平荘湖畔の山

2018.11.28(水) 10:21 - 2018.11.28(水) 15:07
雨の降りだす前にと思い立ち、平荘湖の西から南、東側の山々を歩いてきた。 山名で言えば、神吉山、行者山、黒岩山、升田山、嶽山となる。 神吉山は、地元の方がよく手入れされていて公園のようである。 行者山の石像は記憶になかったが、足元に2匹の鬼を従えているところをみると役行者だろう。 石像裏の露岩からの展望もよかった。 黒岩山を経て、平荘湖畔へ。 升田山へはもう一山越えて、第三堰堤を渡った先から入る。 6~7世紀の古墳群があるものの、樹林の中で展望はよくない。 益気神社への道を探ったが、灌木にさえぎられあきらめる。 足裏によく踏まれた固い感触があったから、かつては道だったことにまちがいはないだろう。 妙願寺へ下る道は、確かだった。薮もさほどでもなく、目印の青いテープもあった。 浅い沢状のところを下ると小さな社。その下の水路沿いの道を行けば、民家の脇に出てすぐ右手が妙願寺だった。 逆だと、民家脇の所が見つけにくいだろうと思う。 さらに八十の岩階から升田山に登りなおし、弁天神社へ。 第一ダムの堤防を渡って、池尻から嶽山へ登った。 ここは、私の若いころのボルダリング場所でよく通ったものである。 木が大きくなっていたが、今でもだれか来るのか、ビレイ用の比較的新しいボルトが打ってあった。 「ここはノーザイルで登らなくちゃ」などという突っ込みはやめておこう。 嶽山を下ると、予想していた雨がぽつり、ぽつり。 山田池から長池と回り、第二ダムから平荘湖北岸を急ぎもどった。

写真

天下原の毘沙門さん

天下原の毘沙門さん

岩に階段が刻まれ手摺まで

岩に階段が刻まれ手摺まで

神吉山頂上58m 日露戦争戦没者慰霊碑がある

神吉山頂上58m 日露戦争戦没者慰霊碑がある

行者山頂上の役行者像

行者山頂上の役行者像

黒岩山への登り手前のベンチ

黒岩山への登り手前のベンチ

平荘湖と一ツ山

平荘湖と一ツ山

別当谷とは反対に下る

別当谷とは反対に下る

お社に出た

お社に出た

妙願寺

妙願寺

八十の岩階への登り口

八十の岩階への登り口

社裏の岩場

社裏の岩場

ハゼの紅葉

ハゼの紅葉

八十の岩階から加古川を

八十の岩階から加古川を

升田山頂上の北

升田山頂上の北

嶽山のボルダリングエリア

嶽山のボルダリングエリア

里の社 愛宕さんだろうか

里の社 愛宕さんだろうか

銀杏

銀杏

平荘湖畔のモミジ

平荘湖畔のモミジ

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。