ミサクボのお山はハードでした。。。ケツ山~観音山~熊伏山縦走 2023-11-02

2023.11.02(木) 日帰り

活動データ

タイム

10:40

距離

29.5km

のぼり

2314m

くだり

2314m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 40
休憩時間
38
距離
29.5 km
のぼり / くだり
2314 / 2314 m
1 27
24
19
13
9
4
15
59
1 5
53
8
7
9
21
6
46
1 17

活動詳細

すべて見る

日本三百名山の熊伏山、まずは北の遠山郷から攻めようか南の水窪から攻めようか... ずっと決めきれずにいたのですが、翌々日に控える今回の遠征でメインとなる山行を水窪側からスタートすることにしたので、 熊伏山も水窪側から登ることに。 それならば、ついでにミサ百もピークハントしちゃえ!☝️ ということで、 フォローさせていただいているミサ百マスターのおひとり、かんちゃんさんが ことし初夏の水窪100山コンプ時に計画されていたルートをそのままパクらせていただき、この日歩いてまいりました。 当時のレポを参考にツボは押さえて歩き始めたつもりでしたが、 結局は違う尾根に迷い混んでしまったり、 ボロボロと崩れやすい岩場やザレ場のアップダウン、脆い土の斜面のトラバースに苦労したり... 終わってみれば楽しい1日でしたけど、歩いている最中はエ~ッ💦ここ進むの⁉️みたいな箇所が多々あり、さすがはミサクボ、一筋縄ではいかないお山ばかりだなーと痛感😖 翌々日に控える、今回の遠征でメインとなる山行に向けての良い予行演習になりました😊 詳しくはまた是非📷️キャプションをご覧ください!🙇 日本三百名山 47/101 (+1) 水窪100山 20/100 (+12) 信州百名山 75/112 (+1) 静岡百山 32/100 (+1)

熊伏山・観音山 前泊した道の駅 "天竜相津花桃の里"から市街地方面に車で5分ぐらい戻ったところにある、セブンイレブン天竜船明店をアテにしていたのに、なんと朝の6時オープン...😑

その先のファミマもまだ開いてなくて、結局は双竜橋を渡って二俣のファミマ🏪まで戻ることに😓

それから更に1時間近くかけて"水窪の星の駅 碧(あおい)"まで移動...

やや予定より遅い出発になってしまいましたが、それがかえって良かったかな?

やっぱり真っ暗な中スタートするよりも、夜明けと共に歩き始めるほうが何だか気分が良い♪😆
前泊した道の駅 "天竜相津花桃の里"から市街地方面に車で5分ぐらい戻ったところにある、セブンイレブン天竜船明店をアテにしていたのに、なんと朝の6時オープン...😑 その先のファミマもまだ開いてなくて、結局は双竜橋を渡って二俣のファミマ🏪まで戻ることに😓 それから更に1時間近くかけて"水窪の星の駅 碧(あおい)"まで移動... やや予定より遅い出発になってしまいましたが、それがかえって良かったかな? やっぱり真っ暗な中スタートするよりも、夜明けと共に歩き始めるほうが何だか気分が良い♪😆
熊伏山・観音山 左前方には、まず最初に目指す矢筈山、通称"ケツ山"が😃
左前方には、まず最初に目指す矢筈山、通称"ケツ山"が😃
熊伏山・観音山 ジョギングされている方と挨拶を交わします🏃‍♂️💨

あっという間に走り去って行きました...
ジョギングされている方と挨拶を交わします🏃‍♂️💨 あっという間に走り去って行きました...
熊伏山・観音山 スーパー やまみち、
当然この時間はシャッターが下りてます。

ここが早朝から営業していてくれたらなぁ...😒
スーパー やまみち、 当然この時間はシャッターが下りてます。 ここが早朝から営業していてくれたらなぁ...😒
熊伏山・観音山 遠くからチラチラ見えていた赤い建造物、

生コンの工場でした😊
遠くからチラチラ見えていた赤い建造物、 生コンの工場でした😊
熊伏山・観音山 水窪の中心部を振り返って📷️

ホント山に囲まれてるなー😆
水窪の中心部を振り返って📷️ ホント山に囲まれてるなー😆
熊伏山・観音山 長尾(なごう)の集落までやってきました。

ここで左折⬅️
長尾(なごう)の集落までやってきました。 ここで左折⬅️
熊伏山・観音山 途中で突然ワンワンと🐶犬に吠えられ、一瞬心臓が止まりました😱

ここ矢筈大天伯神社がケツ山への登山口。
途中で突然ワンワンと🐶犬に吠えられ、一瞬心臓が止まりました😱 ここ矢筈大天伯神社がケツ山への登山口。
熊伏山・観音山 標識も出ていました。

さてと、モノラックのレールは......👀
標識も出ていました。 さてと、モノラックのレールは......👀
熊伏山・観音山 発見💡

コレに沿って登っていけば、山頂までたどり着けるはず。
発見💡 コレに沿って登っていけば、山頂までたどり着けるはず。
熊伏山・観音山 ケーブルカーの廃線跡を登るような急勾配のところもあります。
ケーブルカーの廃線跡を登るような急勾配のところもあります。
熊伏山・観音山 いちばん急だった箇所を横から撮影📷️

45°ぐらいありますね💦
さっきいちど🐶に驚かされて心臓が止まっているからか、息苦しいー😵
いちばん急だった箇所を横から撮影📷️ 45°ぐらいありますね💦 さっきいちど🐶に驚かされて心臓が止まっているからか、息苦しいー😵
熊伏山・観音山 モノラックの終点に到着!😆

そのすぐ先に...
モノラックの終点に到着!😆 そのすぐ先に...
熊伏山・観音山 水窪の町から見えていたケツの右側、長尾矢筈山の山頂が😃
水窪の町から見えていたケツの右側、長尾矢筈山の山頂が😃
熊伏山・観音山 作業小屋かな?と思って中を覗いてみたら、矢筈大天伯神社の小さな祠がありました🙏
作業小屋かな?と思って中を覗いてみたら、矢筈大天伯神社の小さな祠がありました🙏
熊伏山・観音山 ケツの割れ目🍑に向かって下降中⬇️

このお助けトラロープ🐯が無ければ滑ってヤバかったなー😣

そういえば...
阪神タイガースファンの皆様、日本一おめでとうございます!😊
ケツの割れ目🍑に向かって下降中⬇️ このお助けトラロープ🐯が無ければ滑ってヤバかったなー😣 そういえば... 阪神タイガースファンの皆様、日本一おめでとうございます!😊
熊伏山・観音山 かんちゃんさんの軌跡ではココを直登したことになってましたけど、

掴んだ岩が高確率でポロっと崩れ落ちるし、
しがみつけるような植生もないし...

チャレンジしてはみましたが、最後はあきらめて巻き道を使うことに😔

よくこんなところ登ったな~、かんちゃんさん...😳
かんちゃんさんの軌跡ではココを直登したことになってましたけど、 掴んだ岩が高確率でポロっと崩れ落ちるし、 しがみつけるような植生もないし... チャレンジしてはみましたが、最後はあきらめて巻き道を使うことに😔 よくこんなところ登ったな~、かんちゃんさん...😳
熊伏山・観音山 巻き道のザレザレのトラバースも大概でした😖

🐯トラロープが無かったら本当にヤバかったです🙇
巻き道のザレザレのトラバースも大概でした😖 🐯トラロープが無かったら本当にヤバかったです🙇
熊伏山・観音山 ぐるっと大回りしてケツの左側、門谷(かどたに)矢筈山に到着~!😆🎉
ぐるっと大回りしてケツの左側、門谷(かどたに)矢筈山に到着~!😆🎉
熊伏山・観音山 ココだけ開けていて⛰️お山が見えます。

調べてみると、ミサ百で静百の常光寺山でした😃
ココだけ開けていて⛰️お山が見えます。 調べてみると、ミサ百で静百の常光寺山でした😃
熊伏山・観音山 分岐まで下りてきました。

こんどは塩沢山方面に向かいます🚶
分岐まで下りてきました。 こんどは塩沢山方面に向かいます🚶
熊伏山・観音山 さっそくロスト。

ピークで枝分かれする尾根、こっちが下りやすそうだなーと思った方は、だいたい間違ってますね😅
さっそくロスト。 ピークで枝分かれする尾根、こっちが下りやすそうだなーと思った方は、だいたい間違ってますね😅
熊伏山・観音山 やや急な痩せ尾根を下った先にも痩せ尾根が続いていました😁
やや急な痩せ尾根を下った先にも痩せ尾根が続いていました😁
熊伏山・観音山 登り返して瀬戸野山を通過~
登り返して瀬戸野山を通過~
熊伏山・観音山 つづいてオオスス山も通過。

いずれも展望ナッシング❌
つづいてオオスス山も通過。 いずれも展望ナッシング❌
熊伏山・観音山 でも、変化に富んだ登山道そのものが楽しい🎵😆
でも、変化に富んだ登山道そのものが楽しい🎵😆
熊伏山・観音山 痩せ尾根の両側はだいたいこんな⤵️

油断はできません。
痩せ尾根の両側はだいたいこんな⤵️ 油断はできません。
熊伏山・観音山 広~い山頂の塩沢山に到着😊

広~いけれど、やっぱり眺めはありません💧
広~い山頂の塩沢山に到着😊 広~いけれど、やっぱり眺めはありません💧
熊伏山・観音山 ちょい下って風越峠。
ココもミサ百!
ちょい下って風越峠。 ココもミサ百!
熊伏山・観音山 痩せ尾根から、すごい角度で伸びている植生😲
痩せ尾根から、すごい角度で伸びている植生😲
熊伏山・観音山 オオモウ山を通過🚶

ココから次のピーク観音山までがちょっと長いですが、この先に開けた場所があるはず...😒
オオモウ山を通過🚶 ココから次のピーク観音山までがちょっと長いですが、この先に開けた場所があるはず...😒
熊伏山・観音山 見えてきた!😃
大崩壊地ですね❗
見えてきた!😃 大崩壊地ですね❗
熊伏山・観音山 左端のほうに赤石岳や聖岳が見えました😃

聖岳の右には池口岳🐱と鶏冠山🐱、
中央やや左が浜松市最高峰の中ノ尾根山、右端は不動岳。

いつかは歩いてみたいところばかりです😊
左端のほうに赤石岳や聖岳が見えました😃 聖岳の右には池口岳🐱と鶏冠山🐱、 中央やや左が浜松市最高峰の中ノ尾根山、右端は不動岳。 いつかは歩いてみたいところばかりです😊
熊伏山・観音山 こちらは不動岳から右、鎌崩に丸盆、
枝に隠れるように黒法師岳とバラ谷の頭!😆
こちらは不動岳から右、鎌崩に丸盆、 枝に隠れるように黒法師岳とバラ谷の頭!😆
熊伏山・観音山 このあたりは🍁色づきも良かったです😃
このあたりは🍁色づきも良かったです😃
熊伏山・観音山 1309㍍ピークにも標識が!😆

そして、この先の下りが少しヤバかった💦
もう少し私の脚が長ければ......😞
1309㍍ピークにも標識が!😆 そして、この先の下りが少しヤバかった💦 もう少し私の脚が長ければ......😞
熊伏山・観音山 ひたすら岩尾根を登っては...
ひたすら岩尾根を登っては...
熊伏山・観音山 岩尾根を下る、の繰り返しです😆
岩尾根を下る、の繰り返しです😆
熊伏山・観音山 ようやく観音山に到着~❗😆🎉

う~ん、ここも貸し切りか💦なんだか寂しいな...
ようやく観音山に到着~❗😆🎉 う~ん、ここも貸し切りか💦なんだか寂しいな...
熊伏山・観音山 ベンチはありませんけど腰掛けられそうなブロックが転がっているし、
とりあえずここで🍙シャリ休憩に😋
ベンチはありませんけど腰掛けられそうなブロックが転がっているし、 とりあえずここで🍙シャリ休憩に😋
熊伏山・観音山 今日はゴージャスにファミマの"とり天"おむすび!😚
今日はゴージャスにファミマの"とり天"おむすび!😚
熊伏山・観音山 小腹が満たされたところで、次の⛰️鶏冠山に向かって出発!🚶

ちょうどいいところにトイレが並んでいましたが、これは使っちゃいけないヤツですよね😒
小腹が満たされたところで、次の⛰️鶏冠山に向かって出発!🚶 ちょうどいいところにトイレが並んでいましたが、これは使っちゃいけないヤツですよね😒
熊伏山・観音山 ヘリポートあり🚁
左には整地用?の重機が。

パッと見、テント200ぐらいは張れそう⛺😆
ヘリポートあり🚁 左には整地用?の重機が。 パッと見、テント200ぐらいは張れそう⛺😆
熊伏山・観音山 観音山登山口への分岐を越えて10分ほど進んだところで、こちらの看板が😳

このへんで滑落されたのか...😔🙏
観音山登山口への分岐を越えて10分ほど進んだところで、こちらの看板が😳 このへんで滑落されたのか...😔🙏
熊伏山・観音山 何だかよくわからない📷️1枚ですけど、とにかく全身を使って登り下りするような尾根が続きます。
何だかよくわからない📷️1枚ですけど、とにかく全身を使って登り下りするような尾根が続きます。
熊伏山・観音山 1428ピークにも標識が😊
1428ピークにも標識が😊
熊伏山・観音山 水筒が落ちていました😲
水筒が落ちていました😲
熊伏山・観音山 やっとこさ鶏冠山に到着~😵💦

鶏冠山って名前のお山は、アップダウンが激しいところばかりですね😅
やっとこさ鶏冠山に到着~😵💦 鶏冠山って名前のお山は、アップダウンが激しいところばかりですね😅
熊伏山・観音山 その先も上ったり下りたり...
その先も上ったり下りたり...
熊伏山・観音山 あっ👀熊伏山が見えた!(中央左)😆
あっ👀熊伏山が見えた!(中央左)😆
熊伏山・観音山 えっ⁉️これさっきの看板の片割れ??
あれからもう2時間ほど歩いてきてるんですけど😳

あまりに漠然としすぎていて、どこで滑落されたのか全く見当がつきません💦

確かに、どこで滑落してもおかしくないような尾根は続いていましたが...
えっ⁉️これさっきの看板の片割れ?? あれからもう2時間ほど歩いてきてるんですけど😳 あまりに漠然としすぎていて、どこで滑落されたのか全く見当がつきません💦 確かに、どこで滑落してもおかしくないような尾根は続いていましたが...
熊伏山・観音山 一気に平和な登山道に戻りました😁
一気に平和な登山道に戻りました😁
熊伏山・観音山 ほどなく前熊伏山に到着~😄

オオモウ山から観音山、鶏冠山そして前熊伏山と、だいたい等間隔に並んでいたような印象ですね。
ほどなく前熊伏山に到着~😄 オオモウ山から観音山、鶏冠山そして前熊伏山と、だいたい等間隔に並んでいたような印象ですね。
熊伏山・観音山 そこから熊伏山まではあっという間でした😆🎉

ここも貸し切り❗😳
そこから熊伏山まではあっという間でした😆🎉 ここも貸し切り❗😳
熊伏山・観音山 熊伏山は東の方角が開けていました😊

こちらは中ノ尾根山~黒沢山~不動岳方面。
熊伏山は東の方角が開けていました😊 こちらは中ノ尾根山~黒沢山~不動岳方面。
熊伏山・観音山 その左奥に、池口岳🐱と光岳✨

ちゃんとテカリ石が白く見えてます~❗😆
その左奥に、池口岳🐱と光岳✨ ちゃんとテカリ石が白く見えてます~❗😆
熊伏山・観音山 右奥には鎌崩岳~丸盆岳~黒法師岳。
右奥には鎌崩岳~丸盆岳~黒法師岳。
熊伏山・観音山 黒法師岳とバラ谷の頭のコンビ😚
黒法師岳とバラ谷の頭のコンビ😚
熊伏山・観音山 青崩の頭の少し手前では、南の方面が開けていました。

真ん中がさきほど門谷矢筈山からも見えていた常光寺山、
その左奥が明後日歩く予定の灰縄山、

右端で尖っているのはどこかな?と思い、調べてみたら佐久間の竜頭山でした⛰️
青崩の頭の少し手前では、南の方面が開けていました。 真ん中がさきほど門谷矢筈山からも見えていた常光寺山、 その左奥が明後日歩く予定の灰縄山、 右端で尖っているのはどこかな?と思い、調べてみたら佐久間の竜頭山でした⛰️
熊伏山・観音山 青崩峠に向けて急降下中。

ここまでのルートとは違い、🐯トラロープがふんだんに設けられているあたりはさすが三百名山ですね~👍👍
青崩峠に向けて急降下中。 ここまでのルートとは違い、🐯トラロープがふんだんに設けられているあたりはさすが三百名山ですね~👍👍
熊伏山・観音山 見晴らしのよい岩場から。
こんどは北の方角が開けていました😃

またまた⛰️調べてみると...
中央奥が鬼面山そして右奥が奥茶臼山、
それ以外は聞いたことのないお山ばかりでした...😑
見晴らしのよい岩場から。 こんどは北の方角が開けていました😃 またまた⛰️調べてみると... 中央奥が鬼面山そして右奥が奥茶臼山、 それ以外は聞いたことのないお山ばかりでした...😑
熊伏山・観音山 青崩峠に到着❗😆🎉

何か色々ありました😁
青崩峠に到着❗😆🎉 何か色々ありました😁
熊伏山・観音山 ここから、遠州に向かって青崩峠古道を降りていきます。
ここから、遠州に向かって青崩峠古道を降りていきます。
熊伏山・観音山 疲れてきている時にいちばん歩きたくない石畳の道!😆
疲れてきている時にいちばん歩きたくない石畳の道!😆
熊伏山・観音山 足首を捻ることなく登山口まで下りてこれました😊
ついに誰とも会わなかったな...

ここからは長~い車道歩き🚶

すぐ下の駐車スペースには🚙2台の車がとまっていました。
それらの持ち主が向かった先が熊伏山では無いということは、泊まりで中ノ尾根山方面に行かれているんでしょうかね?🤔
足首を捻ることなく登山口まで下りてこれました😊 ついに誰とも会わなかったな... ここからは長~い車道歩き🚶 すぐ下の駐車スペースには🚙2台の車がとまっていました。 それらの持ち主が向かった先が熊伏山では無いということは、泊まりで中ノ尾根山方面に行かれているんでしょうかね?🤔
熊伏山・観音山 ん?しっぺい太郎?
誰だそれは??😒

ちょっと見てみよう☝️
ん?しっぺい太郎? 誰だそれは??😒 ちょっと見てみよう☝️
熊伏山・観音山 あーっ❗
霊犬、早太郎🐶なら私でも知ってるぞ‼️😃

そっかー
早太郎は遠江ではしっぺい太郎と呼ばれていたのか💡

遠江見附とは現在の静岡県磐田市。
きのう磐田の温泉♨️ななつぼしの世話になった私も、なんだか縁を感じます😊
あーっ❗ 霊犬、早太郎🐶なら私でも知ってるぞ‼️😃 そっかー 早太郎は遠江ではしっぺい太郎と呼ばれていたのか💡 遠江見附とは現在の静岡県磐田市。 きのう磐田の温泉♨️ななつぼしの世話になった私も、なんだか縁を感じます😊
熊伏山・観音山 早太郎に手をあわせて...🙏

さ、また歩くか🚶
早太郎に手をあわせて...🙏 さ、また歩くか🚶
熊伏山・観音山 R152に合流したところで、再び犬にギャんギャん吠えられました😱

それも、みんな個室の檻に入れられた5~6頭の猟犬?に...💧
しきりに尾を振って、なにかアピールしているようでしたけど😳

吠えられた私のほうは、また一瞬♥️心臓が止まってしまいました😖

このあと、さらに1頭の白いワンコにも吠えたてられ...

早太郎にも会えたし、なんか今日は🐶ワンコづくしだなー🤣
R152に合流したところで、再び犬にギャんギャん吠えられました😱 それも、みんな個室の檻に入れられた5~6頭の猟犬?に...💧 しきりに尾を振って、なにかアピールしているようでしたけど😳 吠えられた私のほうは、また一瞬♥️心臓が止まってしまいました😖 このあと、さらに1頭の白いワンコにも吠えたてられ... 早太郎にも会えたし、なんか今日は🐶ワンコづくしだなー🤣
熊伏山・観音山 公衆トイレあり🚻助かった~😆

そしてその先の商店の前には自販機が!😃
やったー!思っていたよりも早くコーラにありつける‼️😋
公衆トイレあり🚻助かった~😆 そしてその先の商店の前には自販機が!😃 やったー!思っていたよりも早くコーラにありつける‼️😋
熊伏山・観音山 水窪の町が見えてきました☺️
水窪の町が見えてきました☺️
熊伏山・観音山 ふと振り返って...

あれは観音山かな?と思ったら、実はオオモウ山でした⛰️
ふと振り返って... あれは観音山かな?と思ったら、実はオオモウ山でした⛰️
熊伏山・観音山 夕暮れ時のスーパー やまみちは賑わっていました😊
夕暮れ時のスーパー やまみちは賑わっていました😊
熊伏山・観音山 そして無事、ゴール🏁の星の駅 碧に到着!😆
きょうもお疲れさまてした~❗

とりあえず、碧の閉店に間に合って良かった♪

車をとめさせていただいていた分、オーガニックなお土産をたくさん買わせていただきました😄

...と言っても、見たことのないポテチや炭酸飲料など、そのほとんどが私の胃の中に入ってしまったんですけどねー🤣
そして無事、ゴール🏁の星の駅 碧に到着!😆 きょうもお疲れさまてした~❗ とりあえず、碧の閉店に間に合って良かった♪ 車をとめさせていただいていた分、オーガニックなお土産をたくさん買わせていただきました😄 ...と言っても、見たことのないポテチや炭酸飲料など、そのほとんどが私の胃の中に入ってしまったんですけどねー🤣
熊伏山・観音山 その後は水窪から30㌔以上離れた愛知県東栄町の"とうえい温泉 花まつりの湯"(大人@700円)へと移動♨️

平日ということでこちらも空いており、低温の日替わり湯(お茶の湯でした)にじっくり浸かって疲労回復☺️

標高こそ高くはないものの、この日歩いた連続する岩場の痩せ尾根は日本のアルプスでも滅多にお目にかかれないような登山道でしたので、良い経験をさせていただきました😃

さすがは水窪❗なかなか手強かったです😊
その後は水窪から30㌔以上離れた愛知県東栄町の"とうえい温泉 花まつりの湯"(大人@700円)へと移動♨️ 平日ということでこちらも空いており、低温の日替わり湯(お茶の湯でした)にじっくり浸かって疲労回復☺️ 標高こそ高くはないものの、この日歩いた連続する岩場の痩せ尾根は日本のアルプスでも滅多にお目にかかれないような登山道でしたので、良い経験をさせていただきました😃 さすがは水窪❗なかなか手強かったです😊

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。