剣山・音江山・無名山・沖里河山

2023.10.28(土) 日帰り

今週末もいまいち天気がはっきりしないので、近場の山で、トレーニングです。音江山は周回コースが組めるので、好きなコースです。ただ🐻が頻繁に出る情報があるので、朝はやめて、昼過ぎから登りました。 出張が多く、トレーニング不足で登り始めは、体が重かったですが、紅葉と、山よりのパワーをもらい、終了時は来てよかったと思いました。また🐻の気配は全く感じませんでした。よく手入れされている登山道に感謝です。スライドは2人です。 登山後はまあぶのお風呂を利用しましたが、入口にヒグマ目撃情報のマップがあり、地元の人が、浴槽で🐻の話をし、登山道に行く途中でも🐻の目撃の看板がでていたので、注意が必要です。

出発

出発

登山口は紅葉がいい感じです。

登山口は紅葉がいい感じです。

登山口は紅葉がいい感じです。

落ち葉が落ちてフカフカですが、前日の雨で少々滑りやすい

落ち葉が落ちてフカフカですが、前日の雨で少々滑りやすい

落ち葉が落ちてフカフカですが、前日の雨で少々滑りやすい

体が重い、ここまでで、結構汗だくです。

体が重い、ここまでで、結構汗だくです。

体が重い、ここまでで、結構汗だくです。

次の分岐に進みます。

次の分岐に進みます。

次の分岐に進みます。

日が差してきました。

日が差してきました。

日が差してきました。

見覚えのある倒木です。分岐まではまだまだ遠い!!

見覚えのある倒木です。分岐まではまだまだ遠い!!

見覚えのある倒木です。分岐まではまだまだ遠い!!

やっと分岐です。

やっと分岐です。

やっと分岐です。

音江山到着

音江山到着

音江山到着

笹狩りしていただいたおかげて下の町が見えました

笹狩りしていただいたおかげて下の町が見えました

笹狩りしていただいたおかげて下の町が見えました

本当に良く手入れをされている登山道です。

本当に良く手入れをされている登山道です。

本当に良く手入れをされている登山道です。

無名山到着

無名山到着

無名山到着

次に向かいます

次に向かいます

次に向かいます

沖里河山到着 ちょっとこの辺は天気が悪かったです。

沖里河山到着 ちょっとこの辺は天気が悪かったです。

沖里河山到着 ちょっとこの辺は天気が悪かったです。

雲ってきましたが、眺望は良いです。

雲ってきましたが、眺望は良いです。

雲ってきましたが、眺望は良いです。

この辺は葉は落ちています。

この辺は葉は落ちています。

この辺は葉は落ちています。

春は曲がり竹を取りに結構、車が結構ありますが、秋は寂しいです。

春は曲がり竹を取りに結構、車が結構ありますが、秋は寂しいです。

春は曲がり竹を取りに結構、車が結構ありますが、秋は寂しいです。

あまり人気の無い林道ですが、落ち葉が落ちて、結構フカフカです。

あまり人気の無い林道ですが、落ち葉が落ちて、結構フカフカです。

あまり人気の無い林道ですが、落ち葉が落ちて、結構フカフカです。

この辺から、紅葉がすごいです。

この辺から、紅葉がすごいです。

この辺から、紅葉がすごいです。

つい足がとまります。

つい足がとまります。

つい足がとまります。

一面の黄色

一面の黄色

一面の黄色

赤が差し色で、いい感じ

赤が差し色で、いい感じ

赤が差し色で、いい感じ

林道を振り返りました。鮮やかな紅葉です。

林道を振り返りました。鮮やかな紅葉です。

林道を振り返りました。鮮やかな紅葉です。

出発

登山口は紅葉がいい感じです。

落ち葉が落ちてフカフカですが、前日の雨で少々滑りやすい

体が重い、ここまでで、結構汗だくです。

次の分岐に進みます。

日が差してきました。

見覚えのある倒木です。分岐まではまだまだ遠い!!

やっと分岐です。

音江山到着

笹狩りしていただいたおかげて下の町が見えました

本当に良く手入れをされている登山道です。

無名山到着

次に向かいます

沖里河山到着 ちょっとこの辺は天気が悪かったです。

雲ってきましたが、眺望は良いです。

この辺は葉は落ちています。

春は曲がり竹を取りに結構、車が結構ありますが、秋は寂しいです。

あまり人気の無い林道ですが、落ち葉が落ちて、結構フカフカです。

この辺から、紅葉がすごいです。

つい足がとまります。

一面の黄色

赤が差し色で、いい感じ

林道を振り返りました。鮮やかな紅葉です。

この活動日記で通ったコース

剣山-音江山-無名山-沖里河山 周回コース

  • 05:35
  • 11.3 km
  • 854 m
  • コース定数 22