戸隠キャンプDAY1 黒姫山

2023.11.03(金) 日帰り

11月三連休は戸隠キャンプ場をベースキャンプに北信五山を中心に山行しました。 DAY1は、黒姫山へ西新道登山口より西新道で黒姫山へ、そのまま先へ黒姫乗越に向かい、外輪山の内側を歩いて七ツ池・大池を経て西登山口から新道分岐にもどって、下りは古池・種池経由で古池登山口へ下山しました。 山頂は大勢で賑わっていて、途中ご一緒した3人組の先輩達が黒姫乗越に行くというので、予定になかったのですが後を追いかけ、七ツ池には大いに感動して、外輪山周回に行って良かったでした。 山頂でお話しした数少ないソロの方とは、古池で再開して登山口まで一緒に下山しました。 二人とも種池への降り口を間違えてウロウロしてましたね。笑)^^; 前半飛ばし過ぎて、後半は爪先が痛くて歩くのがやっとでしたが、登山口に降りると少し車道を歩いて駐車場に辿り着けました。後2日あるので、初日から無理は禁物でしたね。

北信山行の旅スタート

北信山行の旅スタート

北信山行の旅スタート

北信五岳を中心に長野県北部を山行します

北信五岳を中心に長野県北部を山行します

北信五岳を中心に長野県北部を山行します

どれが何?北部の山は未開拓

どれが何?北部の山は未開拓

どれが何?北部の山は未開拓

信濃町ICを降りて、1座目は黒姫山へ

信濃町ICを降りて、1座目は黒姫山へ

信濃町ICを降りて、1座目は黒姫山へ

西新道登山口 車一杯!

西新道登山口 車一杯!

西新道登山口 車一杯!

大橋林道のゲート越えて林道歩きスタート

大橋林道のゲート越えて林道歩きスタート

大橋林道のゲート越えて林道歩きスタート

途中より左へ登山道に入ります

途中より左へ登山道に入ります

途中より左へ登山道に入ります

落葉の道を歩いて新道分岐を西新道へ

落葉の道を歩いて新道分岐を西新道へ

落葉の道を歩いて新道分岐を西新道へ

タケノコ取り厳禁 ネマガリタケらしい

タケノコ取り厳禁 ネマガリタケらしい

タケノコ取り厳禁 ネマガリタケらしい

しらたま平 展望開けて好休憩地です

しらたま平 展望開けて好休憩地です

しらたま平 展望開けて好休憩地です

戸隠連峰の全貌

戸隠連峰の全貌

戸隠連峰の全貌

黒姫山も見えてきました

黒姫山も見えてきました

黒姫山も見えてきました

大池へ下る分岐点

大池へ下る分岐点

大池へ下る分岐点

岩岩を超えて黒姫山山頂

岩岩を超えて黒姫山山頂

岩岩を超えて黒姫山山頂

素晴らしい展望と好天気 あれ野尻湖です

素晴らしい展望と好天気 あれ野尻湖です

素晴らしい展望と好天気 あれ野尻湖です

飯綱山も目の前にバッチリ👌

飯綱山も目の前にバッチリ👌

飯綱山も目の前にバッチリ👌

山頂多くの人で賑わってました

山頂多くの人で賑わってました

山頂多くの人で賑わってました

昨年行った火打山(左)と妙高山(右)

昨年行った火打山(左)と妙高山(右)

昨年行った火打山(左)と妙高山(右)

3人組の先輩方につられ黒姫乗越まで来た

3人組の先輩方につられ黒姫乗越まで来た

3人組の先輩方につられ黒姫乗越まで来た

折り返して外輪山下の周回ルートへ
七ツ池は感動の景色でした

折り返して外輪山下の周回ルートへ 七ツ池は感動の景色でした

折り返して外輪山下の周回ルートへ 七ツ池は感動の景色でした

ほら、いいでしょう!七ツ池

ほら、いいでしょう!七ツ池

ほら、いいでしょう!七ツ池

真ん中にある標柱

真ん中にある標柱

真ん中にある標柱

霜柱があちこち残ってました

霜柱があちこち残ってました

霜柱があちこち残ってました

先少し行くと大池へ

先少し行くと大池へ

先少し行くと大池へ

西登山口までは長いですが、天狗岩付近までは滑る大岩越えで少し苦労しました。

西登山口までは長いですが、天狗岩付近までは滑る大岩越えで少し苦労しました。

西登山口までは長いですが、天狗岩付近までは滑る大岩越えで少し苦労しました。

西登山道の笹ヶ峰分岐点

西登山道の笹ヶ峰分岐点

西登山道の笹ヶ峰分岐点

この先竹細工用のチシマザサの保護区で職人さんが雪が降る前に竹を収集していました

この先竹細工用のチシマザサの保護区で職人さんが雪が降る前に竹を収集していました

この先竹細工用のチシマザサの保護区で職人さんが雪が降る前に竹を収集していました

春にネマガリタケを取られると竹が減るので、春は監視もするそうです

春にネマガリタケを取られると竹が減るので、春は監視もするそうです

春にネマガリタケを取られると竹が減るので、春は監視もするそうです

新道分岐点へ戻り、古池へ下山開始

新道分岐点へ戻り、古池へ下山開始

新道分岐点へ戻り、古池へ下山開始

水がたっぷり流れる沢を渡り、

水がたっぷり流れる沢を渡り、

水がたっぷり流れる沢を渡り、

木道がある古池へ出ました

木道がある古池へ出ました

木道がある古池へ出ました

右周りで対岸に来ると黒姫山の絶景が

右周りで対岸に来ると黒姫山の絶景が

右周りで対岸に来ると黒姫山の絶景が

種池へのルートはここ👇ちょっと迷った

種池へのルートはここ👇ちょっと迷った

種池へのルートはここ👇ちょっと迷った

古池を左周りで来た方と種池へ
ここで水取って山頂へ運ぶ雨乞い神事の跡が残ってました

古池を左周りで来た方と種池へ ここで水取って山頂へ運ぶ雨乞い神事の跡が残ってました

古池を左周りで来た方と種池へ ここで水取って山頂へ運ぶ雨乞い神事の跡が残ってました

ここからの黒姫山も素晴らしい👍🏻
水の出入りの無い池らしいです

ここからの黒姫山も素晴らしい👍🏻 水の出入りの無い池らしいです

ここからの黒姫山も素晴らしい👍🏻 水の出入りの無い池らしいです

古池コース登山口から車道歩きで駐車場へ

古池コース登山口から車道歩きで駐車場へ

古池コース登山口から車道歩きで駐車場へ

車で移動して戸隠キャンプ場へ
今日から2泊でここがベースキャンプです

車で移動して戸隠キャンプ場へ 今日から2泊でここがベースキャンプです

車で移動して戸隠キャンプ場へ 今日から2泊でここがベースキャンプです

車横付けできるフリーサイトで楽ちんそう

車横付けできるフリーサイトで楽ちんそう

車横付けできるフリーサイトで楽ちんそう

山岳テント2人用ですが、こんな感じです

山岳テント2人用ですが、こんな感じです

山岳テント2人用ですが、こんな感じです

夜は冷えますが外で夕食してテントで就寝

夜は冷えますが外で夕食してテントで就寝

夜は冷えますが外で夕食してテントで就寝

北信山行の旅スタート

北信五岳を中心に長野県北部を山行します

どれが何?北部の山は未開拓

信濃町ICを降りて、1座目は黒姫山へ

西新道登山口 車一杯!

大橋林道のゲート越えて林道歩きスタート

途中より左へ登山道に入ります

落葉の道を歩いて新道分岐を西新道へ

タケノコ取り厳禁 ネマガリタケらしい

しらたま平 展望開けて好休憩地です

戸隠連峰の全貌

黒姫山も見えてきました

大池へ下る分岐点

岩岩を超えて黒姫山山頂

素晴らしい展望と好天気 あれ野尻湖です

飯綱山も目の前にバッチリ👌

山頂多くの人で賑わってました

昨年行った火打山(左)と妙高山(右)

3人組の先輩方につられ黒姫乗越まで来た

折り返して外輪山下の周回ルートへ 七ツ池は感動の景色でした

ほら、いいでしょう!七ツ池

真ん中にある標柱

霜柱があちこち残ってました

先少し行くと大池へ

西登山口までは長いですが、天狗岩付近までは滑る大岩越えで少し苦労しました。

西登山道の笹ヶ峰分岐点

この先竹細工用のチシマザサの保護区で職人さんが雪が降る前に竹を収集していました

春にネマガリタケを取られると竹が減るので、春は監視もするそうです

新道分岐点へ戻り、古池へ下山開始

水がたっぷり流れる沢を渡り、

木道がある古池へ出ました

右周りで対岸に来ると黒姫山の絶景が

種池へのルートはここ👇ちょっと迷った

古池を左周りで来た方と種池へ ここで水取って山頂へ運ぶ雨乞い神事の跡が残ってました

ここからの黒姫山も素晴らしい👍🏻 水の出入りの無い池らしいです

古池コース登山口から車道歩きで駐車場へ

車で移動して戸隠キャンプ場へ 今日から2泊でここがベースキャンプです

車横付けできるフリーサイトで楽ちんそう

山岳テント2人用ですが、こんな感じです

夜は冷えますが外で夕食してテントで就寝