鳩ヶ湯起点 赤兎山⇔経ヶ岳

2023.10.29(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
11 時間 41
休憩時間
1 時間 15
距離
27.4 km
のぼり / くだり
2396 / 2397 m
1 27
1 5
49
1 1
9
10
50
54
51
1 52

活動詳細

すべて見る

TKさんのお誘いで、鳩ヶ湯起点で赤兎山から経ヶ岳までを往復してきました👆お互い今年1年の成果を試すチャレンジってところでしょうか💪別山チブリ尾根コース以上の疲れでしたがひとまず完遂出来て一安心😌 [鳩ヶ湯→赤兎山] 158号線から打波谷に入って13km進むと鳩ヶ湯。途中はすれ違えない道メインですが、とにかく待避所が多いので部子山よりも優しい印象😌とはいえ車多くなる紅葉シーズンには運転気を使うかも。 鳩ヶ湯から登り始めますが、6合目の奥ノ塚峠まで約1時間半の登りは、斜面をトラバースする道がほとんどなので結構恐いです😨道幅狭いわ所々崖側に傾いてるわでヤバい(1回滑り落ちかけて、TKさんに引き上げてもらいました💦) 途中のたんどう谷の大徒渉は大雨の後は通れないかもです。前日☂️だったので心配でしたが、今回は普通に通れました👍 奥ノ塚峠を過ぎると斜面のトラバースから解放され急登&ダラダラ緩やか道の繰り返しに。なんにせよ命がけの斜面トラバースよりはよっぽどマシです(笑)ここら辺(標高1300m)から紅葉ど真ん中ゾーンに入りテンションUP🍁最後の急登を登りきれば赤兎山山頂でした⛰️ [赤兎山~大舟山~北岳·経ヶ岳] ·稜線片道5.1kmのアップダウンを以下おおまかに↓ 赤兎山大舟(おぶな)分岐から標高200m下る→大舟山へ標高100m登る(ここまで50分)→大舟山から標高100m下る→名無しピークへ標高100m登る→名無しピークから標高50m下る→北岳へ標高250m登る(ここまで1時間) ↑帰路はこの逆です💨(北岳~大舟山50分、大舟山~赤兎山大舟分岐55分) ·この稜線はヤマップ赤破線ルートなので登山道藪ってないか心配しましたが、赤兎山大舟分岐~大舟山間は意外と笹藪なく快適ルートでした✨反対に大舟山~北岳間はそこそこ笹藪、北岳~経ヶ岳間は背丈の最悪笹藪でした😩6月の時よりひどくなってる… ·大舟山~北岳間は景色のいいご褒美ロードがありますが、左右は切れ落ちてるので要注意👆 ·行きの北岳への登りと帰りの赤兎山大舟分岐への登りは滑りやすい+急登で登り時も下り時も一筋縄ではいかず😅 [赤兎山~鳩ヶ湯] さっきいた経ヶ岳辺りから足全体がダルいのに加え、少しの登りでもすぐ乳酸溜まる状態だったので、赤兎山からの下山も一部の登りはそれなりにキツかった(笑) 登山口まで気が抜けない+長い下山で、鳩ヶ湯が見えたらホッとしました😌 [まとめ] 鳩ヶ湯コースは、奥ノ塚峠までずっとスリリングなので行くなら複数人で行くことをオススメします(ただでさえ人少ないルートにつき、ソロの時滑落したら多分見つかることないのでは😂) 奥ノ塚峠から赤兎山山頂までの道は所々どろんこ祭りですが雰囲気いい素晴らしい道です😊 赤兎山大舟分岐~北岳間の稜線は予想より歩きやすい道だったのでまた行きたいなと👍とはいえ鳩ヶ湯コースは恐いので、行くなら経ヶ岳登山口~赤兎山の往復か小原からの往復かな😂 書いておきたいことが多く、長くなってしまいました😅 今日のすれ違い… 鳩ヶ湯コース:下山時に1人 赤兎山:昼に再度訪れた時に10組ほど 経ヶ岳:3組 個人的な主観~今回のコース~ キツさ★★★★★+★ 景色★★★★☆(鳩ヶ湯コースは景色△) 明瞭さ★★★☆☆(鳩ヶ湯コースは所々ヤマップ地図必要(笑))

赤兎山・猪鼻山 朝4時の鳩ヶ湯♨️
朝4時の鳩ヶ湯♨️
赤兎山・猪鼻山 鳩ヶ湯から通行止めゲートをくぐって50mほどで赤兎山登山口。この看板なかったら通りすぎます😅
鳩ヶ湯から通行止めゲートをくぐって50mほどで赤兎山登山口。この看板なかったら通りすぎます😅
赤兎山・猪鼻山 登り始めてすぐに鉄製の階段が。ここからおおよそ6合目の奥ノ塚峠までは気の抜けない道が連続しますが、暗すぎて撮れてません(笑)後半の下りの写真を見て頂くかTKさんのレポ見てください🙏
登り始めてすぐに鉄製の階段が。ここからおおよそ6合目の奥ノ塚峠までは気の抜けない道が連続しますが、暗すぎて撮れてません(笑)後半の下りの写真を見て頂くかTKさんのレポ見てください🙏
赤兎山・猪鼻山 1枚だけマシなのがありました。左側が崖になっていて斜面をトラバースする道が奥ノ塚峠まで連続します💨
1枚だけマシなのがありました。左側が崖になっていて斜面をトラバースする道が奥ノ塚峠まで連続します💨
赤兎山・猪鼻山 奥ノ塚峠を越えるとすぐに急登の道に。30分ほどの辛抱😌
奥ノ塚峠を越えるとすぐに急登の道に。30分ほどの辛抱😌
赤兎山・猪鼻山 明るくなってきて、裏赤兎山が👀
明るくなってきて、裏赤兎山が👀
赤兎山・猪鼻山 標高1300~1400mが紅葉のピークのようでキレイでした🍁
標高1300~1400mが紅葉のピークのようでキレイでした🍁
赤兎山・猪鼻山 所々急登はありますが、短いのでそんなに苦しくはありません。
所々急登はありますが、短いのでそんなに苦しくはありません。
赤兎山・猪鼻山 ブナもガッツリ紅葉🍁
ブナもガッツリ紅葉🍁
赤兎山・猪鼻山 歩く人少ない鳩ヶ湯コースですが、上の方はどろんこ祭りです👟
歩く人少ない鳩ヶ湯コースですが、上の方はどろんこ祭りです👟
赤兎山・猪鼻山 山頂まで標高200m地点辺りから木の高さが低くなる。
山頂まで標高200m地点辺りから木の高さが低くなる。
赤兎山・猪鼻山 赤兎山が見えるはずやけどガッスガス😅※帰りにしっかり見えたので後ほど。
赤兎山が見えるはずやけどガッスガス😅※帰りにしっかり見えたので後ほど。
赤兎山・猪鼻山 赤兎山山頂へのビクトリーロード👐
赤兎山山頂へのビクトリーロード👐
赤兎山・猪鼻山 赤兎山山頂!人は誰もいません。とりあえず着いてすぐはガスの中でした。
赤兎山山頂!人は誰もいません。とりあえず着いてすぐはガスの中でした。
赤兎山・猪鼻山 待ってるとガスが徐々に取れてくる。大長山方面。
待ってるとガスが徐々に取れてくる。大長山方面。
赤兎山・猪鼻山 こっから三ノ峰まで7時間弱…遠いのか近いのか😂
こっから三ノ峰まで7時間弱…遠いのか近いのか😂
赤兎山・猪鼻山 白山·別山はガスが取れたりかかったりの繰り返し。別山はこうやって時々山頂部見えましたが、白山は結局一回も山頂見えませんでした😌
白山·別山はガスが取れたりかかったりの繰り返し。別山はこうやって時々山頂部見えましたが、白山は結局一回も山頂見えませんでした😌
赤兎山・猪鼻山 赤兎山山頂から小舟山分岐まで10分ほど歩く。下り始めてすぐにどろんこ祭りの洗礼を受ける😂
赤兎山山頂から小舟山分岐まで10分ほど歩く。下り始めてすぐにどろんこ祭りの洗礼を受ける😂
赤兎山・猪鼻山 登山道に池なんてあったっけ😊避けようがないここ以降はもう足元どうでもよくなりました(笑)
登山道に池なんてあったっけ😊避けようがないここ以降はもう足元どうでもよくなりました(笑)
赤兎山・猪鼻山 大舟分岐。左に見えてる大舟山への入口、藪ってるんですが😱
大舟分岐。左に見えてる大舟山への入口、藪ってるんですが😱
赤兎山・猪鼻山 分岐からまずはいきなり標高200m下ります。下りきったら緩やかに(写真)。意外と大舟分岐~大舟山間はこんな感じで全然藪ってなくて二人ともびっくり😲
分岐からまずはいきなり標高200m下ります。下りきったら緩やかに(写真)。意外と大舟分岐~大舟山間はこんな感じで全然藪ってなくて二人ともびっくり😲
赤兎山・猪鼻山 大舟山が見えてきました。
大舟山が見えてきました。
赤兎山・猪鼻山 大舟山山頂までは標高100m近くの登り。まだこんなとこでへこたれちゃいけないと思いながら登ってました💨
大舟山山頂までは標高100m近くの登り。まだこんなとこでへこたれちゃいけないと思いながら登ってました💨
赤兎山・猪鼻山 大舟分岐から1時間ほどで大舟山山頂!登山道の途中にある山頂ですが→
大舟分岐から1時間ほどで大舟山山頂!登山道の途中にある山頂ですが→
赤兎山・猪鼻山 開けていて景色○です!荒島岳とその左奥に三角形の屏風山⛰️
開けていて景色○です!荒島岳とその左奥に三角形の屏風山⛰️
赤兎山・猪鼻山 紅葉した楓越しに左から小白山、枇杷倉山、松鞍山⛰️
紅葉した楓越しに左から小白山、枇杷倉山、松鞍山⛰️
赤兎山・猪鼻山 目指す北岳(経ヶ岳は北岳に隠れて見えていない)はまだあんなに遠いですが、ヤマップのコースタイムはここから1:10。そんなわけ😱←実際は喘ぎながらも1時間で着きました。
目指す北岳(経ヶ岳は北岳に隠れて見えていない)はまだあんなに遠いですが、ヤマップのコースタイムはここから1:10。そんなわけ😱←実際は喘ぎながらも1時間で着きました。
赤兎山・猪鼻山 大舟山からの下りからなんだか雰囲気が怪しくなってくる…
大舟山からの下りからなんだか雰囲気が怪しくなってくる…
赤兎山・猪鼻山 しばらくはご褒美ロードですが、左右が切れ落ちているのでよそ見してると奈落の底へ😅
しばらくはご褒美ロードですが、左右が切れ落ちているのでよそ見してると奈落の底へ😅
赤兎山・猪鼻山 北岳が中々近づいてこない😇
北岳が中々近づいてこない😇
赤兎山・猪鼻山 北岳の前にあるピークへの登り。急&滑りやすくて登りにくかった…
北岳の前にあるピークへの登り。急&滑りやすくて登りにくかった…
赤兎山・猪鼻山 こんな感じの道でした。
こんな感じの道でした。
赤兎山・猪鼻山 またしばらくは危ないご褒美ロード。所々岩肌の登山道で経ヶ岳らしい😊
またしばらくは危ないご褒美ロード。所々岩肌の登山道で経ヶ岳らしい😊
赤兎山・猪鼻山 振り返ると赤兎山の右に男前別山❣️やっぱ冠雪してるわな❄️
振り返ると赤兎山の右に男前別山❣️やっぱ冠雪してるわな❄️
赤兎山・猪鼻山 やっと北岳が近くなってきた!
やっと北岳が近くなってきた!
赤兎山・猪鼻山 レポで見てた大岩が👀あそこの岩の間をくぐります。
レポで見てた大岩が👀あそこの岩の間をくぐります。
赤兎山・猪鼻山 思った以上に狭かった😅左右の岩についてる白い小さな石に足をかけてあの隙間の上を越えるのですが、足をかける石が滑りそうで恐かったです😣
思った以上に狭かった😅左右の岩についてる白い小さな石に足をかけてあの隙間の上を越えるのですが、足をかける石が滑りそうで恐かったです😣
赤兎山・猪鼻山 ここらから笹藪になりました😩イヤーな気分に(笑)
ここらから笹藪になりました😩イヤーな気分に(笑)
赤兎山・猪鼻山 北岳かっちょええ❣️
北岳かっちょええ❣️
赤兎山・猪鼻山 北岳へのビクトリーロードなんですが、足が棒になりそうだったので全然ビクトリー感感じられず😂
北岳へのビクトリーロードなんですが、足が棒になりそうだったので全然ビクトリー感感じられず😂
赤兎山・猪鼻山 笹藪&急登に喘ぐ💨
笹藪&急登に喘ぐ💨
赤兎山・猪鼻山 北岳到着!しんどかった~景色は前来たときと変わらず最高✨
北岳到着!しんどかった~景色は前来たときと変わらず最高✨
赤兎山・猪鼻山 とりあえず経ヶ岳へ向かいます。指向の間のイメージですが意外と20分ほどかかるし最後は登りもある…
とりあえず経ヶ岳へ向かいます。指向の間のイメージですが意外と20分ほどかかるし最後は登りもある…
赤兎山・猪鼻山 それに加えて背丈ほどの藪😩この北岳ー経ヶ岳間が一番ひどいとは全く予想してなかった(笑) 前歩いた6月よりひどくなってる😱
それに加えて背丈ほどの藪😩この北岳ー経ヶ岳間が一番ひどいとは全く予想してなかった(笑) 前歩いた6月よりひどくなってる😱
赤兎山・猪鼻山 経ヶ岳山頂!
経ヶ岳山頂!
赤兎山・猪鼻山 この経ヶ岳辺りから足全体がダルかったです😵(TKさん撮)
この経ヶ岳辺りから足全体がダルかったです😵(TKさん撮)
赤兎山・猪鼻山 大野方面。池の大沢だけが際立って紅葉キレイでした🍁
大野方面。池の大沢だけが際立って紅葉キレイでした🍁
赤兎山・猪鼻山 法恩寺山は紅葉ピークで真っ赤っ赤✨
法恩寺山は紅葉ピークで真っ赤っ赤✨
赤兎山・猪鼻山 経ヶ岳で栄養補給したら北岳に引き返します。また笹藪に突っ込まなきゃ😂
経ヶ岳で栄養補給したら北岳に引き返します。また笹藪に突っ込まなきゃ😂
赤兎山・猪鼻山 北岳から見る取立山~鉢伏山~大長山の稜線⛰️抜きん出て大長山の存在感スゴい👀
北岳から見る取立山~鉢伏山~大長山の稜線⛰️抜きん出て大長山の存在感スゴい👀
赤兎山・猪鼻山 石徹白連山(願教寺山~小白山)と中央奥(薙刀山と野伏ヶ岳の間)に大日ヶ岳も⛰️近いうちに行きたし大日ヶ岳✨
石徹白連山(願教寺山~小白山)と中央奥(薙刀山と野伏ヶ岳の間)に大日ヶ岳も⛰️近いうちに行きたし大日ヶ岳✨
赤兎山・猪鼻山 北岳で撮りたいだけ撮ったらいよいよ気合入れて北岳から赤兎山まで戻ります💪
北岳で撮りたいだけ撮ったらいよいよ気合入れて北岳から赤兎山まで戻ります💪
赤兎山・猪鼻山 登り急ということは下山も急なわけで。ストックだけじゃ心許ないので不承不承ながら笹に捕まりつつ下りる😂
登り急ということは下山も急なわけで。ストックだけじゃ心許ないので不承不承ながら笹に捕まりつつ下りる😂
赤兎山・猪鼻山 正面に大舟山、左に大長山、右に赤兎山👀大舟山が一番紅葉してる🍁
正面に大舟山、左に大長山、右に赤兎山👀大舟山が一番紅葉してる🍁
赤兎山・猪鼻山 大舟山への登りは標高100mほど。一気に登ってしまう💨
大舟山への登りは標高100mほど。一気に登ってしまう💨
赤兎山・猪鼻山 大舟分岐(赤兎山稜線)までは標高200mの登り。今日最後の大きな登り💪足はダルダルなので、休んでは登っての繰り返しで(笑)これで無理やり行けちゃいます😇
大舟分岐(赤兎山稜線)までは標高200mの登り。今日最後の大きな登り💪足はダルダルなので、休んでは登っての繰り返しで(笑)これで無理やり行けちゃいます😇
赤兎山・猪鼻山 急登が続くけど→
急登が続くけど→
赤兎山・猪鼻山 分岐まであと少し!
分岐まであと少し!
赤兎山・猪鼻山 戻ってきました、赤兎山!
戻ってきました、赤兎山!
赤兎山・猪鼻山 右の一ノ峰と銚子ヶ峰しか見えんけど仕方ない😌
右の一ノ峰と銚子ヶ峰しか見えんけど仕方ない😌
赤兎山・猪鼻山 大長山も経ヶ岳と同じくどの方向から見てもカッコいい✨
大長山も経ヶ岳と同じくどの方向から見てもカッコいい✨
赤兎山・猪鼻山 赤兎山山頂からは経ヶ岳を見ながら鳩ヶ湯コースを下っていきます😊3時間前にあそこにいたというのがなんか不思議👆
赤兎山山頂からは経ヶ岳を見ながら鳩ヶ湯コースを下っていきます😊3時間前にあそこにいたというのがなんか不思議👆
赤兎山・猪鼻山 どろんこ祭りのダメージ。買って間もないアクティブハイクサミットハンターですが、中が湿ってきました😂(底から6cm防水だけどダメだった…)
どろんこ祭りのダメージ。買って間もないアクティブハイクサミットハンターですが、中が湿ってきました😂(底から6cm防水だけどダメだった…)
赤兎山・猪鼻山 標高200m下りたところから赤兎山を見上げる。
標高200m下りたところから赤兎山を見上げる。
赤兎山・猪鼻山 曇ってても紅葉は相変わらず綺麗!
曇ってても紅葉は相変わらず綺麗!
赤兎山・猪鼻山 裏赤兎山に行くことはもうないだろうなぁ(遠い目)
裏赤兎山に行くことはもうないだろうなぁ(遠い目)
赤兎山・猪鼻山 奥ノ塚峠から下は危ない所が連続します。これも右側は崖。
奥ノ塚峠から下は危ない所が連続します。これも右側は崖。
赤兎山・猪鼻山 ミニ徒渉と滝。👟を洗いました。
ミニ徒渉と滝。👟を洗いました。
赤兎山・猪鼻山 ずっとこんな感じのトラバース👆
ずっとこんな感じのトラバース👆
赤兎山・猪鼻山 枇杷倉山は目を引く双耳峰✨
枇杷倉山は目を引く双耳峰✨
赤兎山・猪鼻山 ここは右側崖で片足分の道幅。おまけに崖側に傾いてる。朝はここで滑って落ちかけTKさんに引き上げてもらいました😫
ここは右側崖で片足分の道幅。おまけに崖側に傾いてる。朝はここで滑って落ちかけTKさんに引き上げてもらいました😫
赤兎山・猪鼻山 たんどう谷の大徒渉😊石と石の感覚が広く自分はジャンプしながら越えました👆写真はTKさん。
たんどう谷の大徒渉😊石と石の感覚が広く自分はジャンプしながら越えました👆写真はTKさん。
赤兎山・猪鼻山 TKさんが撮ってくれました😊
TKさんが撮ってくれました😊
赤兎山・猪鼻山 トラバースがほんと長いのでずっと気抜けないのが疲れました…
トラバースがほんと長いのでずっと気抜けないのが疲れました…
赤兎山・猪鼻山 鉄製の階段を降りれば鳩ヶ湯!
鉄製の階段を降りれば鳩ヶ湯!
赤兎山・猪鼻山 鳩ヶ湯が見えました。
鳩ヶ湯が見えました。
赤兎山・猪鼻山 降りてきました!ホッ😌
降りてきました!ホッ😌

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。