまいます。
池口岳・加加森山・光岳 良い感じの景色です。
良い感じの景色です。
池口岳・加加森山・光岳 再び崩落箇所より。落差が大きく迫力あります。
再び崩落箇所より。落差が大きく迫力あります。
池口岳・加加森山・光岳 黒薙ピークに着きました。
黒薙ピークに着きました。
池口岳・加加森山・光岳 途中の標識。
途中の標識。
池口岳・加加森山・光岳 進んでいく方向。
進んでいく方向。
池口岳・加加森山・光岳 利検沢のピークに着きました。
利検沢のピークに着きました。
池口岳・加加森山・光岳 一旦下りになります。
一旦下りになります。
池口岳・加加森山・光岳 渓谷を見下ろす。南アルプスはやはり山深い。
渓谷を見下ろす。南アルプスはやはり山深い。
池口岳・加加森山・光岳 朝日を浴びた山並み。
朝日を浴びた山並み。
池口岳・加加森山・光岳 赤石岳が見えてきました。
赤石岳が見えてきました。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。山頂が木に隠れてしまってます(笑)。
同じく。山頂が木に隠れてしまってます(笑)。
池口岳・加加森山・光岳 迫力ある南アルプス。
迫力ある南アルプス。
池口岳・加加森山・光岳 再び南アルプスの山々をのぞむ。
再び南アルプスの山々をのぞむ。
池口岳・加加森山・光岳 メランジュの露頭。
メランジュの露頭。
池口岳・加加森山・光岳 何枚も南アルプスを撮ってしまいます。
何枚も南アルプスを撮ってしまいます。
池口岳・加加森山・光岳 進んでいきます。
進んでいきます。
池口岳・加加森山・光岳 途中の標識。
途中の標識。
池口岳・加加森山・光岳 宮マークの三角点たっち。
宮マークの三角点は、国土地理院管轄ではなく、御料局の管轄しているもので、現在は廃止され希少価値になっています。特に山深いところでは御料局管理が行き届いておらず、現在でも残っているところもあるそうです。山友さんに教えてもらいました。勉強になりました。
宮マークの三角点たっち。 宮マークの三角点は、国土地理院管轄ではなく、御料局の管轄しているもので、現在は廃止され希少価値になっています。特に山深いところでは御料局管理が行き届いておらず、現在でも残っているところもあるそうです。山友さんに教えてもらいました。勉強になりました。
池口岳・加加森山・光岳 ザラ薙ノ頭ピークに着きました。
ザラ薙ノ頭ピークに着きました。
池口岳・加加森山・光岳 宮マークの三角点、ここにもありました。
宮マークの三角点、ここにもありました。
池口岳・加加森山・光岳 朝の青空。
朝の青空。
池口岳・加加森山・光岳 さらに進んでいきます。
さらに進んでいきます。
池口岳・加加森山・光岳 鶏冠山をのぞむ。
鶏冠山をのぞむ。
池口岳・加加森山・光岳 眩しすぎる朝日。
眩しすぎる朝日。
池口岳・加加森山・光岳 眩しすぎる朝日と鶏冠山。
眩しすぎる朝日と鶏冠山。
池口岳・加加森山・光岳 こちらにも崩落箇所がありました。
こちらにも崩落箇所がありました。
池口岳・加加森山・光岳 熊伏山方面をのぞむ。
熊伏山方面をのぞむ。
池口岳・加加森山・光岳 奥深い渓谷。
奥深い渓谷。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 紅葉とともに。
紅葉とともに。
池口岳・加加森山・光岳 池口岳を目指します。
池口岳を目指します。
池口岳・加加森山・光岳 テント場に着きました。
テント場に着きました。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 水場への分岐。高低差がかなりあります。
水場への分岐。高低差がかなりあります。
池口岳・加加森山・光岳 メランジュの露頭。
メランジュの露頭。
池口岳・加加森山・光岳 同近景。
同近景。
池口岳・加加森山・光岳 こちらもメランジュ。
こちらもメランジュ。
池口岳・加加森山・光岳 雲海。
雲海。
池口岳・加加森山・光岳 苔むした倒木。
苔むした倒木。
池口岳・加加森山・光岳 急登が容赦なく続きます。
急登が容赦なく続きます。
池口岳・加加森山・光岳 メランジュの塊。
メランジュの塊。
池口岳・加加森山・光岳 急登。
急登。
池口岳・加加森山・光岳 同じく急登。皆さん健脚でついていくのに必死でした。
同じく急登。皆さん健脚でついていくのに必死でした。
池口岳・加加森山・光岳 苔むしたメランジュの塊。
苔むしたメランジュの塊。
池口岳・加加森山・光岳 痩せ尾根。
痩せ尾根。
池口岳・加加森山・光岳 渓谷の深さ、写真では伝わらないです。
渓谷の深さ、写真では伝わらないです。
池口岳・加加森山・光岳 写真ではわかりにくいですが、遠くに恵那山見えました。
写真ではわかりにくいですが、遠くに恵那山見えました。
池口岳・加加森山・光岳 ロープ場下りもあります。
ロープ場下りもあります。
池口岳・加加森山・光岳 同じくロープ場の下り。
同じくロープ場の下り。
池口岳・加加森山・光岳 ロープ場を振り返って。
ロープ場を振り返って。
池口岳・加加森山・光岳 再び渓谷の深さ。四国遠征での剣山を思い出させます。本当に地形の特徴がよく似ていました。ただ異なるのは森林限界。海から近い四国山地は潮の影響を受けやすいので森林限界は低いです。
再び渓谷の深さ。四国遠征での剣山を思い出させます。本当に地形の特徴がよく似ていました。ただ異なるのは森林限界。海から近い四国山地は潮の影響を受けやすいので森林限界は低いです。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 今度は登り返しです。
今度は登り返しです。
池口岳・加加森山・光岳 ロープ場。
ロープ場。
池口岳・加加森山・光岳 ロープを登ったらすぐに下り。
ロープを登ったらすぐに下り。
池口岳・加加森山・光岳 そしてまた急登。
そしてまた急登。
池口岳・加加森山・光岳 ジャンクションに到着。池口岳を目指します。
ジャンクションに到着。池口岳を目指します。
池口岳・加加森山・光岳 ここにも宮マークの三角点がありました。
ここにも宮マークの三角点がありました。
池口岳・加加森山・光岳 樹高が低くなって、稜線に近づいてきました。
樹高が低くなって、稜線に近づいてきました。
池口岳・加加森山・光岳 迫力ある景色。
迫力ある景色。
池口岳・加加森山・光岳 山頂は写真の先でしょうか??
山頂は写真の先でしょうか??
池口岳・加加森山・光岳 熊笹の中にある登山道。
熊笹の中にある登山道。
池口岳・加加森山・光岳 山頂が見えてきました。
山頂が見えてきました。
池口岳・加加森山・光岳 切り立った崖。
切り立った崖。
池口岳・加加森山・光岳 切り立った箇所より下を覗く。
切り立った箇所より下を覗く。
池口岳・加加森山・光岳 光岳が見えました。
光岳が見えました。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 熊笹の中を進んでいきます。
熊笹の中を進んでいきます。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 段々、南アルプス深南部らしい景色になってきました。
段々、南アルプス深南部らしい景色になってきました。
池口岳・加加森山・光岳 奥にに聖岳が見えてきました。
奥にに聖岳が見えてきました。
池口岳・加加森山・光岳 ビクトリーロード。
ビクトリーロード。
池口岳・加加森山・光岳 池口岳北峰に着きました。
池口岳北峰に着きました。
池口岳・加加森山・光岳 池口岳北峰にも御料局の三角点がありました。
池口岳北峰にも御料局の三角点がありました。
池口岳・加加森山・光岳 大井川??
地理感覚掴めてなかったですが、深南部でも北側は大井川源流に繋がっているのですね。大井川というと畑薙辺りをイメージしていましたが。。
因みに大井川水系の反対側は天竜川水系遠山川になります。
大井川?? 地理感覚掴めてなかったですが、深南部でも北側は大井川源流に繋がっているのですね。大井川というと畑薙辺りをイメージしていましたが。。 因みに大井川水系の反対側は天竜川水系遠山川になります。
池口岳・加加森山・光岳 同近景。
同近景。
池口岳・加加森山・光岳 同近景。
同近景。
池口岳・加加森山・光岳 品パパさんよりちくわをいただきました。
品パパさんよりちくわをいただきました。
池口岳・加加森山・光岳 またもやママさんからスパムおにぎり。めちゃ美味しかったです。
またもやママさんからスパムおにぎり。めちゃ美味しかったです。
池口岳・加加森山・光岳 持ってきたおやつ。
持ってきたおやつ。
池口岳・加加森山・光岳 超絶空腹でした。
再来週は人間ドックなのにヤバい。。
超絶空腹でした。 再来週は人間ドックなのにヤバい。。
池口岳・加加森山・光岳 やすさんからいただいたおやつ。これヤミツキになりそうでした。
やすさんからいただいたおやつ。これヤミツキになりそうでした。
池口岳・加加森山・光岳 ランチタイムを終え池口岳北峰を経ち、南峰に向かいます。
ランチタイムを終え池口岳北峰を経ち、南峰に向かいます。
池口岳・加加森山・光岳 南アルプス深南部らしい景色になってきました。
南アルプス深南部らしい景色になってきました。
池口岳・加加森山・光岳 最高の景色です。
最高の景色です。
池口岳・加加森山・光岳 手つかずの自然。南アルプスの山々。
手つかずの自然。南アルプスの山々。
池口岳・加加森山・光岳 南アルプスの山並み。北アルプスの岩稜のギザギザ感と対象的な山並みです。
南アルプスの山並み。北アルプスの岩稜のギザギザ感と対象的な山並みです。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 池口岳南峰方面。
池口岳南峰方面。
池口岳・加加森山・光岳 南峰に向かっています。
南峰に向かっています。
池口岳・加加森山・光岳 切り立った崩落箇所。手つかずの自然。やはり奥深い山々です。
切り立った崩落箇所。手つかずの自然。やはり奥深い山々です。
池口岳・加加森山・光岳 さらに進んでいきます。
さらに進んでいきます。
池口岳・加加森山・光岳 何もかも迫力があります。
何もかも迫力があります。
池口岳・加加森山・光岳 下ってさらに進みます。
下ってさらに進みます。
池口岳・加加森山・光岳 聖岳と光岳。
聖岳と光岳。
池口岳・加加森山・光岳 池口岳北峰を振り返って。
池口岳北峰を振り返って。
池口岳・加加森山・光岳 霞んでますが、遠くに恵那山。
霞んでますが、遠くに恵那山。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 再び池口岳北峰を振り返って。
再び池口岳北峰を振り返って。
池口岳・加加森山・光岳 何枚も撮ってしまいます。
何枚も撮ってしまいます。
池口岳・加加森山・光岳 そろそろ池口岳南峰に着きそうです。
そろそろ池口岳南峰に着きそうです。
池口岳・加加森山・光岳 青空とマッチして良い感じの登山道です。
青空とマッチして良い感じの登山道です。
池口岳・加加森山・光岳 池口岳南峰に着きました。
池口岳南峰に着きました。
池口岳・加加森山・光岳 池口岳南峰でいきなり爆睡したやまちゃんさん。
池口岳南峰でいきなり爆睡したやまちゃんさん。
池口岳・加加森山・光岳 もう一度、池口岳南峰。
もう一度、池口岳南峰。
池口岳・加加森山・光岳 国土地理院の三角点がありました。
国土地理院の三角点がありました。
池口岳・加加森山・光岳 三角点たっち。
三角点たっち。
池口岳・加加森山・光岳 池口岳南峰より池口岳北峰をのぞむ。
池口岳南峰より池口岳北峰をのぞむ。
池口岳・加加森山・光岳 分岐がわかりにくいと思ったら標識が取れていたようです。次は鶏冠山に向かいます。
分岐がわかりにくいと思ったら標識が取れていたようです。次は鶏冠山に向かいます。
池口岳・加加森山・光岳 分岐にある朽ちた標識。
分岐にある朽ちた標識。
池口岳・加加森山・光岳 下ります。
下ります。
池口岳・加加森山・光岳 南アルプスの山々とおさらば。
南アルプスの山々とおさらば。
池口岳・加加森山・光岳 下りのコースはシャクナゲ沢ルート。ルートファインディングが必要です。時に藪漕ぎありました。
下りのコースはシャクナゲ沢ルート。ルートファインディングが必要です。時に藪漕ぎありました。
池口岳・加加森山・光岳 急な下り坂。
急な下り坂。
池口岳・加加森山・光岳 不明瞭な道を登り返します。
不明瞭な道を登り返します。
池口岳・加加森山・光岳 メランジュの露頭に咲く小さな紅葉。
メランジュの露頭に咲く小さな紅葉。
池口岳・加加森山・光岳 バニラがこっちを振り向く。帰りのデポ車でいきなりなつかれました。
バニラがこっちを振り向く。帰りのデポ車でいきなりなつかれました。
池口岳・加加森山・光岳 南アルプス深南部らしい光景。
南アルプス深南部らしい光景。
池口岳・加加森山・光岳 下り道の様子。
下り道の様子。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 下りのルートは長かったです。
下りのルートは長かったです。
池口岳・加加森山・光岳 来た道を振り返って。
来た道を振り返って。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 登ってきた稜線をのぞむ。向こうはアップダウンの多いコースでした。
登ってきた稜線をのぞむ。向こうはアップダウンの多いコースでした。
池口岳・加加森山・光岳 再び来た道を振り返って。南アルプス深南部は自然がそのまま残されているのがよくわかります。
再び来た道を振り返って。南アルプス深南部は自然がそのまま残されているのがよくわかります。
池口岳・加加森山・光岳 良い感じの稜線。
良い感じの稜線。
池口岳・加加森山・光岳 池口岳の双耳峰を振り返って。
池口岳の双耳峰を振り返って。
池口岳・加加森山・光岳 再び稜線。四国遠征で行った次郎笈を思い出させます。
再び稜線。四国遠征で行った次郎笈を思い出させます。
池口岳・加加森山・光岳 手つかずの自然。
手つかずの自然。
池口岳・加加森山・光岳 稜線美。
稜線美。
池口岳・加加森山・光岳 池口岳を振り返って。
池口岳を振り返って。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 登ってきたルートの稜線。
登ってきたルートの稜線。
池口岳・加加森山・光岳 何度見ても飽きない景色。
何度見ても飽きない景色。
池口岳・加加森山・光岳 南アルプス深南部の山深さ。
南アルプス深南部の山深さ。
池口岳・加加森山・光岳 鶏冠山を目指します。
鶏冠山を目指します。
池口岳・加加森山・光岳 目指す先の鶏冠山。
目指す先の鶏冠山。
池口岳・加加森山・光岳 池口岳双耳峰を振り返って。
池口岳双耳峰を振り返って。
池口岳・加加森山・光岳 やっぱり四国山地の次郎笈に似ています。
やっぱり四国山地の次郎笈に似ています。
池口岳・加加森山・光岳 緩やかなアップダウンの稜線。笹平に着きました。
緩やかなアップダウンの稜線。笹平に着きました。
池口岳・加加森山・光岳 笹平より来た道を振り返って。
笹平より来た道を振り返って。
池口岳・加加森山・光岳 笹平より池口岳の双耳峰を振り返って。
笹平より池口岳の双耳峰を振り返って。
池口岳・加加森山・光岳 何度見ても飽きない景色。
何度見ても飽きない景色。
池口岳・加加森山・光岳 再び池口岳の双耳峰。
再び池口岳の双耳峰。
池口岳・加加森山・光岳 紅葉の稜線と奥の恵那山をのぞむ。
紅葉の稜線と奥の恵那山をのぞむ。
池口岳・加加森山・光岳 紅葉の稜線をのぞむ。
紅葉の稜線をのぞむ。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 樹林帯になり、鶏冠山への登り返しが始まります。
樹林帯になり、鶏冠山への登り返しが始まります。
池口岳・加加森山・光岳 キツい急登。ルートも不明瞭。稜線目指して登りました。
キツい急登。ルートも不明瞭。稜線目指して登りました。
池口岳・加加森山・光岳 鶏冠山のピークに向かいます。
鶏冠山のピークに向かいます。
池口岳・加加森山・光岳 鶏冠山に着きました。
鶏冠山に着きました。
池口岳・加加森山・光岳 鶏冠山にて再びランチタイム。
超絶空腹で2回ランチタイムを取りました。ママさんからいただいたスパムおにぎりがあって助かりました。
鶏冠山にて再びランチタイム。 超絶空腹で2回ランチタイムを取りました。ママさんからいただいたスパムおにぎりがあって助かりました。
池口岳・加加森山・光岳 やまちゃんさんからいただいたかりんとう饅頭と持参したアルフォート。
やまちゃんさんからいただいたかりんとう饅頭と持参したアルフォート。
池口岳・加加森山・光岳 樹林帯を下っていきます。
樹林帯を下っていきます。
池口岳・加加森山・光岳 ピンテ頼りに進みます。
ピンテ頼りに進みます。
池口岳・加加森山・光岳 標高2,000㍍付近の様子。
標高2,000㍍付近の様子。
池口岳・加加森山・光岳 樹林帯の様子。
樹林帯の様子。
池口岳・加加森山・光岳 ここにも宮マークの三角点がありました。
ここにも宮マークの三角点がありました。
池口岳・加加森山・光岳 迷いやすそうなルート。確認しながら進みました。
迷いやすそうなルート。確認しながら進みました。
池口岳・加加森山・光岳 標高1,700㍍付近から紅葉が見られ始めました。
標高1,700㍍付近から紅葉が見られ始めました。
池口岳・加加森山・光岳 大きな松ぼっくりもありました。
大きな松ぼっくりもありました。
池口岳・加加森山・光岳 ワイルドな登山道です。
ワイルドな登山道です。
池口岳・加加森山・光岳 紅葉。
紅葉。
池口岳・加加森山・光岳 こちらも紅葉。
こちらも紅葉。
池口岳・加加森山・光岳 こちらも紅葉。
こちらも紅葉。
池口岳・加加森山・光岳 黄葉。
黄葉。
池口岳・加加森山・光岳 こちらも黄葉。
こちらも黄葉。
池口岳・加加森山・光岳 さらに下っていきます。
さらに下っていきます。
池口岳・加加森山・光岳 再び紅葉、黄葉。
再び紅葉、黄葉。
池口岳・加加森山・光岳 紅葉を見上げて。
紅葉を見上げて。
池口岳・加加森山・光岳 青空に映える紅葉。
青空に映える紅葉。
池口岳・加加森山・光岳 紅葉の絨毯。
紅葉の絨毯。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 紅葉の中を下っていきます。
紅葉の中を下っていきます。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 何度見ても紅葉が綺麗です。
何度見ても紅葉が綺麗です。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 途中にある国土地理院の三角点。
途中にある国土地理院の三角点。
池口岳・加加森山・光岳 こちらも紅葉。
こちらも紅葉。
池口岳・加加森山・光岳 何枚も撮ってしまいます。
何枚も撮ってしまいます。
池口岳・加加森山・光岳 標高が下がるにつれて紅葉がさらに綺麗になりました。
標高が下がるにつれて紅葉がさらに綺麗になりました。
池口岳・加加森山・光岳 マナイタ平。先ほど平坦なところがあったので、そこだったのでしょうか??
こちらのルートは標識少なめです。
マナイタ平。先ほど平坦なところがあったので、そこだったのでしょうか?? こちらのルートは標識少なめです。
池口岳・加加森山・光岳 シャクナゲ沢に着きました。その手間で迷いやすそうな箇所がありましたが、左に曲がって下るとたどり着きます。
シャクナゲ沢に着きました。その手間で迷いやすそうな箇所がありましたが、左に曲がって下るとたどり着きます。
池口岳・加加森山・光岳 同じくシャクナゲ沢。
同じくシャクナゲ沢。
池口岳・加加森山・光岳 メランジュの巨石。
メランジュの巨石。
池口岳・加加森山・光岳 渡渉ありました。
渡渉ありました。
池口岳・加加森山・光岳 黄葉が良い感じでした。
黄葉が良い感じでした。
池口岳・加加森山・光岳 急下りが始まります。滑りやすいので要注意。
急下りが始まります。滑りやすいので要注意。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 ロープ場の急下り。
ロープ場の急下り。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 果てしなく長いロープ場です。
果てしなく長いロープ場です。
池口岳・加加森山・光岳 ロープ場を下って遠山川に出ました。
ロープ場を下って遠山川に出ました。
池口岳・加加森山・光岳 ここを渡渉しました。
ここを渡渉しました。
池口岳・加加森山・光岳 再び渡渉。
再び渡渉。
池口岳・加加森山・光岳 遠山川の様子。明るいうちに下山できました。
遠山川の様子。明るいうちに下山できました。
池口岳・加加森山・光岳 同じく遠山川の様子。
同じく遠山川の様子。
池口岳・加加森山・光岳 遠山川にあるメランジュの露頭。
遠山川にあるメランジュの露頭。
池口岳・加加森山・光岳 川沿いに下っていきます。
川沿いに下っていきます。
池口岳・加加森山・光岳 砂防堰堤がありました。
砂防堰堤がありました。
池口岳・加加森山・光岳 砂防堰堤と紅葉。
砂防堰堤と紅葉。
池口岳・加加森山・光岳 アルミ製の梯子で砂防堰堤を越えます。ここでヘッデンを再度使用しました。
アルミ製の梯子で砂防堰堤を越えます。ここでヘッデンを再度使用しました。
池口岳・加加森山・光岳 砂防堰堤を下りたところ。
砂防堰堤を下りたところ。
池口岳・加加森山・光岳 砂防堰堤にある下りの梯子。
砂防堰堤にある下りの梯子。
池口岳・加加森山・光岳 砂防堰堤の副ダムの様子。
砂防堰堤の副ダムの様子。
池口岳・加加森山・光岳 再び渡渉します。
再び渡渉します。
池口岳・加加森山・光岳 渡渉したところ。
渡渉したところ。
池口岳・加加森山・光岳 無事に林道に着きました。ここで活動終了。
無事に林道に着きました。ここで活動終了。
池口岳・加加森山・光岳 途中で事故車両レッカーのため立ち往生になりましたが、温泉に立ち寄りました。
途中で事故車両レッカーのため立ち往生になりましたが、温泉に立ち寄りました。
池口岳・加加森山・光岳 その後新城市の中華料理店で台湾豚骨ラーメンと天津飯。あ、人間ドックが近づいてるのを、都合よく忘れていました。
その後新城市の中華料理店で台湾豚骨ラーメンと天津飯。あ、人間ドックが近づいてるのを、都合よく忘れていました。
池口岳・加加森山・光岳 台湾豚骨ラーメン。
台湾豚骨ラーメン。
池口岳・加加森山・光岳 天津飯。
天津飯。
池口岳・加加森山・光岳 そして、この日はやすさんの500座記念でした。おめでとうございます。無事にお祝いをしてその後解散。
そして、この日はやすさんの500座記念でした。おめでとうございます。無事にお祝いをしてその後解散。
池口岳・加加森山・光岳 以降、山友さんよりいただいた写真(順不同)。ブラックスタート時のかんかん。
以降、山友さんよりいただいた写真(順不同)。ブラックスタート時のかんかん。
池口岳・加加森山・光岳 登り途中のかんかん。
登り途中のかんかん。
池口岳・加加森山・光岳 渡渉を下るかんかん。
渡渉を下るかんかん。
池口岳・加加森山・光岳 ロープ場をくだる様子。かんかん一番奥。
ロープ場をくだる様子。かんかん一番奥。
池口岳・加加森山・光岳 池口岳北峰ピークにて。
池口岳北峰ピークにて。
池口岳・加加森山・光岳 南アルプス深南部らしい景色にて。途中で近くにいた方に撮ってもらいました。
南アルプス深南部らしい景色にて。途中で近くにいた方に撮ってもらいました。
池口岳・加加森山・光岳 同じく。
同じく。
池口岳・加加森山・光岳 息切れしそうなかんかん。
息切れしそうなかんかん。
池口岳・加加森山・光岳 笹平にて写真を撮るかんかん。四国遠征でGETした石鎚山Tシャツ着用。暑くて半袖になりました。
笹平にて写真を撮るかんかん。四国遠征でGETした石鎚山Tシャツ着用。暑くて半袖になりました。
池口岳・加加森山・光岳 笹平にて。
笹平にて。
池口岳・加加森山・光岳 笹平を歩く様子。かんかん一番後ろ。
笹平を歩く様子。かんかん一番後ろ。
池口岳・加加森山・光岳 笹平にて。やすさんとやまちゃんさんはEXILEやってます。
笹平にて。やすさんとやまちゃんさんはEXILEやってます。
池口岳・加加森山・光岳 こちらも笹平にて。
こちらも笹平にて。
池口岳・加加森山・光岳 笹の中を歩く様子。かんかん一番後ろ。バニラは笹に埋もれていました。
笹の中を歩く様子。かんかん一番後ろ。バニラは笹に埋もれていました。
池口岳・加加森山・光岳 同じく笹平にて。
同じく笹平にて。
池口岳・加加森山・光岳 下り途中の様子。かんかん一番後ろ。ついていくのに必死でした。
下り途中の様子。かんかん一番後ろ。ついていくのに必死でした。
池口岳・加加森山・光岳 同じく下り途中にて。
同じく下り途中にて。
池口岳・加加森山・光岳 笹平にて。
笹平にて。
池口岳・加加森山・光岳 夜が明けて景色に感動しているかんかん。
夜が明けて景色に感動しているかんかん。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。