【南ア】兎岳・笠松山・立俣山・平谷山⛰️バリ&マイナールートで周回・芝沢ゲート起点 1日目

2023.10.28(土) 日帰り

活動データ

タイム

09:07

距離

14.1km

のぼり

2357m

くだり

321m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 7 分
休憩時間
54 分
距離
14.1 km
のぼり / くだり
2357 / 321 m

活動詳細

すべて見る

🔳ルート【1日目】 芝沢ゲート駐車場~林道~易老渡登山口~聖光小屋(便ガ島)~聖岳登山口~林道~南尾根取付き~笠松山~標高点2167m ~兎岳~兎岳避難小屋(小屋泊) 🔳アクセス&駐車地の状況 ▲国道152号線から下栗の里経由で芝沢ゲートへ(従来ルートは通行止め)。事前に下栗の里へのルートを下調べをする事をお勧めします(ややこしいです) ▲北又渡発電所の先からゲート駐車場までは道が荒れ落石等有り注意(未舗装箇所有り) ▲ゲート前に30台前後は駐車可能。到着時は(金曜日18時ぐらい)5~6割ぐらい埋まってました。 登山届けBox有り·携帯の電波良好(通信設備有り) 🔳ルート状況【1日目】(マイナールート)※踏み跡&コースサイン有り・黄杭埋設 ▲芝沢ゲート駐車場~林道~易老渡登山口~聖光小屋(便ガ島)~聖岳登山口~林道~南尾根取付き ゲートから先で林道崩壊による迂回道有り、また落石等が多々見られますので注意。南尾根取付きは一度、聖岳登山道に入り林道に合流後に左側へ道なりに行き取付きへ。尾根取付きには踏み跡とテープが有ります(詳細は聖光小屋でも教えてもらえます) ▲尾根取付き~笠松山~標高点2167m 笠松山まで標高差1000mを登ります。まずは標高1250mまで急登が続き一旦落ち着きます。その後も急登が続きますが傾斜が緩む場所も有ります(等高線の広い箇所)。笠松山からは傾斜も緩みますが、倒木等を通過しながら細かくアップダウンを繰り返します(倒木も一部処理されてます)。踏み跡やコースサインが要所要所で有りますので見失ったらわかる位置まで戻って再確認し直して下さい。 ▲標高点2167m ~兎岳~兎岳避難小屋(小屋泊) 標高2400mまで急登になり一旦落ち着きますが、この先から激急登になり標高2600m付近から這松が現れます(ある程度は処理されてます)。山頂直下まで這松が続きますが山頂が近付くと低いものに変化して来ます。山頂からは聖岳&赤石岳の圧巻の展望。山頂から小屋まで15分ぐらいです。 🔳出合った方【1日目】 ▲全行程無し→0人 🔳兎岳避難小屋 ▲最終的には、わたしを含めて4人宿泊(詰めたら5人ギリギリ可能かも) ▲入口のドアが枠から破損してますので開閉時には注意。なんとか仮固定して利用。 ▲室内は綺麗にされてます。 🔳備考&注意 ▲小屋で御一緒した静岡の山ヤさんの話しで昨年笠松山からのルートで事故が有り、その関係でルートがある程度整備されたようです。今回は、わたしの主観ですがマイナールートとさせてもらいました(←整備状況を加味して) 🔳レポ もう11月も間近ですが、今さらですが今年度の干支のお山へ。【兎】と言う文字が付く山でも最高峰の南ア・兎岳へ。フォロワーのreoさんのレポを参考に(ご紹介有り難う御座いました)登路は笠松山経由で下山路は高俣山経由で計画。6月の大雨の影響で従来ルートが通行止めとなっており国道152線から下栗の里経由の迂回ルートで芝沢ゲートに向かいますが皆さんのレポでもゲートまでの道則がややこしくひとつの核心部のようなので夕方に到着するように出発(←これは正解でした) 金曜日の夕方時点でも、けっこうな車が来ていてビックリ(←たぶん光岳&聖岳狙いですね) 土曜日の予報が午前中は良いお天気で午後は崩れらようなのでお昼過ぎには小屋へ到着出来るようにナイトで出発。南尾根に取付き後に夜明けを向かえます。取付きから踏み跡も有り、木々にはコースサインも随所に見られ思ったより整備されているようで(←後で理由が判明し納得) 笠松山までは、とりあえずガマンガマンの登りが続きます(←なんせ標高差1000mですから) 朝の気温がまだ低い時間帯に笠松山に到着(←夏なら滝汗だろうね) この先はゆっくり標高を上げて行きますが、倒木がちょこちょこ現れますが、それも一部処理をして有り有難いですね(←コースサインは随所に有り) 木々の合間から青空に南アの山々がチラチラと。なんとか兎岳に到着までこの青空が続いほしいと歩みを進めます。標高2450m付近から最後の急登が始まり標高2650m付近からお約束の這松帯に突入。ですが~ここの辺りも一部処理されて歩きやすくなってましたね。登り切ると前方に兎岳の山頂が・・・聖岳も少し曇が掛かるもまだ大丈夫。山頂から赤石岳や南ア北部の山々に聖岳のどデカイ山容印象的( ≧∀≦)ノ だいたい予定通りの時間で小屋に到着(予報通り昼過ぎからガスガスで真っ白になりました) 入口のドアが破損していると下調べの段階でわかっていましたが予想以上にトンでも状態だったので時間も有るので少し時間を掛けて仮固定して置きました(とりあえず風が入らないように)。夕方には少しにわか雪も有りドアの仮固定をやって置いて正解でした。 小屋には静岡の登山者の方も来られ山談義に楽しい一時を過ごしました(←笠松山からのルート関係や立俣山ルートの情報もね) 🔳注意 マイナールートになり不明瞭な箇所も有りますので軌跡だけを頼りに安易にルートへの進入は控えるようにして下さい。熊対策もお忘れなく。

聖岳・大沢岳・光岳 まずは、ゲートからね💦
ナイト出発👍 (・(ェ)・)さん注意の標識も😅
まずは、ゲートからね💦 ナイト出発👍 (・(ェ)・)さん注意の標識も😅
聖岳・大沢岳・光岳 易老渡登山口。だいたいの方がここだろうね😅
易老渡登山口。だいたいの方がここだろうね😅
聖岳・大沢岳・光岳 お~聖光小屋に灯りが💦👍
まだ営業中だったんだね~北アと比べて営業期間が長い🙆
お~聖光小屋に灯りが💦👍 まだ営業中だったんだね~北アと比べて営業期間が長い🙆
聖岳・大沢岳・光岳 一応、笠松山は記載されてますね🤭
一応、笠松山は記載されてますね🤭
聖岳・大沢岳・光岳 一旦、聖岳への登山道に入りますよ☝️
一旦、聖岳への登山道に入りますよ☝️
聖岳・大沢岳・光岳 南尾根に取付き~標高1250m地点。一旦、傾斜が落ち着いて┐(´д`)┌
南尾根に取付き~標高1250m地点。一旦、傾斜が落ち着いて┐(´д`)┌
聖岳・大沢岳・光岳 お~黄色の紅葉🍁
お~黄色の紅葉🍁
聖岳・大沢岳・光岳 あ~赤🍁も💦
あ~赤🍁も💦
聖岳・大沢岳・光岳 いいね👍️😆
いいね👍️😆
聖岳・大沢岳・光岳 ☝️だけ見ても整備状況がわかる判断かと。コースサインにフィックスロープも設置されて🙏
☝️だけ見ても整備状況がわかる判断かと。コースサインにフィックスロープも設置されて🙏
聖岳・大沢岳・光岳 あ~樹林の合間から日の出🌄
あ~樹林の合間から日の出🌄
聖岳・大沢岳・光岳 お~ここは癒し区間だね💦😁
お~ここは癒し区間だね💦😁
聖岳・大沢岳・光岳 うぁ~( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
うぁ~( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
聖岳・大沢岳・光岳 このデカイ糞は・・・!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!
このデカイ糞は・・・!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!
聖岳・大沢岳・光岳 色とりどりの落ち葉がびっしり🍁
色とりどりの落ち葉がびっしり🍁
聖岳・大沢岳・光岳 この辺りから植生が変化し針葉樹帯だね💦 下草にシダが☝️
この辺りから植生が変化し針葉樹帯だね💦 下草にシダが☝️
聖岳・大沢岳・光岳 笠松山⛰️
▲三角点に黄杭。ルート上に埋設されてました。
笠松山⛰️ ▲三角点に黄杭。ルート上に埋設されてました。
聖岳・大沢岳・光岳 笠松山から先は南アらしい雰囲気に💦
笠松山から先は南アらしい雰囲気に💦
聖岳・大沢岳・光岳 いいね👍️😄
いいね👍️😄
聖岳・大沢岳・光岳 シダも枯れて歩きやすくなってるしね💦 踏み跡も良くわかるしね☝️
シダも枯れて歩きやすくなってるしね💦 踏み跡も良くわかるしね☝️
聖岳・大沢岳・光岳 この辺りは苔とシダのコラボだな💦
この辺りは苔とシダのコラボだな💦
聖岳・大沢岳・光岳 聖岳だ‼️やっとお山の展望が😅
青空も👍
聖岳だ‼️やっとお山の展望が😅 青空も👍
聖岳・大沢岳・光岳 ヌタ場だね💦
このルートにはヌタ場沢山有ったね👍
ヌタ場だね💦 このルートにはヌタ場沢山有ったね👍
聖岳・大沢岳・光岳 この辺り快適快適😄
この辺り快適快適😄
聖岳・大沢岳・光岳 ここから最後の急登になり少し登ると這松帯になりますよ‼️🙄
ここから最後の急登になり少し登ると這松帯になりますよ‼️🙄
聖岳・大沢岳・光岳 お約束の這松帯ね💦
お約束の這松帯ね💦
聖岳・大沢岳・光岳 這松の合間から赤石岳⛰️
這松の合間から赤石岳⛰️
聖岳・大沢岳・光岳 振り返り、笠松山方面⛰️
振り返り、笠松山方面⛰️
聖岳・大沢岳・光岳 あ~稜線が見えてるけどね💦☝️
ここが頑張りどころだな😃
あ~稜線が見えてるけどね💦☝️ ここが頑張りどころだな😃
聖岳・大沢岳・光岳 振り返り、越えて来た這松帯☝️
下部に処理した這松が見えてる💦
振り返り、越えて来た這松帯☝️ 下部に処理した這松が見えてる💦
聖岳・大沢岳・光岳 この辺り藪漕ぎしたね💦
この辺り藪漕ぎしたね💦
聖岳・大沢岳・光岳 お~もう少しだ‼️👊😆🎵
なんとな~く・・・ルートは有るのがわかるかな⁉️
お~もう少しだ‼️👊😆🎵 なんとな~く・・・ルートは有るのがわかるかな⁉️
聖岳・大沢岳・光岳 振り返り~這松の海。
お昼近くで予報通り☁️が😅
振り返り~這松の海。 お昼近くで予報通り☁️が😅
聖岳・大沢岳・光岳 あ~聖岳にも☁️が~ちょっと待ってよ🫣
あ~聖岳にも☁️が~ちょっと待ってよ🫣
聖岳・大沢岳・光岳 這松帯を抜けて山頂が見えた‼️😁
あと少しだな👊😆🎵
這松帯を抜けて山頂が見えた‼️😁 あと少しだな👊😆🎵
聖岳・大沢岳・光岳 あらあら😵
あらあら😵
聖岳・大沢岳・光岳 まだ~大丈夫だ‼️🫡
まだ~大丈夫だ‼️🫡
聖岳・大沢岳・光岳 兎岳⛰️▲三角点
兎岳⛰️▲三角点
聖岳・大沢岳・光岳 兎岳▲三角点から見た~兎岳最高点💦☝️
兎岳▲三角点から見た~兎岳最高点💦☝️
聖岳・大沢岳・光岳 ▲三角点全景💦
▲三角点全景💦
聖岳・大沢岳・光岳 さぁ~兎岳最高点へ👍
さぁ~兎岳最高点へ👍
聖岳・大沢岳・光岳 兎岳山頂⛰️
なんとか~聖岳だけも🙆
兎岳山頂⛰️ なんとか~聖岳だけも🙆
聖岳・大沢岳・光岳 あ~長野県側は☁️が🙄
あ~長野県側は☁️が🙄
聖岳・大沢岳・光岳 小兎岳方面⛰️
小兎岳方面⛰️
聖岳・大沢岳・光岳 今回は~あちらへの縦走はナシ😅
今回は~あちらへの縦走はナシ😅
聖岳・大沢岳・光岳 兎岳から見ると~聖岳がデカイ‼️
3000m南端に相応しいね👍🫣
兎岳から見ると~聖岳がデカイ‼️ 3000m南端に相応しいね👍🫣
聖岳・大沢岳・光岳 兎岳避難小屋に到着。
ありゃ~入口ドアが・・・やっぱりね😵
兎岳避難小屋に到着。 ありゃ~入口ドアが・・・やっぱりね😵
聖岳・大沢岳・光岳 内部は綺麗ですよ‼️👍
内部は綺麗ですよ‼️👍
聖岳・大沢岳・光岳 内部は綺麗ですよ‼️👍(逆方向から)
内部は綺麗ですよ‼️👍(逆方向から)
聖岳・大沢岳・光岳 最後に赤石岳もお姿を見せてくれましたよ💦🙏
最後に赤石岳もお姿を見せてくれましたよ💦🙏
聖岳・大沢岳・光岳 聖岳は~この後、☁️に覆われて真っ白けに💦 夕方には天気が急変して~なんとにわか雪❄️も。
聖岳は~この後、☁️に覆われて真っ白けに💦 夕方には天気が急変して~なんとにわか雪❄️も。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。