晩秋の尾瀬沼周回(時計回り)&大清水平

2023.11.03(金) 日帰り

活動データ

タイム

10:22

距離

21.8km

のぼり

888m

くだり

886m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 22
休憩時間
3 時間 14
距離
21.8 km
のぼり / くだり
888 / 886 m

活動詳細

すべて見る

久しぶりに訪ねた大清水平 涙が溢れそうになった。 1987年10/末 それは日光初氷のニュースがラジオで流れていた冷たい雨の日だった。 私の山旅の原点が尾瀬ならその原点の始まりは大清水平だ。 当時目にした大清水平の景色 …… 真っ白な霧が立ちこめる雨上がりの早朝、草枯れた湿原のど真ん中、妖精が現れそうな静まり返った空間。 樹林帯の向こうには魔法使いのお婆さんでもいるようなちょっと不気味な雰囲気。 そんな幻想的な景色を目の当たりにし、心臓が震えるというそれまで経験したことのない、そして細胞の奥底隅々まで強く刺激した空気を味わったことが自分のその後の山旅人生に強く影響したことは間違いない。 言葉にできないほどの感動をを味わったところなのだ🤗 以来、40年近く登山を続けている。 ※特に尾瀬エリアへ足を踏み入れたのは30回ではきかないだろう 『 月日は百代の過客にして、また行き交う年も旅人なり 』 なるほどだ。 ・・・・・・・・ シーズンは終わり、人は殆どいなかった。 レイク&マウンテンビューのステージは独り占め、独占大名桟敷。 我々以外は姿を見せないツキノワグマにニホンカモシカくらいか、上空に一羽のトビが旋回しながらホットサンドを狙っていた。

尾瀬・燧ヶ岳 シーズンも終わり早朝の駐車場は疎ら
シーズンも終わり早朝の駐車場は疎ら
尾瀬・燧ヶ岳 道は落ち葉の絨毯でふかふか
道は落ち葉の絨毯でふかふか
尾瀬・燧ヶ岳 紅葉🍁は終わりかけ
紅葉🍁は終わりかけ
尾瀬・燧ヶ岳 右は旧道
始めて来た時は闇夜の雨の中、旧道を進んだ記憶が
右は旧道 始めて来た時は闇夜の雨の中、旧道を進んだ記憶が
尾瀬・燧ヶ岳 それから40年近く経ち、だいぶ整備された道へ
それから40年近く経ち、だいぶ整備された道へ
尾瀬・燧ヶ岳 色づいた木々達に見送られ
色づいた木々達に見送られ
尾瀬・燧ヶ岳 今日は、
今日は、
尾瀬・燧ヶ岳 最高のコンディションの予感をおぼえながらスタートです
最高のコンディションの予感をおぼえながらスタートです
尾瀬・燧ヶ岳 気持ちいい朝
気持ちいい朝
尾瀬・燧ヶ岳 旧道はところどころ立入禁止に
旧道はところどころ立入禁止に
尾瀬・燧ヶ岳 国立公園特別保護地区だからね
国立公園特別保護地区だからね
尾瀬・燧ヶ岳 気をつけよう
気をつけよう
尾瀬・燧ヶ岳 本日の最高点、三平峠
本日の最高点、三平峠
尾瀬・燧ヶ岳 峠は霜が降りてました
峠は霜が降りてました
尾瀬・燧ヶ岳 木道も氷結
木道も氷結
尾瀬・燧ヶ岳 苔は朝日を浴びて元気
苔は朝日を浴びて元気
尾瀬・燧ヶ岳 沼の辺り三平下
沼の辺り三平下
尾瀬・燧ヶ岳 明鏡止水の尾瀬沼に映る逆さ燧岳
明鏡止水の尾瀬沼に映る逆さ燧岳
尾瀬・燧ヶ岳 目立たない案内標識
尾瀬沼とお別れして大清水平へ寄り道
目立たない案内標識 尾瀬沼とお別れして大清水平へ寄り道
尾瀬・燧ヶ岳 久々に訪れた大清水平
久々に訪れた大清水平
尾瀬・燧ヶ岳 ここ大清水平は私の山旅の原点、
メモリアルポイント
ここ大清水平は私の山旅の原点、 メモリアルポイント
尾瀬・燧ヶ岳 懐かしい空気感
懐かしい空気感
尾瀬・燧ヶ岳 晴天☀の湿原への再訪はタイムマシーンに乗った気分
晴天☀の湿原への再訪はタイムマシーンに乗った気分
尾瀬・燧ヶ岳 こんなきれいなところだったのだ(当時はガスの中)
こんなきれいなところだったのだ(当時はガスの中)
尾瀬・燧ヶ岳 尾瀬沼南岸の大清水平分岐から先はあまり人が立ち入らなくなったようで荒れている
尾瀬沼南岸の大清水平分岐から先はあまり人が立ち入らなくなったようで荒れている
尾瀬・燧ヶ岳 倒木だらけ
倒木だらけ
尾瀬・燧ヶ岳 100歳以上だね
100歳以上だね
尾瀬・燧ヶ岳 ん?二つに割れた先が丸みを帯びているからニホンカモシカの足跡だな
ん?二つに割れた先が丸みを帯びているからニホンカモシカの足跡だな
尾瀬・燧ヶ岳 書いてある

確かに歩きづらかった
書いてある 確かに歩きづらかった
尾瀬・燧ヶ岳 さて、尾瀬沼南岸を再び西へ
さて、尾瀬沼南岸を再び西へ
尾瀬・燧ヶ岳 ダケカンバの巨樹たち
ダケカンバの巨樹たち
尾瀬・燧ヶ岳 風波無し、ほんとに穏やかな日です
風波無し、ほんとに穏やかな日です
尾瀬・燧ヶ岳 沼尻が近づくと燧岳は正面に
沼尻が近づくと燧岳は正面に
尾瀬・燧ヶ岳 夢は枯野をかけめぐる…🤣
夢は枯野をかけめぐる…🤣
尾瀬・燧ヶ岳 沼尻(ヌシリ)の休憩ポイント
シーズン中は大勢の人であふれるが今日は誰もいない
沼尻(ヌシリ)の休憩ポイント シーズン中は大勢の人であふれるが今日は誰もいない
尾瀬・燧ヶ岳 風の音しかしない…
風の音しかしない…
尾瀬・燧ヶ岳 独占大名桟敷のテラスは映えスポット🤣
独占大名桟敷のテラスは映えスポット🤣
尾瀬・燧ヶ岳 上手くでけた
上手くでけた
尾瀬・燧ヶ岳 食後は暫しボーっとして過ごす
食後は暫しボーっとして過ごす
尾瀬・燧ヶ岳 さて、沼の北岸を東へ
さて、沼の北岸を東へ
尾瀬・燧ヶ岳 振り返ると燧岳
振り返ると燧岳
尾瀬・燧ヶ岳 燧岳長英新道登山口分岐

最初の燧岳登山はここから登ったな(1990.8.初)
燧岳長英新道登山口分岐 最初の燧岳登山はここから登ったな(1990.8.初)
尾瀬・燧ヶ岳 大江川に浮かぶ(映る)雲
大江川に浮かぶ(映る)雲
尾瀬・燧ヶ岳 大江川湿原の沼山峠分岐

ここは7月末ニッコウキスゲの大群落に
大江川湿原の沼山峠分岐 ここは7月末ニッコウキスゲの大群落に
尾瀬・燧ヶ岳 燧岳に👋〜
燧岳に👋〜
尾瀬・燧ヶ岳 日が傾き始め少し風が
日が傾き始め少し風が
尾瀬・燧ヶ岳 平野家初代のレガシー
平野家初代のレガシー
尾瀬・燧ヶ岳 また来るね〜👋
また来るね〜👋
尾瀬・燧ヶ岳 番外:一瞬ニホンカモシカ

撮りそこねた😮‍💨
番外:一瞬ニホンカモシカ 撮りそこねた😮‍💨

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。