御嶽山_中の湯から飛騨頂上ピストン

2023.11.03(金) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 18
休憩時間
1 時間 15
距離
12.4 km
のぼり / くだり
1474 / 1474 m
25
5
33
42
27
17
6
13
13
4
3
17
18
23
24
7
17

活動詳細

すべて見る

剣ヶ峰・王滝頂上へ繋がる登山道は通行が禁止されているため、黒沢十字路から二ノ池を経て摩利支天、飛騨頂上までを歩きました。 樹林帯はところどころ階段が傷んでいる箇所がありましたが、基本的には歩きやすかったです。 ハイマツ帯に差し掛かったあたりで微かに硫黄の香り。女人堂あたりから視界が一気に開けました。至る所にある石碑、仏像が神秘的で神々しかったです。 石室山荘から上くらいから雪があったものの、チェーンスパイクで対応できました(11月3日時点)。規制解除されたら剣が峰も行きたい…。 賽の河原もまた独特の雰囲気で、足元の雪が溶けるピチピチした音だけが響き夢心地でした。摩利支天から飛騨頂上までは結構下る感じがしましたが、実際登り返しはそこまでキツくなかったです。 穏やかな三ノ池をみながらお昼をたべ、やっぱ山いいなぁと思うなどして過ごしました。 飛騨頂上にあるベンチ、天国ですよ。 次は違う登山口から登ってみようかな。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。